--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2011/03/23(Wed) 22:12:18
crescenDO Spring TOUR #6
CATEGORY:crescenDO CAMP
さて、そろそろこの時期がやってまいりましたっと。
春雪でみんなで遊ぼー!

今回は震災のチャリティー募金もやります。
で、実は去年までよりも少しだけ参加費が安くなっています。
いやーコレ別に言うことじゃないんだけど、なのでクレキャン本体の方の告知とかでは触れてないんだけど。
あえて。

キロロでクレキャンと言えば豪華な食事!というイメージを持ってる人もいるかもしれないよね?
実際、主催側としてはそこをウリにしていた部分もありまして、女子だし?美味しいご飯とか嬉しいよね!みたいな。
でも、豪華さは減ってもその分募金に回した方がいいじゃない!と思いまして。
いや、募金やらはもちろん強制じゃないので気持ちでいいし、募金の機会はクレツアだけじゃなくて他にもあるので、そういう意味でね。
美味しい食事も余したら意味が無いし、これもひとつの「今自分に出来ること」なのかもしれないなーと。

前置きが長くなったけど詳細は以下のとおり。



今年もやります!『crescenDO Spring TOUR #6』
春のポカポカ陽気で、みんなでワイワイ滑りませんか!?

今年のcrescenDO CAMP#6も行われたキロロスノーワールドでの開催!!

キャンプでもおなじみ特設パーク設置!
女の子仕様なので初めてキッカーに挑戦なんてのも、
今シーズンの練習の成果を披露なんてのも、
なんでもできちゃうパークだよ~
ライダーもごちゃ混ぜだから、フリーランでストーキングなんてのも!?
繰り出される技を盗んじゃえ!
しかも、このツアーだけの特別ランチをご用意!

滑って!食べて!笑って!飲んで!?みんなで春ボードたのしみませんかぁ??
とにかく楽しんだもん勝ちっ!!ってな感じでお気軽に参加待ってまーす♪


ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

◆日 時   2011年4月10日(日) 8:30~9:00受付(マウンテンセンター内)

◆場 所   キロロスノーワールド(http://www.kiroro.jp/snow/)

◆参加費   4,000円(リフト1日券、昼食代、セッション料込み)
        ※シーズン券をお持ちの方は2,500円になります。

◆資 格   スノーボードが好きな女子なら誰でも
        初参加・crescenDO CAMP不参加の方ももちろん大歓迎!

◆昼 食   ランチをご用意。
        ツアーだけの特別席and特別メニューですよ~!

◆ライダー BIG3project
        西野壱葉(maather396)、中村陽子(Volkl)、
        菊地咲子(K2)、河田直子(MOSS) 
        and more…
        ※セッションですので、コーチングはありません。

◆その他  参加費は当日受付にて申し受けます。
        天候等により中止になる場合があります。
        主催側で損害保険をかけませんので必ず各自で保険にご加入ください。

◆申込方法  以下のアドレスにメールを送信ください。
crescendocamp@gmail.com
・メールタイトル:クレシェンドツアー参加申込み
・メール本文  :お名前・当日連絡を取れる携帯番号・シーズン券の有無を明
         記願います。(一緒に参加する方がいる場合はその方の名前
         も記載をお願いします。)
※上記ライダーの個人的な連絡先を知っている人は直接連絡をくれてももちろんOKです!

◆申込締切 4月6日(水)
※昼食等の準備の都合がありますので極力期日までにご連絡いただけると助かりますが、突然『行けますっ!』
『行きたーい!』なんてことがあれば締切後でもぜひぜひご連絡くださいっ!!

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー


なお、先日起きました東北太平洋沖地震のチャリティー募金を行います。
みなさんのご協力よろしくお願いします!





注)ホームページの更新は近々します!少々お待ちくださーい!
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:3
2010/10/24(Sun) 23:55:46
いよいよ今シーズンも始まるYO!
CATEGORY:crescenDO CAMP
今シーズンも始動!
何がってcrescenDO CAMP #6 が。

てことでこの時期恒例のBIG3会議を開催したわけだけど。
卒業(?)したみゆきは不在。
チャーさんは出産帰省で札幌にいるけど子育て奮闘中なので今シーズンは無理。
ナオちゃんは大阪。

集まれるのは私、陽子、さっこちゃん、スタッフリーダーのオサ。
でもすごいね今どきはインターネッツだよね!スカイプ会議だよね…って去年もやったけど。
てことで、大阪のナオちゃんはスカイプにて参加。
途中、1時間くらいチャーさんも自宅から参加。

そのときの写真

201010BIG3
書いてある字が見づらかったらクリックしたらいいけどどーでもいいことしか書いてないよ

ねえ、ほんとに会議やってるの?
うーん、やってる……んだよ?いちおう。
でもあんね、自分で言うのもなんだけど、私がいないと会議進まないから!
文字通り司会進行の意味もあるけど、もうねーほんとこの人達自由過ぎて。

議題の途中でオサがナオちゃんの似顔絵をみんなに見せる。
  ↓
陽子に火がつく
  ↓
さっこちゃんも乗っかる
  ↓
ナオちゃんブログを更新し始める

キャンプに参加したことある人とかならこういう流れ、なんとなくわってくれると思うんだけどなー。
私だってそんなにガッチガチな人ではないのに、こんな自由人に囲まれると自然とまとめ役になってしまうという。

こんな苦労をしながらcrescenDO CAMPは始動していくのです…。
あ、とりあえず日程公表!

2011年1月29日(土)~1月30日(日) キロロスノーワールドにて!


この日の記事は以下のブログでも

クレキャンブログ
おのれ陽子!なんでそんな絵で日程告知じゃ!いや、描いたのは私じゃないけどなぜか描かれて辱め!

陽子ブログ
おのれ陽子!2 キミの場合はこの記事よりも、その前の方のキノコの記事で私の扱いがヒドイんじゃ!

さっこちゃんブログ
っていうかさっこちゃんまで!陽子ブログから写真拝借してまでそんな自分のステキ絵を晒さなくても…

ナオちゃんブログ
ナオちゃんは普通!良かった……とか一瞬思ったけど、よく考えたらこれ会議中に書いてたんだった!ぷんすか
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:3
2010/04/06(Tue) 07:30:12
crescenDO spring TOUR#5
CATEGORY:crescenDO CAMP
今年もやるよー春セッション!!

し、締め切りが明日だっていうのに記事上げるの忘れてたわけじゃないんだからっ!
ギリまで参加を迷ってる人とかに追い討ちをかけようっていう、そういう作戦だよ、ほんとほんと!!

はい、ウソです、もたもたしてたらこんな日になりましたさーせん(笑)
と、とりあえず告知!!


スプリングツアー今年もやります!
楽しく遊べる貸切パーク&ツアー特別メニューの美味しいコースランチをご用意!
キャンプではなくセッションなので、軽~い気持ちで参加しませんか!?

■日 時  2010年4月11日(日) 8:30~9:00受付(マウンテンセンター内)
■場 所  キロロスノーワールド
■参加費  4,500円(リフト1日券、昼食代、セッション料込み)
      ※シーズン券をお持ちの方は3,000円になります!

詳細はcrescenDO CAMPブログへ



キャンプに参加してた人も参加してない人も関係なく、みんなでワイワイ騒ごうYO!
ダイヒョウなりのお勧めポインツ!

貸切パークあります!
 ・キャンプのときと同じくらいの大きさのキッカーもあるので、キャンプの成果を見せ
  付けたい人は参加必至!
 ・春のシャバ雪で練習したい人に最適!貸切だからモジモジする必要もナシ!!
 ・クォーターもありますちょうどいいサイズ。むしろ私はこれを練習しに行く!(笑)
 ・BOXもあるよー今シーズン中にあのトリックを!と思う人はどんどん入るべし!

・レストラン貸切でツアー特別メニューのランチ!
 ・これヤバイしょ!キロロのご飯ってマジで美味しいから困るよね!(困らないけど
 ・あ、上にコースランチって書いてるけどビュッフェスタイルです、むしろたくさん
  食べれていいよね!?(笑)
 ・で、で、デザートまでつくんですか!?それでリフト券とセッション料がついて友
  達も出来て4,500円って安くない!?…主催者がこれ言っちゃダメですね、テヘ。

ライダーも一緒に楽しみまくる!
 ・キャンプではなくセッションなので基本的にコーチングはありません!むしろコー
  チに教えてくれてもいいよ?(笑)
 ・たぶんコーチが一番楽しむんじゃないかってくらいフリーダムにセッションするの
  で、ライダー達の普段の遊び方を盗むチャーンス♪
 ・私あたりフリーダム過ぎてはしゃいで爆死しますけどねいつも(←だめじゃん笑)



っとこんな感じかな。
いや、マジ絶対楽しいよこれ。
パークだけじゃなくて普通にフリーランもするよー。コーチの後ついて行くとおもしろいと思うな。
もちろん1人参加も大歓迎!
キャンプもそうだけど、毎年このセッションで友達が出来たりするよ!
とにかく普通のセッションなので、むしろコーチに教えてやるわい!な上手い人が来てくれたら喜びます、主に私が。だ、誰かハンドプラント教えてー(切実

締め切り過ぎてももしかしたらどうにかなるかもしれないっていうか、ダイヒョウパワーでどうにかしちゃうので連絡ください!たくさんいた方が絶対楽しいよね!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2010/02/10(Wed) 23:55:07
キャンプ苦労話!でも人の苦労なんて聞きたくないよね!(笑)
CATEGORY:crescenDO CAMP
だけど今年は正直に言う!
クレキャン、実はめっちゃしんどいのさ!!(笑)
10月末くらいから構想を始め、11月から打ち合わせ、12月はポスターフライヤー作ったり、協賛のお願いに回ったり、そして1月は参加者を募るためのよびかけ、さらには申込者とのやりとり、そしてスキー場との打ち合わせ、合間に滑りに行き、ていうか平日昼間は仕事、何かと資料作ったり配ったり、電話したり、飲んだくれたり(←?)
このブログにバイトのこと書いたこと無いんだけど…実はこれにプラスして夜もバイトしてた時期があったりするんだ!ちょ、私サイボーグ?
しかもキャンプ終了が本当の終了じゃないんだよー協賛メーカーへのお礼だとか、アンケート集計やらいろいろ残務整理的なものがあるのだー。

OLサンデーボーダーの限界に挑戦だよほんとに。
正直この時期はよく倒れないものだと自分でも感心するくらいに頑張ってる!

