--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2006/02/26(Sun) 22:08:40
crescenDO CAMP終わりました☆
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescendo_camp.jpg


30人のキャンパーを含めた総勢約50名の楽しい2日間が終了。
ものすごく疲れたし、ものすごく頑張ったし、ものすごく楽しかった!
帰るときのみんなの笑顔を見たときは、やって良かったと心から思ったよ。

とりあえず、今週はずっと平均睡眠時間が3時間なんていうハードさだったので、今日はちょっと早めに休もうかと。
またあらためてキャンプについては記事を書くことにします。
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:14
2006/02/23(Thu) 14:22:36
楽しみでワクワク♪
CATEGORY:crescenDO CAMP
もとい。


いよいよcrescenDO CAMPまであと2日。
最終的に当日の流れを確認したり、スキー場との話し合いを詰めたり、大忙し。
そんななか、20日(火)にスタッフ、コーチで集まって事前ミーティングを開催。
すでに企画側で全体の流れとかは決まっていたし、当日のスタッフの配置とかも全部割り振りしてたので、スムーズに進行…ともいかず(笑)
詳細はコーチが集まったときに決めようと思ってたことについて話し始めたら、やはりボードに熱い女達、熱いトークが繰り広げられたわけで