あ、もちろん私1人じゃなくみんな頑張ってるYO!
今年からは陽子がIT化(パソコン購入した!去年までは「うちはFAXがある!」とエラそうに言ってた笑)したので、資料作り結構やってもらったし。
Max Heartがいたのでいろんなことを割り振りできたし。
いやーほんとにみんなで協力してクレキャンは成り立っているのだ!!

まあでもほら、私を知ってる人はわかると思うけど、わりとリーダー気質?(←自分で言うと胡散臭過ぎる
なんていうかみんなをまとめるのが得意かもしれない方向でしてね?
そんなわけで業務量的には私が多くなるのは必然なんだなこれが。
時期によってはずっと3時間睡眠とかが続いたりね!まあもう慣れたけどね!


あれほんとに苦労話だけ?
いや、違うんです!
こんだけ苦労して、しかもそれをもう5年も続けてきて…来年もさらにやろうとしているのはなぜか!?

いやーやっぱり楽しいのさ(笑)
苦労しても、寝れなくても、BIG3で打ち合わせしてるときとか笑い止まんないし!
スタッフとかコーチと滑ったり飲んだりも楽しいし!
キャンパーが上達するのとか、友達作っちゃうのとか、何より笑顔でいてくれるのとか見るのが楽しい!!
何よりスノーボードが楽しい!!

ほらね、苦労話がいつのまにか熱い話になってきたでしょ?
そりゃ陽子に「壱葉とスノーボードの話をすると火傷する」とか言われるよね(笑)

苦労した分だけ、やり甲斐があるのかなぁ?
とか思ったけど…私基本的にとってもめんどくさがりなので、楽して物事を片付けられる方がよっぽど好き。
「効率的」とか「建設的」とか「合理的」とか言う言葉が大好き!だしね。
ほんと、めんどくさいことやってでも「またやりたい!」と思えるのが凄いなーと。
なんかまとまりない文章だけどそんなことをグダグダと考えていたキャンプ終わって数日。

いや、このモチベーションっていつまで持つのかなー?と。
40代になっても同じなのかなぁ?
ある年突然スノーボードすらめんどくさくなるのかしらん?
いや、それは無いにしても、業界を盛り上げよう!みたいな気持ちは小さくなったりするのかな?とか。

こんな真面目っぽい話しても、陽子がブログに変なこと書いたせいで台無しな気がする私です。

ふう。

とりあえずー楽しいからいいや!結局そんな結論(笑)
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2010/02/05(Fri) 18:15:43
行ってきます!
CATEGORY:crescenDO CAMP
明日からいよいよcrescenDO CAMP #5 だよ!
てことでこれから前乗りでキロロに行って来ます。
コーチ、スタッフはみんな朝から行ってコースチェックやらキッカーチェックやらしてるんだけど…私は仕事を休めなくて夜からー。
毎年、数人は「夜から行くわー」とか「前乗りできないので当日いきまーす」とか言って前日滑れるのは4~5人なんだけど…私が参加出来ない今年に限って、私以外全員滑れるってどういうことなの??
なにそれ絶対楽しいのに(目的はコースチェックです笑)私だけ仕事とか!!

……はいはい、そういう間の悪い人ですよね私は。

なんか陽子がひどい記事をクレキャンブログにアップしてた…ちょっとー!(笑)

てことで、今年はどんな参加者に会えて、どんな楽しいことがあるのかなー?
なんてワクワクしながら……いってきまーす!!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2009/12/15(Tue) 18:30:27
crescenDO CAMP初滑りセッション
CATEGORY:crescenDO CAMP
おまえこの間の黒岳も「初滑り」ツアーとか言ってたじゃん!って突っ込みはナシで(笑)
ほら、いろいろジャンルが別だからさ?ね?

てことで、今年もBIG3projectのメンツとセッションしませんかっと。
12月23日(祝) AM 9:30キロロロビー集合!
ただのセッション。
とにかくフツーに一緒に滑ろうYO!みたいな。
BIG3のメンツの他にコーチも参戦するかもですぜ。
参加費無料!なので、うん、とりあえずみんなキロロに集合すればいいと思うんだけどどうでしょう?(笑)
キロロ、ここ数日でかなり雪降ったみたいだし俄然楽しいと思う!!

キャンプの様子見でもいいし。
キロロをよく知らない人はうちらを案内役だと思ってくれてOK!(笑)
BIG3ってどんなヤツらよ?でもいいし。
あー主に私はギャグ担当だけど、他のメンツはイケイケライダー達ですからー。
コーチングじゃないから自由に滑るので、普段のライダー達の遊び方とかノリを一緒に滑りながら盗むとか。

ほんとただのセッションなので…BIG3のメンツといつも一緒に滑ってるあなたも!
はい、23日(祝)はキロロ集合で!
みたいなノリです、ぬるいです、はい。

詳細はクレキャンブログへ
09-10初滑りセッションやります!

ああっ!女子限定ね!(笑)
あと、詳細見るのめんどくさいよダイヒョウ!って人は直接私の携帯にでも連絡くださいなー。
携帯知らない人は crescendocamp☆gmail.com (☆→@)までメールくだされ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2009/11/08(Sun) 23:56:58
千客万来
CATEGORY:crescenDO CAMP
相変わらず当日の日付でアップしてるけどこれ書いてるのは11/9。

クレキャンブログにも同じようなこと書いたから別角度で。
朝起きて、今日はBIG3projectの会議だ~と思って資料作りしなきゃ!と意気込む。
…も、誰かから電話。
あれ?めずらしいカッチくんじゃないの。

なぜか突然のカッチくん来訪でオサによる「松井克師へのマンツーマンパソコン教室」開催!
ほんとに突然だよね。
でもうちら基本的に人が来るのはとってもウェルカムなのでどーぞどーぞ。

私はコーヒー淹れたり、どーでもいい話して邪魔したり、漫画読んだり(あれ資料は?笑)
気付けばお昼だったので、パスタとロールキャベツ(作り置きを解凍しただけ)を作ってあげたり。


osa_kts1 あら楽しそうな2人

もう1枚の写真の方がパソコン教室っぽくておもしろかったけど…まあクレキャンブログに(以下略

カッチくんと私のアゴがしゃくれているという話に。
うるさいやーい!誰が猪木じゃ!(誰も言っていない)
「さしすせそ」の発音が上手くいかない…ああ言われてみればそんな気も?す、る…?

で、私の持っていたヘッドセットを日本一有名かもしれないスノーボーダー松井克師にかけさせる。

osa_kts2 あれそれ目で話すつもりですか?

いやー私でもちょっと小さいなーとは思ってたんだよ確かに。
でも…それはいくらなんでも配置としておかしいよね?(笑)
え?もしかして私も口の横に来なかったのは…まさか…………しゃ、しゃくれてるから?

違うよ!このヘッドセットが小さいんだよ!買ってまともに1回も使ってないよばかぁー!

で、そうこうしてたらNちゃん来訪。
今期のウェアが届いたのでビーニーの注文したいとのこと。
そして4人でなぜか恋愛話、結婚話に発展。
ちょっとー昼間っから酒も入ってないのになんでそんな方向に話がいくのさー?
一番盛り上がったのはマイクの話。
ヘッドセットのマイクでは無いんだけど……うん、まあこれ以上は内緒で。
オサのパソコン教室に大満足して夕方カッチくんが帰る。
Nちゃんもぼちぼち晩御飯の時間帯には帰る。

あ、カッチくんもこの模様をブログにアップしてくれてたからそこにもリンク貼っておこう。

そして2人が帰った後はBIG3projectの会議。
私、超急いでお風呂に入ってBIG3を迎えようと準備するも…誰1人約束の時間には到着せず(笑)
みんなの名誉のために言うとちゃんと「今向かってます」とか連絡はくれてるんだけどね!

さて、そんなわけで新生BIG3projectのメンツを紹介。

091108big3
後ろ→ブレないブサ顔だった陽子だけどあえて中途半端な顔をチョイス!(ポーズについてもスルー笑)
前左から→ステキ音痴のチャー&さっこ、大阪からネットで参戦のリバーこと直ちゃん、髪乾かしてないので天パ丸出しの私


あれBIG「3」じゃないね?ていうか「新生」って何だよって話だよね。
今期でみゆきが引退するので新メンバーが加わったよ!ってことで。

6人になっても名前はBIG3projectのままだけど…通称が変わります
(要はうちらだけ勝手に呼んでるってことで 笑)

BIG3project Max Heart

うん、コレからきてるよね。
オタクのお前が言いそうなことだとか思われると思うけど、言いだしっぺは陽子ですからー。
いや、陽子と一緒にカラオケで「ふたりはプリキュア」のオープニングを熱唱したことはあるけど。

まあ、そんなわけで今年もcrescenDO CAMP始動しました!
5回目だからね、ある意味区切りの年だし今まで以上に盛り上げまーす。


解散したのは夜中の1時過ぎ。
いやーずっといろんな人が来てて、さらにいろんな人からメールが来て、電話まで来て私の携帯大忙し。
ダイヒョウ人気出しすぎだった(笑)まさに千客万来な1日。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2009/04/15(Wed) 21:03:47
crescenDO spring TOUR
CATEGORY:crescenDO CAMP
スプリングツアー今年もやります!
キャンプではなくセッションなので、軽~い気持ちで参加ませんか!?

アイテム盛りだくさんのパークで今シーズンの成果を出すもヨシ!
プロライダーと一緒に滑ってワザを盗むもヨシ!
滑るのはちょっとにしといてジンギスカンメインで♪なんていうのも大歓迎!
この機会に女の子の友達を作るのもいいし…まあとにかく深く考えずに(笑)
2009シーズンの滑り納めをしつつ、焼肉食べてワイワイやろうよ!
って感じなのでお気軽に参加待ってまーす♪

==============================
■日 時  2009年4月26日(日) 9:00受付(ロビー)

■場 所  中山峠スキー場

■参加費  4,000円(リフト1日券、昼食代、セッション料込み)
      ※K-WPをお持ちの方は2,000円になります!

■資 格  スノーボードが好きな女性なら誰でも
      crescenDO CAMP不参加の方ももちろん大歓迎です!

■昼 食  現地で焼肉を用意します
      野菜、ごはん付!みんなでワイワイ楽しくやりましょう!
      ※飲み物等については各自でご用意願います

■コーチ  西野壱葉、中村陽子(怪我のため滑れませんが)、渡辺深雪、菊地咲子、大田元子、竹橋雅子、and more...
      ※基本的に、コーチングではなくセッションなので
       コーチも一緒に楽しんで滑ります!

■その他  参加費は当日受付にて申し受けます
       天候等により中止になる場合があります
       主催側で傷害保険をかけませんので必ず各自で保険にご加入ください

■申込締切 4月21日(火)
※ジンギスカン・チケット準備の都合がありますので、参加希望の方は4月21日(火)までに以下のアドレスに参加の旨をメールいただけると大変助かります。

info@crescendo-camp.com
・メールタイトル:クレシェンドツアー参加申込み
・メール本文  :お名前を明記願います(一緒に参加する人がいる場合はその方の名前も記載をお願いします。また、シーズンパスがある方はそれを明記してください。
※カズハ、ミユキ、ヨーコの個人的な連絡先を知っている人はそちらに連絡くれてももちろんOKです!


※準備の都合がありますので極力期日までにご連絡いただけると助かりますが、当日参加も大歓迎です!急に来れることになった人がいたらぜひ連行してください
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2009/02/02(Mon) 23:55:46
crescenDO CAMP#4 終わったよ!
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescendo09.jpg

クレキャンももう4年目ですわー。
ということで、大成功のうちに終了しましたん。

ていうか、今年の私は(ていうか毎年)テンパってて、自分のブログで開催のお知らせするのを忘れていたという…。

今年は陽子が怪我をして不参加のため、みゆきと2人で開催。
私とみゆきの他に、河田直子、竹橋雅子、渡辺深雪コーチを迎え、スタッフリーダーのオサ、ミサキちゃん、りえっち、さっこちゃんの9人で運営。
今年はミサキちゃんにはコーチも兼任してもらいました!!
コーチだけじゃなくてスタッフも全員がライダーというステキメンバー!心強いっすほんと。
開催場所のキロロの他、協賛いただいたメーカー、ショップ、お店、その他もろもろたくさんの人にお世話になって、大感謝です。

前のりはすごくいい天気!
そして1日目もなかなかのコンディション。
(フリーランチームには少し雪が物足りなかったかもだけど)
なのに2日目は雪と風で大変な天気!(笑)
しっかし、クレキャンは毎年雪が降るな…誰だ雪女は!!…………もしかして私??

まあそんなこんなで、キャンパーのみんなも楽しかったと言ってくれたし、今年も大成功でした!

参加してくれたみんな、協力してくれたたくさんの人、本当にありがとうございました♪
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:7
2008/02/18(Mon) 23:55:16
crescenDO CAMP#3 終わりました!
CATEGORY:crescenDO CAMP
今年も大盛り上がりで終了!
怪我人も無く、みんな楽しんでいってくれました~ん♪

cc01.jpg
みんないい笑顔だねー

みんなcrescenDOの「C」をやってるんだけどさ(陽子は体でC)オサがヒソヒソ話を嬉しそうにしようとしてる人に見えてしょうがない。
まあどーでもいい。

キャンプの詳細は後日。

あと、雪まつりのジャンプレポももうチビッと…キャンプで休んだぶん仕事が忙しいなり~。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:7
2008/02/07(Thu) 18:05:32
crescenDO CAMP #3 締切り間近!!
CATEGORY:crescenDO CAMP
cc_flyer02.jpg


今年で3回目を迎える女だらけの熱い2日間 crescenDO CAMP#3 の申込み締切りが明日に迫りました!まだ参加者に余裕がありますので、ぜひぜひ検討中の方がいたらレッツ申込み!!

あれこれ迷ってるくらいなら1歩踏み出したもん勝ち!

今の出会いは今しか無い!
来年以降もキャンプはあるけど、今年しか出会えない大切な仲間がいるかもしれない。
今の時期に出会えば、今シーズンはまだ半分以上あるよ!

自分の世界を変えたいなら積極的に行動した方がいいと思う。
自分がやっているキャンプにどれだけの影響力があるかはわからないけど…でも必ず何かのきっかけにはなると思ってます!

詳細はこちら crescenDO CAMP ※WEB申込みも出来ます!

流れちゃいそうなので紹介の記事にもリンクかけときます

crescenDO CAMP #3 レディースキャンプやるよ
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:2
2008/01/21(Mon) 23:55:21
crescenDO CAMP #3 レディースキャンプやるよ
CATEGORY:crescenDO CAMP
募集開始してからちょっと時間経っちゃってるんだけど…今年も女だらけの熱い2日間、レディースキャンプ crescenDO CAMP #3 を開催するよ!

cc_flyer01.jpg
今年もTOYOTA BIG AIRポスターなどを手がけるデカチョウがデザインしてくれました!


クリックすると拡大しまする

詳細はこちらのウェブサイトへ
http://www.crescendo-camp.com/

問い合わせは info@crescendo-camp.com
ここを読んでる人なら、このブログにコメントくれてもOKです!


2008年2月16日(土)~17日(日)の2日間。
今年もBIG3project(私と今野みゆき/FORUM、中村陽子/VOLKL)による企画で開催しちゃうレディースキャンプ。
第3段の今年は昨年に引き続き「キロロスノーワールド」で盛り上がるよ!!
おかげさまで大好評だった昨年、一昨年に続き、3年目を迎えてますますパワーアップ!今年は更に楽しんでもらえるはず!
宿泊はホテルピアノ。キロロを知ってる人なら「おおっ豪華!!」と思うステキなホテル。

コーチには企画の3人の他、元ナショナルチームメンバーの「寺下博子」、雑誌等でお馴染みにしてガールズDVD“slowlife”にも出演の「大野尚子」、クロスでプロに上がって絶好調~札幌国際でブイブイいわしてると言えばこの人「河田直子」が顔を揃えまして、こりゃーもう今年も豪華な顔ぶれ。

今年も協賛に40社以上ついてもらいまして、夜のパーティーでは参加費以上に何か貰えちゃうかもな恒例の豪華抽選会もあるよ!

過去に参加してくれたみんなは、その後も一緒に滑りに行ったり飲みに行ったり、仲良くしてくれてるみたいだし、キャンプに参加したことによって初めてトライできた技があったり、いろんな成長も出来てまさに「スノーボードの楽しみと仲間が広がる2日間!」なわけですよ、はい。

これをたまたま読んじゃって参加を迷ってるそこのレディースさん!だいじょーぶ、絶対楽しく盛り上がれて同じように頑張る友達が出来るから!

周りが男ばっかりだから女の子と滑ったらもっと楽しいかも!とかいう感じの女の子とよく一緒に滑りに行っているそこのメンズさん!このキャンプのこと、教えてあげたら後で感謝されるかも!

もっと上手くなっていろんな大会とか出たりしたい、とか思ってるそこのレディース達もウェルカム!百戦錬磨のコーチたちが今の自分になるまでを教えてくれるはず!

「キャンプって上手い人が参加するんでしょ?私はちょっと…」みたいな人もご安心を~。
過去にはターンして下りてくるのがやっと、っていう人もいたけどグングン成長して帰っていったよ!
とにかく、今の自分から1歩踏み出そうっていう人にはぜひぜひ参加してもらいたい!

なんつってわりと去年のコピペくさい文章だけど…でもウソはいっこも書いてないよ!
ぜっったいに損はさせません!楽しいよ~♪

そして最後に恒例のお願い…。
この記事を読んで、自分でサイトとかブログを持っている人がいたら、ぜひぜひこの記事を宣伝して欲しいです。
キャンプのウェブサイトはリンクフリーなのでもちろんリンク歓迎!この記事にトラックバックとかしてくれても嬉しいし、このフライヤーの画像は転載自由です!ぜひぜひよろしくお願いします!!
そして自分の周りのスノーボードを楽しんでる女の子へぜひとも声かけしてくれると嬉しいな♪
フライヤー、ポスター、申込書は道内各ショップに置いてあるし、申込書はウェブサイトからもダウンロードできます。
いろんな人の協力とか、いろんな人との付き合いがあってこそ成功するものだと思ってます、よろしくお願いします!!




去年の関連記事

なんでキャンプかとか意気込みとか

crescenDO CAMPの名前の由来

crescenDO CAMP#1
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:7
2007/04/12(Thu) 16:58:30
crescenDO spring TOUR #2 やります!
CATEGORY:crescenDO CAMP
久しぶりに更新してると思ったら告知ばっかりかい!(←自分ツッコミ)

まあ、春はいろいろイベントの季節ですから~♪(←自分フォロー)

というわけで、ツアーやるど~。
去年も同じ時期に中山でやったやつ。
ツアーとか言ってるけど、まあとにかくテキトーにみんなでジンギスカン食べながらセッションして滑りおさめだぜ!わ~い♪
みたいなやつです。
なので、別にクレキャンに参加してない人でも俄然ウェルカム!つかスキーヤーも歓迎!
女装のメンズはノンノンよ(笑)
ていっても、別にスキー場にメンズはたくさんいると思うし、アレだったらアレすりゃ~いい話でね。ジンギスカンは当たらないけど。あは。
まあそんな感じでゆる~く。
「お知らせ」の中にも書いてるけど、当日参加もOK!急にでも来れる人がいたら拉致って中山へGO☆

ちなみに去年のレポ
http://maather396daihyo.blog11.fc2.com/blog-date-20060423.html

去年は超ピーカンでさいっこ~に楽しかった!
私は普段の行いがいいので今年も晴れるはず!…晴れてくださいお願いします!

つことで、以下お知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――
★crescenDO spring TOUR のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ツアーと言ってもそんなに気構える必要はありません、みんなでジンギスカンを食べながら楽しく一緒に滑ろう!!という企画なので、キャンプに参加した人、参加できなかった人、来年参加しようと思っている人、キャンプだと尻込みしちゃうけどツアーならという人などの他、周りにいるスノーボードはやるけどハマってない子に声をかけてこの機会にスノーボードにハマらせよう!なんていうのも大歓迎です。
コーチやライダーなどいろんな人が楽しんで滑るのを見て技を盗むもヨシ!ただ一緒にはしゃぐもヨシ!
とにかくスノーボードが好きな女の子みんなで一緒に、2007シーズンの滑りおさめをしましょう!

――――――――――――――――――――――――――――――――――
★crescenDO spring TOUR 要項
――――――――――――――――――――――――――――――――――

■日 時  2007年4月29日(日) 9:00受付(ロビー)

■場 所  中山峠スキー場 

■参加費  3,900円(リフト1日券、昼食代、セッション料込み)
      ※K-WPをお持ちの方は2,000円になります!

■資 格  スノーボードが好きな女性なら誰でも
      crescenDO CAMP不参加の方でももちろん大歓迎です!

■昼 食  現地で焼肉を用意します
      野菜、ごはん付!みんなでワイワイ楽しくやりましょう!
      ※飲み物等については各自でご用意願います

■コーチ  西野壱葉、中村陽子、若槇由香、星真由美、and more...
      ※基本的に、コーチングではなくセッションです
       コーチも一緒に楽しんで滑ります!

■その他  参加費は当日受付にて申し受けます
      天候等により中止になる場合があります
      主催側で傷害保険をかけませんので必ず各自で保険にご加入く
      ださい

――――――――――――――――――――――――――――――――――
★申込み
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジンギスカン・チケット準備の都合がありますので、参加希望の方は4月26日(木)までにメールをいただけると大変助かります。
info@crescendo-camp.com
・メールタイトル:クレシェンドツアー参加申込み
・メール本文  :お名前を明記願います(一緒に参加する人がいる場合は
         その方の名前も記載をお願いします

※準備の都合がありますので極力期日までにご連絡いただけると助かりますが、当日参加も大歓迎です!急に来れることになった人がいたらぜひ連行してください!

――――――――――――――――――――――――――――――――――
★たくさんのご参加お待ちしております
――――――――――――――――――――――――――――――――――
今回はフライヤーやポスター等の告知はせず、メール、ウェブサイト、口コミのみの告知になりますので、多数の方に周知されるようお知り合い等にもぜひ声をかけていただけると幸いです。
キャンプのコーチだけでなく、コーチ達が普段一緒に滑っているライダー達も多数参加します、この機会に仲良くなって一緒に滑りに行くきっかけなどを作りましょう!
07シーズンを最高に楽しい思い出にする仕上げとしても、皆さんとセッションできるのを楽しみにしています!

==================================
BIG3project(crescenDO CAMP運営)代表 西野 壱葉
info@crescendo-camp.com
http://www.crescendo-camp.com/
==================================
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2007/02/13(Tue) 15:24:49
crescenDO CAMP #2 無事終了~
CATEGORY:crescenDO CAMP
2月11日~12日の日程でヤマハリゾートキロロにおいて開催したcrescenDO CAMP、無事終了しました~♪
怪我人も無く、スケジュール的にも内容的にも特に事件も無く(去年はいろいろあったのさ~笑)キャンパーのみんなが笑顔で帰っていってくれたと思う。
うん、みんな楽しそうだったのは自己満足じゃないはず!
ていうか自分が一番楽しんでたのかな?あは。

さて、詳しいレポートはまた後日書きますわ。
とりあえずひと休み…してる間に今度は来月のマアミクキャンプのことを考えなきゃならないんだった!
まあとにかく近いうちにアップしますっと。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2007/01/05(Fri) 15:33:09
crescenDO CAMP #2
CATEGORY:crescenDO CAMP
先走り告知してからかなり時間が経っちゃったけど…今年のキャンプの詳細おしらせ!!

flyer1_large.jpg
TOYOTA BIG AIRのポスターもデザインしてるデカチョウが今年もデザインしてくれたよ!

flyer2_large.jpg
クリックしたらデカくなるよ

詳細はこちらのウェブサイトへ
http://www.crescendo-camp.com/

問い合わせは info@crescendo-camp.com

2007年2月11日(日)~12日(祝)の2日間。
今年もBIG3project(私と今野みゆき/GNU、中村陽子/VOLKL)による企画で開催しちゃうレディースキャンプ。
第2段の今年は「ヤマハリゾート キロロ」で盛り上がるよ!!
おかげさまで昨年は大好評に終わりまして、今年は更に楽しんでもらえるはず!

コーチには企画の3人の他、昨年パイプでプロに上がって絶好調の「藤原理恵」、LILのDVDにも出演してるぶっ飛び「若槇由香」、SXナショチメンバーにして次回オリンピックは出ちゃうでしょう「土井奈津子」が顔を揃えまして、こりゃーもう豪華な顔ぶれではないかと。
自分もいるのに手前味噌ですがね、でもほんとに豪華メンバーですわ。

今年も協賛に40社以上ついてもらいまして、夜のパーティーでは参加費以上に何か貰えちゃうかもな豪華抽選会も昨年に引き続きあるしね。

前回参加してくれたみんなは、その後も一緒に滑りに行ったり飲みに行ったり、仲良くしてくれてるみたいだし、キャンプに参加したことによって初めてトライできた技があったり、いろんな成長も出来てまさに「スノーボードの楽しみと仲間が広がる2日間!」なわけですよ、はい。

これをたまたま読んじゃって参加を迷ってるそこのレディースさん!だいじょーぶ、絶対楽しく盛り上がれて同じように頑張る友達が出来るから!

周りが男ばっかりだから女の子と滑らせてあげたらもっと楽しいかも!とかいう感じの女の子とよく一緒に滑りに行っているそこのメンズさん!このキャンプのこと、教えてあげたら後で感謝されるかも!

もっと上手くなっていろんな大会とか出たりしたい、とか思ってるそこのレディース達もウェルカム!百戦錬磨のコーチたちが今の自分になるまでを教えてくれるはず!

なんつってまた長い文章書いてたら読んでもらえなくなるので、この辺で。

最後に恒例の(2回目のくせに…恒例にしたいのさ!)お願い。
この記事を読んで、自分でサイトとかブログを持っている人がいたら、ぜひぜひこの記事を宣伝して欲しいです。
キャンプのウェブサイトはリンクフリーなのでもちろんリンク歓迎!この記事にトラックバックとかしてくれても嬉しいし、このフライヤーの画像は2次配布以外は転載自由です!ぜひぜひよろしくお願いします!!
そして自分の周りのスノーボードを楽しんでる女の子へぜひとも声かけしてくれると嬉しいな♪
フライヤー、ポスター、申込書は道内各ショップに置いてあるし、申込書はウェブサイトからもダウンロードできます。
いろんな人の協力とか、いろんな人との付き合いがあってこそ成功するものだと思ってます、よろしくお願いします!!




去年の関連記事
なんでキャンプかとか意気込みとか

crescenDO CAMPの名前の由来


PERAMALINK | TRACKBACK:1 | COMMENT:9
2006/12/08(Fri) 14:43:35
今シーズンもレディースキャンプやるよ!
CATEGORY:crescenDO CAMP
先走って告知。
詳細は後日アップするけど、とりあえず日程だけ。

開催日 2007年2月11日(日)~12日(祝)
場 所 ヤマハリゾートキロロ(北海道余市郡赤井川村常盤128-1)
参加費 25,000円(1泊2食、リフトゴンドラ2日券、コーチング料、パーティー、大抽選会)
募 集 2006年12月15日~2007年1月31日まで

って感じです。
コーチとか協賛とか、詳細は後日アップしますです。

やばいよ!今年は絶対去年以上に盛り上がるよ!
今から参加表明してくれてる人も何人もいるし、去年よりたくさん集まるはず!
協賛は40社以上ついてくれてるので、抽選会も盛り上がるよー♪
何せ去年は30人の参加者に対して板3本だからね(笑)

主催者の私が一番盛り上がってるのかも。てへ。

ということで、参加を検討してくれてる人は、今から日程空けておいてくださーい!!
ちなみに前日はTOYOTA BIG AIRがあるので、本州の人もTOYOTAの観戦がてら参加なんてどうでしょう?
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:11
2006/04/23(Sun) 23:45:27
crescenDO spring TOURレポ
CATEGORY:crescenDO CAMP
4月23日(日) 中山峠スキー場 超ピーカン!

クレシェンドツアーやってきたよ!
当日は超晴れ!ほんとに晴れ!雲ひとつ無いと言っていいくらいのピーカン!
私、結構晴れ女なんだよねーえへ。

ってなわけで、総勢25~26人くらいかな?
当日エントリーとか、焼肉食べてない人とかもいるので、アバウトな感じの人数で(笑)
今回のコーチ陣は、私、陽子、ほっしー、ヒロちゃん。
その他にも麗香ちゃん(元BXプロ)、なおちゃん(今年BXプロ昇格)、むっちゃん(パイプで7とかキメちゃう)などなど、コーチ陣もリスペクトする仲間も参加してくれちゃったり。

朝5時に起きてオサと2人で中山にレッツGOひろみ(あれコレどっかで聞いたことある…)
札幌市街地は雨もしくは霧雨…山の方向はどんよりと曇り。
ガスってるのを覚悟して着いてみれば、なんということでしょう!(ビフォーアフター)
マジで超晴れ渡ってて、参加者のテンションも上がりまくり。

DSCF0022.jpg
羊蹄山もバッチリお目見えのいいお天気~

さてさて、受付をして、控え室にてプチ開会式。
そしていざみんなでセッション~。

今回はキャンプとは違って、ツアーという形式なので、コーチングとかは基本的にナシ。みんなでとにかく楽しく滑ろう!って感じ。
最初の何本かは女ばかりで大移動。
20名強のレディースがぬらぬらと団体で滑る。結構スゴイ光景。

DSCF0011.jpg
リフト待ちもクレツア参加者で占拠(笑)

今回の会場となった中山峠スキー場、パークかなりイケてる。
コースの3分の1がパークか!?ってくらいで、上から流しても楽しめる。
アイテムは、カーブBOX、フラットダウンレール、バターして遊ぶ豆腐みたいなカタチしたモノ(←名前わかんない)、レインボーBOX、フラットダウンBOX、スパイン、キッカー小、キッカー大、こんな感じ。
今時期としては、ここまで流して遊べてアイテムが揃ってるとこは北海道には無いんじゃないかな?
今年は5月14日までオープンしてる予定だし、春ボードするにはサイコーの時期なので、ぜひぜひみんな行ってみては!?

あ、話それた…。

その日、リフト脇でポール練習をしていた登別大谷高校スノーボード部の皆さん。ここのスノーボード部は、オリンピッカーのカズもいることで有名だね。
私、顧問の宮武先生は知り合いなんだけど、挨拶したとき今日はツアーだっていう話をしたら、興味あるならポール入ってもいいとのこと。
マジっすか!
全員興味があるとのことなので、これはやるっきゃないでしょ。
しかも、デュアルですよ、デュアル!
(デュアルってのはポールが並んでるから2人同時に滑走=競争ができる!)
てなわけで、急遽ジュースを賭けてのクレツア杯スラローム大会!
2人同時スタートで勝った方にツアー予算からジュース進呈☆
プロ、ライダー、元プロ、クロス参戦者たちはもちろん対決ね。
ポール初体験の人がほとんどで、かなり盛り上がりましたー♪

DSCF0006.jpg
ゴール間際の転倒による大逆転とか、かなり白熱!

ってな感じでお昼タイム。
焼肉ですよ奥さん!
超天気のいい中、テラス貸切で女だらけの焼肉大会!ポロリ無し。(なんだそれ)
火はスキー場で熾してくれてるので、後は焼くだけ!サイコー♪
そして超美味い!野菜もゴハンもついて、みんな食べ過ぎ(笑)
キャーキャー言って大盛り上がり~☆

lunch1.jpg
みんないい顔してるわー

さて、お腹いっぱいになったところで午後の滑走!
午後は団体で滑るというよりも、それぞれテキトーにセッション。
グラトリやる人もいれば、パークでフォトセッションする人もいれば、まったり休んでる人もいたり(笑)

hiro3.jpg
カーブBOXを攻めるヒロちゃん
DSCF0028.jpg
レインボーBOXを攻める麗香ちゃん
DSCF0025.jpg
このスパインかなりいい形。ライダーはヨツ

それぞれ盛り上がったところで、ラスト1本の時間に。
ラストはみんなで何かしようか!?ということで、スパインでお題を出すことに。
ギャルメソ
古くからスノーボーダーの間で親しまれてる聖なるトリック。(←あほ)
メソッドやったことない子も果敢に挑戦☆
そして陽子は超カッコいい反りのメソッド(ギャルはどこ行った!)
なおちゃんはぶっ飛び(カッケーじゃないか!)
最後に飛んだ私は誰よりもギャル。うっふり。

そして最後はキッカー。
参加者のみんなは小キッカー。おお、みんななかなかやるな~。

ってなわけで、参加者みんなが飛んだ後、ビッグキッカーにてコーチ&ゲストがジャンプを披露することに。わぉう。
なーんてみんなに言った手前、私もやらないわけにいかないよね?
今日はビッグキッカー1回も飛んでないよ?
っていうか、今年は鎖骨折ったのでまともなサイズのキッカーは飛んだことないよ?
なんて言いつつも、あたしゃやるときゃやるよ。
なんちゃって~いつものヤツです、はい。

1番手ヒロちゃん→インディノーズボーン(私ヒロちゃんのコレ大好き!)
2番手陽子→バックサイド180(鎖骨折れてるくせにぶっ飛び…)
3番手私→サイドロール(ていうか身内はこれやるとわかってたと思う)
4番手ほっしー→バックサイド180(インディー超カッケー!)
5番手なおちゃん→バックサイド360(ぶっ飛び!危うく回りすぎ!)

や、なんか自分も含めてコーチ陣を誉めるってのも手前味噌で何だけどさ、みんなカッコいかったのだよ。ほんと。
これぞコーチ!って感じで、参加者からは歓声が!
私は……立って良かった~。
ほんと、縦回転のメイク率だけは自信アリだからねー。
でもスピード足りなくて低空飛行。身内は苦笑。みたいな。うは。

DSCF0041.jpg
最後はプチ閉会式。帰るときまで超青空!

coach.jpg
今回のコーチ陣
左からほっしー、陽子、壱葉、ヒロちゃん(何か私の頭長い…)


最後は「1本締め」で締め…なんかおっさんの飲み会かよ!?(笑)

all4.jpg
笑顔でしゅーりょー!!

解散後も滑りたい人は各自リフトが終わるまで滑ってましたー。
ていうか、最後の最後までいたのはコーチ陣とゲストだったり(笑)
馴染みの仲間と上げ上げでセッションするのも楽しいもんだからついね。
スパインでいろんなグラブにトライするのが流行ってた。

この先はおまけ。見ない方がいいよ? “crescenDO spring TOURレポ”の続きを読む
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:15
2006/04/12(Wed) 23:45:12
crescenDO spring TOUR
CATEGORY:crescenDO CAMP
2月にやったcrescenDO CAMPの一環として、
crescenDO spring TOURなるものをやります。
ツアーと言っても、全然気構える必要はナシの企画。

みんなで集まって、セッションして、貸切テラスでジンギスカン食べて、楽しい滑り収めをしちゃおー!的な。
キャンプのようにコーチングは基本的になし。
一緒に楽しく滑ろうよー☆て感じのノリ。

キャンプに参加した人だけの企画ではないので、参加できなかった人、来年参加しようと思ってる人、ただジンギスカンが食べたい人(いるのか!?笑)、その日たまたま中山行く予定だわって人、この機会に友達をボードにはまらせちゃおうって人、まあとにかく女の子なら誰でもヨシなので、みんなで一緒に楽しもー!オー!(←自分でお叫び)

せっかくの機会なので、たくさん集まればいいと思ってるよ。今シーズン一緒に滑りたかったけどなかなか機会が無かった人と一緒にまったり滑るのに利用してくれてもヨシ。ジンギスカンも準備されてていいじゃん!くらいの軽いノリでね。
ってことで参加要項は以下のとおり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★crescenDO spring TOUR 要項
─────────────────────────────────
☆日 時:平成18年4月23日(日) 9:00受付(ロビー)
☆場 所:中山峠スキー場 
☆参加費:3,800円(リフト1日券、昼食代を含みます)
      ※K-ウィンターパスをお持ちの方は2,000円になります
☆昼 食:現地テラス貸切でジンギスカンを用意します!
      おにぎり・野菜付き!ワイワイやりましょう♪
      ※飲み物等については各自でご用意願います
☆資 格:スノーボードが好きな女性なら誰でも
      crescenDO CAMP不参加の方ももちろん大歓迎です!
☆コーチ:西野壱葉、今野みゆき、中村陽子、星真由美、寺下博子 and more...
      ※基本的にコーチングではなくセッションです
☆その他:参加費は当日受付にて申し受けます
      天候等により中止になる場合があります
      主催側で傷害保険をかけませんので各自で保険にご加入い
      ただくようお願いします

…………………… ◆お申し込み◆ ……………………

ジンギスカン、チケットの準備の都合がありますので、参加希望の方
は4月20日(木)までにメールで参加の旨連絡いただけると大変助かります。
info☆crescendo-camp.com (←☆を@に替えてください)

☆メールタイトル:クレシェンドツアー参加申込み
☆メール本文:お名前を明記して下さい(一緒に行く方がいれば同行
 する方の名前も記載して下さい)
─────────────────────────────────
crescenDO CAMP実行委員会:西野 壱葉
http://www.crescendo-camp.com/
info☆crescendo-camp.com (☆を@に替えてください)
─────────────────────────────────


私の携帯アドレスを知ってる人は携帯に直接連絡くれてもOKです!
できれば事前連絡ほしいけど、当日エントリーも大ウェルカム!
今回はフライヤー作ったりとか大げさな周知ではないので、周りの女の子にもたくさん声かけてくれると嬉しいです。よろしくお願いします!!
PERAMALINK | TRACKBACK:1 | COMMENT:0
2006/03/12(Sun) 00:40:26
crescenDO CAMPレポ
CATEGORY:crescenDO CAMP
はい、キャンプのレポです。
相変わらず異常に長いから、関係者以外は暇つぶし以外の何モノでもなし。

あ、crescenDO CAMPウェブサイトでもレポあげてるので私のブログは長すぎてアレだわーって人はそっち見ればいいと思うし!
http://www.crescendo-camp.com/

えーとりあえず最初に…
一緒に企画したみゆき、陽子、お疲れさま!
コーチをやってくれた川田姉妹、ほっしー、りえ、ありがとう!
サポートコーチ兼スタッフをやってくれたゆか、頼りになったよ!
スタッフをしてくれたオサ、かな、ミサキちゃん、ほとんど滑れなかったのに率先してサポートしてくれて感謝!
遠くから来てくれていろいろ苦労かけたねゆっきぃ、まあ、もっと一緒に滑りたかったー!
文章じゃー伝えきれないけど、みんながいてくれたおかげだよーマジで。

以上、私信。(つーかこのブログ自体が私信だろう、みたいな)


2月24日(金)夜更かしと天然台風上陸

出発に向けて、うちから出発のスタッフが前泊のため続々と集合。
夜のうちに荷物を車に詰め込み、翌日の早朝出発に向けて早めに就寝。と見せかけて、
私は事前準備と最終確認があったため、一人夜中まで起きている覚悟…と思ったらオサも仕事で起きてて、まあも普段の生活サイクルにより就寝時間調整、仕事が遅くまでだったミサキちゃんも夜中到着、なんて結構みんな夜更かしさん。
とはいえ、それぞれが自分のやることがあるわけだし、明日も早いし、ダラダラ起きてる人はいない…と見せかけて日本酒を飲みながらくだをまくほっしー。
私とオサに至っては仕事だから邪魔しないで、構ってられないから話し掛けないで、とまで冷たく言い放っているのに、それでもからんでくるほっしー。
普段絶対に怒らないオサが限界寸前で人格崩壊しそうになるほど(笑)
そうこうしてたら、まあに注意されたにも関わらず灰皿をぶちまけるほっしー。
全員あきれてモノも言えず。それを見て「ここに置く人が悪いんだよ」などとヘラヘラのたまうほっしー。
だからーまあが「そこに灰皿あるから気をつけて」って言った直後じゃんかよ!
※ノンフィクションだけどほっしーの名誉のため…酔ってなければフツーの天然娘です(笑)

そんなこんなで夜が明ける…


2月25日(土)出会いと挑戦と飲み放題

真駒内駅で同乗するキャンパーをピックアップして、ルスツへ向けてGO☆
さて、受付準備をして、バナー貼りをするスタッフに指示を出し、チケットを配り…。
やっばーい、もうキャンパーの集まる時間だよコレ。急げー!
ってなわけで、開会式。
チーム別けしてそれぞれコーチングするで~ってな感じで。

ここからは壱葉チームの話。
自己紹介の時点ではなかなかいい感じに緊張ぎみのチームのみんな。
ニックネームを聞いてみたものの、う~ん一気に全員覚えられないぜ!(←ダメじゃん)
まあとにもかくにも、パークをメインで頑張りたいって子達だからね、みんなでパークを目指そう!
…の前にまずは軽くフリーラン。
フリーランは達者な子達のため、うっかりパウダーとか滑ったりしたいねー?なんてことで、ちょっとしたポイントに連れて行ってみる…けど雪がいまいちのためすぐに終了。
レッツゴーパーク!パーケスト!(意味ナシ)
移動中にちょこっとグラトリなんかも交えつつ…たどり着いたよ我らがフィールド。
パークまでの通り道としてパイプなんかも流したり。私はパイプは全然やらないのであんましコーチングできず…いやん。

なんか変なテンションのレポになってきた…軌道修正。

パークにたどり着き、まずはみんながどんな感じなのかをチェックしてみる。
あらら、みんななかなか突っ込みますねー♪良いのでは?

レールもやってみる。
中には初挑戦の子もいたりしたけど、それでも「やってみます!」みたいな感じでノリノリ。
最初はメイクできずにレールからポトリしていたけど、ちょっとコツを教えたら、
オートでフロントになりそうになったりのハプニングがありつつ、全員がほぼメイク。

ほとんどの子がジャンプをしたいってことだったので、キッカーをメインにしてみる。
基本OK、なかなかキレイに飛ぶけどグラブがいまいちな子。
いい感じにアプローチのスピードは出せるけど、オーリーがいまいちのため高さを出せない子。
グラブすると安定しない子。
飛んだ瞬間まくられる子。(←あぶな!でも小さめキッカーだから大丈夫)
上体が伸びちゃう子。
いろいろいるけど、ちょっとコツを教えたらみんなキレイに安定してきたりして。
教えがいのある、素直な子達ばかりで私も嬉しかったり。ふふ。
180をやりたいという子がいたので、教えてみたらみんな頑張るねー。
私は鎖骨骨折中なので、スピン系はゆかにお願いして見本を見せてもらう。
そうそう、若槇由香ですよ。今回はスタッフ兼サポートコーチで参加してもらいまちた。
animal_JPG.jpg
自分の写真載せるのもアレだけど…とりあえずオーリーのタイミングと膝の引き付けの見本中。

BOXもやってみちゃおう!ってな感じで全員でエントリー。
最初は50-50から。なかなかアプローチのスピード感がつかめず、最初は上手くいかなかったけど、
全員がキレイにメイク。
そしたら板を横にしてみよっか!なんつってやってみたら、これまた全員がメイク!
更に何がやりたいかを聞いてみたら、みんなして「フロント!」なんて応えるものだから、
やばーい!みんなチャレンジャーだなぁ。とビックリ。
まあでも小さくて危なくないBOXなので、教えてみる…3本目くらいで全員メイク!
中にはかなりスタイリッシュなフロントをメイクしちゃう子もいて、私も焦った!(笑)
いやいや、負けないけどね。(←コーチが負けん気出してどーする)
なんつってもルスツのBOXはちょっとトリッキーなカタチのため、いまいちステキなトリックは決めれず。あは。

もう一つのパークチーム、ほっしーチームの子達もめきめき上達してた。
通りすがりにずっと見てたけど、パイプチームの子達も初めてやる子がいたのに、すごい頑張ってた。
フリーランチームも…いやーほとんど見てないからわからじ(笑)
ルスツは広いからねー違う山に行ったらわかんなーい。でも後で話を聞いたらスイッチで滑ったりとか、ちょっとした脇パウ滑ったりとか、かなり楽しんでた様子。
day1_coaching2_JPG.jpg
りえチーム。みんな楽しそう。ふふふ~。

そんなこんなで1日目のコーチングは終了。
さて、お待ちかねの飲み放題パーティー&大抽選会ですよ奥さん!
ルスツの美味しいゴハンにありつき、お風呂に入り、やってきましたクリケット。
この日はルスツのイベントと重なっていたこともあり、貸切ってわけにはいかなかったんだけど…。
飲み放題ってこともあり、盛り上がってきたところでついに抽選会。
まずはくじ引きで全員にいろんなものが当たります。
トレーナーやらWAXやらブラシやらビーニーやら…これら全部が一人に1セットだからね。
なかなかスゴくない?
そして、全員に何かしら当たったところでじゃんけん大会。いよいよ大物の登場!
折りたたみイス、バイス、アイロン、ブーツ、プロテクター、メット、ゴーグル、
ルスツペア宿泊券(2日券&食事付き!)、そして板が2本!
party1_JPG.jpg
白熱のじゃんけん大会!ルスツ宿泊券のときは加森観光の営業担当さんにじゃんけんしてもらったりの一幕も

かーなーりー盛り上がってパーティーは終了。
抽選で当たったものを抱えて笑顔のキャンパーを見てたらそれだけで嬉しかったわー。
あんな笑顔を見れたのも、協賛してくれたメーカー、ショップ、お店、そしてスタッフのみんな、
とにかくいろんな人のおかげです♪

その後はキャンパーはルスツの素敵タワーにてご就寝。
各部屋で交流したりしたのかな?疲れてそっこーで寝たって子もいたみたいだけど。
スタッフは打ち合わせをして、それぞれ宿へ。(ていうかスタッフ全員同じログだけど)


2月26日(日)アピールと涙と笑顔

はい、キャンプも2日目、それぞれチームの子同士も仲良くなりいい感じのスタート♪
午後からはキャンプの成果を見せるっていうコンテストがあるので、みんな張り切っちゃおう!
昨日のおさらいみたいな感じで、それぞれキッカー、BOXで自分のやりたいことを練習。
うんうん、昨日の成果がすごく出てるねー。いいぞ!壱葉チーム。
team_kazuha_JPG.jpg

壱葉チーム!サイコーな仲間たち☆
私かがんで内股だから足元は写さないでって言ったのにーな写真。


昼食を挟んで、まずはゲストライダーの紹介から。
・相内“会長”康夫
・佐藤“Major”洋久
・渡辺“テクニッシャン”伸一
おお!すごい人たちが来てくれたもんだ!
なんつって、全員私が電話かけたらふたつ返事でOKくれました…まじで感謝♪
ちなみに伸一くんのテクニッシャンは私が勝手に入れちゃった。流れ。えへ。
guest_rider_JPG.jpg
左端からメジャーさん、伸一くん、会長。なんで3人とも俯いてるんだろ…レデーばっかで照れてるとみた!(なわけなし)ていうか私はなぜ腰に手?

膝をケガ中の会長は滑れないのにわざわざ来てくれたーありがとう。
そして、伸一くんとメジャーさんのデモ。
グラトリですよ!カッコいいですよ。女の子はキャーキャーですよ。
ていうか、デモ以外でもパイプとかパークとかも流してくれてたんだけど、
みんなキャーキャーだったわ。
demo_riding_JPG.jpg

デモ中のキャーキャー。ていうか左端に写ってるさっちゃんが一番キャーキャーに見える(笑)

さて、そんなこんなでコンテスト開始。
約1時間半の間に、チームの子の滑りをコーチがジャッヂング。
みんな、自分の精一杯をアピール!そしてそれ以上にすごく楽しんでたと思う。
コーチも、そんなみんなの上達ぶりを見てすっごく嬉しかったし、一緒に楽しんだしね。
コンテスト終了時間間際、ポツポツと雨が降り出し…みんながロッヂに戻る頃には本降りに。
まるでみんなが滑り終わるまで降るのを待ってくれてたみたい。(ひたりすぎ)

さて、表彰式&閉会式。
表彰、これがまたつらい!だってみんなが頑張ったしみんなが上達したんだもん。
そう、このコンテストっていうのは、誰が上手いかではなく、あくまで頑張った成果!なわけで。
例えば、もともとパイプで540回れた子がグラブも出来るようになった、っていうのもいいけど、
ドロップインもやっとだったのにエアターンをキレイに出来るようになった、っていうのを評価したい、みたいな。
そうするとねーほんと難しくてツライんだよぅ。
でもそんな中でも頑張って順位付けですよ。
まずはパイプチームから表彰。りえからの発表。優勝した子は今回のキャンプで初めてパイプに入ったらしいよ。
そしてパークチーム。壱葉チームとほっしーチームからそれぞれ2位、1位を発表し、
2位同士と1位同士でじゃんけんして4位~1位(要は賞品が違うのね)を決定。
壱葉チームから選んだ1位の子は、名前を呼んだとたんに嬉し泣き。カワイー♪あたいも感動。
フリーランチームの表彰。のんちゃん、さっちゃん、みゆきから発表。
day2_hyoushou1_JPG.jpg
フリーランチームの結果発表中。ていうかなんで私はこんなに裾をまくってたんだろ…あと鎖骨骨折を補強?するクラビクルっていうの付けてるんだけど、それもすっかり忘れて丸出しだった…かなりテンパってたんだわこれ。

さて、表彰も終わったところで、いよいよ解散なわけで。
僭越ながら私が締めのご挨拶。
2日間の総評めいたことと、帰路気をつけてねなんて言いつつ、また同じメンバーで滑れたらいいねーみたいな。
なんか、参加してくれたみんなに伝えたいことはたくさんあったけど、どうにも無難な言葉しか出てこないもんよね。
最後に全員揃って「お疲れさまでしたー!」で締め。
all3_JPG.jpg
このみんなの笑顔を見れただけで、やった甲斐があったってもんさ。ていうかりえとほっしーはなぜに開脚…見てるこっちが照れるわ。キャ。

いやー終わった!
私ってば、こういうのに弱い子なのでうっかり泣いちゃうのでは、と思ってたけど、
テンパり過ぎ?忙しすぎて泣いてるどころじゃーなかったみたい(笑)
まあそんなわけで、約2ヶ月の激動の集大成は幕を閉じたわけです、はい。

…私にはその後もいろんな事後処理が待ち受けていたけどね。
まあでもそれはあえてここに書く話でもないし。
とにかく終わってみれば、本当にやって良かったな、と。
帰るとき、みんなが「楽しかった」と言ってくれた。
書いてもらったアンケートを見たら「来年も参加したい」と書いてくれてた。
なんか、本当に少しだけだとは思うけど、スノーボードの楽しさを伝えられたかな、と思う。
参加した子がキャンプで得たものを、いろんな人に伝えていってくれたらな、と思う。
来年へ向けてのプレッシャーも少しは感じるけど、でも、来年もっと盛り上げられるように、
その次の年はもっともっと…まさにcrescendo(クレシェンド)だわ。

あーでも自分自身のことも考えねば(笑)
早く骨ふっ付けて、まだまだ頑張るどー。
ていうか、あんまし映像残してない…やっばーい!



おまけ
題して「説教かな」
ていうかこの写真なんだろー?右にいるのは最年少参加者のパイプチームの子なんだけど、かなが説教してるとしか見えない!
たぶん言ってるセリフは「あんた私よりも背おっきくなるんじゃないわよ!」だな。
kana_sekkyou_JPG.jpg
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
2006/03/02(Thu) 10:02:06
感謝の気持ち
CATEGORY:crescenDO CAMP
忙しくてなかなかキャンプのレポ記事を書けません…。
なので、レポよりも先にまず、感謝の思いを伝えなければ!と。

crescenDO CAMPを開催するにあたり、協賛、協力してくれたメーカー、ショップ、お店、とにかくたくさんの人に、本当に言葉じゃ伝えきれないほどの感謝をしています。

それと、ここに告知したときに「自分のサイトやブログで宣伝して欲しい」なんて自分勝手なことを言ったにも関わらず、これもたくさんの人がフライヤーのデータを貼ったり、紹介文を書いてくれたりして、本当にみんなの温かさを感じたし、スノーボードに対する思いみたいなのを感じました。
宣伝してくれた皆さんのところに直接お礼を書きに行こうかと思ったのですが、ブログとかの場合、その記事はもう過去のものになっちゃってるので今さらコメントを付けるのもどうかと思い…
申し訳ないのですが、この場を使ってお礼を言わせていただきます。

章、しいたけ、まきべぇ、ゆか、nさん、ぽち、SNOWY、AmericanSports、八百由…すいません、私が把握できてるのはここまでくらいなのですが、他にも宣伝してくれた方、本当にありがとうございました!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:12
2006/02/26(Sun) 22:08:40
crescenDO CAMP終わりました☆
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescendo_camp.jpg


30人のキャンパーを含めた総勢約50名の楽しい2日間が終了。
ものすごく疲れたし、ものすごく頑張ったし、ものすごく楽しかった!
帰るときのみんなの笑顔を見たときは、やって良かったと心から思ったよ。

とりあえず、今週はずっと平均睡眠時間が3時間なんていうハードさだったので、今日はちょっと早めに休もうかと。
またあらためてキャンプについては記事を書くことにします。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:14
2006/02/23(Thu) 14:22:36
楽しみでワクワク♪
CATEGORY:crescenDO CAMP
もとい。


いよいよcrescenDO CAMPまであと2日。
最終的に当日の流れを確認したり、スキー場との話し合いを詰めたり、大忙し。
そんななか、20日(火)にスタッフ、コーチで集まって事前ミーティングを開催。
すでに企画側で全体の流れとかは決まっていたし、当日のスタッフの配置とかも全部割り振りしてたので、スムーズに進行…ともいかず(笑)
詳細はコーチが集まったときに決めようと思ってたことについて話し始めたら、やはりボードに熱い女達、熱いトークが繰り広げられたわけで。


女だらけの密談…

このミーティングが終わったことにより、当日の流れが全員に見えてきたってことで、いよいよ近づいてるなーって気になっちゃった。

キャンパーは30人ちょっと集まった。
何の知名度も無い、しかも第1回目、かつ告知期間が1ヶ月も無かったキャンプに、これだけの人が集まったっていうのは、かなりスゴイことだと思う。
それなりのお金を払うわけだしね。
もちろんスタッフ一同も頑張ったけど、いろいろ協力してくれた周りの人たちあってのことだと思う。
協賛、協力してくれたメーカー、ショップ、お店、スキー場、友達、とにかくたくさんの人の情熱に応えるためにも、絶対成功させなきゃ!と思う。
いや、そんなに気負ってるわけではなくてね、もう楽しみでワクワクしてしょうがないんだよね。
このワクワクがキャンパーのみんなにも伝わって、みんなが楽しんでいってくれたらいいなーと思う。

これからまだ、細かいやらなきゃならないことがたくさんあるけど、ガッツで乗り切って頑張るぞっと。
たぶん私が一番楽しんではしゃぐのかも…いや、自粛するわ(笑)
私ってばはしゃぎ過ぎると際限ないので。てへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/02/23(Thu) 13:57:44
あと2日です…
CATEGORY:crescenDO CAMP
ここ数日間でみた夢。

◆オサと朝まで掃除する夢。

◆ホステスのバイトをしてみたら客にセクハラされて、キレたら警察ざたになって、でもその客が実は男装をした女だったことが発覚して「それならしょうがないね」って警察に言われて「そっかーしょうがないねー」ってなぜか納得する夢。

◆知らない人が登場してきて、なぜか2人でドライブをして、いつの間にか外国にいる夢。

◆在りえない長いフラットダウンレールをフルメイクする夢。

◆うちで飼ってる猫のピークが死んで超泣くんだけど、寝てる私の足の上に現実世界で猫が乗っかってて、起きて「なんだよーもーピークー重いよー」か何か思って1回目覚めるんだけど、結局また寝たらピークは影も形もなく、レオンとじゃれ合って遊ぶ夢。(意味わかんなーい)

私、結構朝起きた時点で夢の内容って覚えてるんだよねー。ほいで日によってはその夢について昼くらいまで考えてたりもする。
妄想家だね、コレ。
ていうか、フラットダウンで鎖骨折ったくせに、長いのをメイクする夢とか見るあたりカワイイよね、あたい。あは。
いや、めずらしいんだよこんなのは。めったにスノーボードする夢なんて見ないんだけど、私は夢の中ではまともに滑れたことすら無いんだよね。
絶対上手くいかない。グラトリとかジャンプとかやろうとしてコケそうになって、都合よくそこでカットされて、またやろうとする…みたいなエンドレスの夢を見たりする。
スキーの夢見たときも、ターンどころか板が重なり合って何度やっても転ぶ夢だったもの。ちなみにスキーは3歳のときからやってたから、まあそこらへんの女の子よりは滑れるんじゃないかと…たぶんね。




んー、何が言いたいかというと、寝てました。
クレキャンの準備とかいろいろ忙しくて、ほいでブログ更新しようかなーとか思ってネット立ち上げて、そしたらネットサーフィンしまくって、いつの間にか寝てる、とかそんな感じ?

あれだ、クレキャン裏話を書こうと思う、なんてどの口が言ったんだ(どの指がうった、かな)っていう、言い訳でした。

こんなくだらない言い訳記事、しかも妄想で茶を濁しただけ、を読んだアナタ、時間を損しましたね。
…殴られそうなので、この次にちゃんと記事をアップします。てへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/02/07(Tue) 11:37:18
crescenDO CAMPの名前の由来
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescenDO CAMP(クレシェンドキャンプ)ってどういう意味か!?
この名前は私が考えたんだけど、その意味をちょいと。

まず、クレシェンドっていうのは、音楽用語で「だんだん大きく」とかって意味。(正確に発音するとクレッシェンドなのかな?でも、ゴロ良くちっちゃい「っ」はとって発音してみてる)
北海道を、レディースパワーをもっと盛り上げたい、ってのが主旨なので、最初は小さなことでも、どんどん大きくなっていけばいいなーと。
そして、1回だけで終わらせたくないから、来年以降も続けていけるように、そして回を重ねるごとに大きく、活気付いていったらいいなーと思ったわけで。

かつ、「DO」だけ大文字なのにもワケがあって。
まあ、こうやって抜き出して書くとまるわかりだけど、北海道の道(DO)ってこと。
エア・ドゥみたいなもんかね?違うか(笑)

私とかは略してクレキャンとか呼んでたりもする。あは。
まあそんなことはどーでもいいんだけど、とにかく「北海道からどんどん盛り上げて行こうぜ!」みたいな意味を込めてつけまちた。

マジで成功させたい。
参加申込みもそこそこきてます。
…でもまだまだ余裕はあるので、ちょっとでも気になったり、もしくは周りの女の子をプッシュしようみたいな人は、ぜひとも申込み&お誘いをお願いします!!
http://www.crescendo-camp.com/

crescendo_camp_sumb.gif

PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/01/30(Mon) 21:56:30
なんでキャンプかとか意気込みとか
CATEGORY:crescenDO CAMP
近年、レディースも結構盛り上がってきてる気しない?(毎度のことだけど誰に聞いてるんだー)
レディースだけのDVDとか結構売れてるみたいだし、イベントとかキャンプもあったりしてね。
とはいえ…それって全部本州でのことなんだよねー。(四国やら九州の事情はよくわかんないけど)
北海道ってさ、すっげーーーいい環境でしょ、雪も、地形も、山までのアクセスも。
でも、何やら盛り上がりに欠けてる気がするんだよね。
ま、道産子の気質だけどね。
ほいで、本州じゃーどっかのスキー場で毎週のようにキャンプやってるでしょ?
でも北海道って、ツアーはあってもキャンプは無いんだよね。
30分でゲレンデがある環境だからしょうがないけどね。

せっかくいい環境で滑ってるのに、周りがメンズしかいないとか、
はまってるのは自分だけで仲間がいないとか、
上手くなりたい、大会に出てみたいけどどーしていいかわかんないとか、とにかくいろんな理由で埋もれてるレディースってたくさんいると思うのよ。

なんか、もっとレディースを盛り上げたいです。
そして、もっと北海道を盛り上げたいです。
レディースパワーをドカ~ン☆と盛り上げて、メンズだって負けられないぜ!みたいになればいいな、と。
そしたら、それがいつか北海道のスノーボードシーン自体を盛り上げていくことに繋がらないかな、とか。

や、なんかデッカいこと言っちゃったけど、まーとりあえず何かやろうか!って感じ?
そして、大切なこと…継続は力なりー。
続けてやんなきゃ意味ないんだよね。1回だけじゃーただの祭りだし。
つーわけで、何とか今年を成功させて、来年以降も続けていきたいです。
ほいで、北海道のレディースキャンプと言えば、クレシェンドキャンプでしょ!とか言われるくらいに。
あ、またデッカいこと言っちゃった。てへ。
まー言うのはタダ?いや、努力して有言実行。はい。

しがないOLサンデーボーダーですが、しかもミソジーズだけど、maather396のこととかたくさんやることあるし、自分も滑らなきゃだし時間無いけど、それを理由にはしないように、とにかくやってみるわー。

つーことで、これから当日まで、ちょこちょこキャンプの話題とか裏話に触れていこうかと思ってたりしたり。セイセイ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
2006/01/30(Mon) 21:50:21
レディースキャンプやります!
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescendo_camp.gif
crescenDO CAMP(クレシェンドキャンプ)と銘打ちまして
2月25日(土)~26日(日)の2日間、ルスツリゾートにてレディースオンリーキャンプを開催しちゃいます。
企画は私と、今野みゆき(BTM)と、マアミクライダーでもある中村陽子(INFINITY)の3人。
カテゴリー(パイプ・パーク・フリーラン)に分けてコーチングしちゃうぜ!な本格的キャンプ。
北海道のサイコーの雪で、サイコーの仲間たちを増やして、これからのスノーボードをもっと楽しくしようよ!的な。
定員50名のマジ企画。
加森観光㈱が全面バックアップしてくれる。マジ感謝。つーかほんとありがとう加森観光様。
協賛も40社以上ついてくれた。泣きそうにありがたい。

コーチは企画の3人プラス川田希美、川田聡美(北海道の姉妹プロと言えばこの人たちでしょ)、藤原理恵(この間のFISキスマークカップで5位入賞して絶好調)、星真由美(ていうかマアミクのほっしー)なんて感じでやります。

2日目にはゲストライダーでアンディーさん、会長、メジャーさん、カッチくんも来るし(予定だから変更になる場合もアリ)

もうすでに募集を始めてて、各協賛店、協力店、加森観光のスキー場(テイネ・ルスツ・中山・サホロ)でポスター貼ってもらったりフライヤー配ってもらったり、申込書も各所においてる。
どっかでこのフライヤー見たら周りのレディースに声かけて渡しておくれ!マジで。

ここを読んでくれてる、またはたまたま通りすがりにうっかり読んじゃったそこのレディースちゃん!
ぜーーーったい楽しいものにするし、コーチもゲストも会って損する人たちじゃないし(自分もいるのにアレだけど)
頑張りたいと思ってたり、なかなか熱いレディースが近くにいなかったりするなら、マジで参加ウェルカム!
たくさん仲間もできるし、スノーボードの楽しみ方を熟知してる北海道のレディーストップライダー達と一緒に楽しもうよ!!

…なんて熱く語っちゃったけど、マジでたくさんの人に参加してもらいたいので、宣伝告知でございま。
ここ読んでくれてるのって本州の人もいると思うけど、本州からももちろんウェルカム☆
現地集合現地解散だけど、北海道の雪はいいで~~(笑)

興味を持ってくれた人はここをクリッククリック☆
http://www.crescendo-camp.com/

もしホームページとか持ってたりする人がいたら、ぜひともリンクしてくれたりなんかしちゃって、
ガツガツ宣伝してくれたりすると嬉しいです!(頼みごとばっかだね…)
PERAMALINK | TRACKBACK:2 | COMMENT:13
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。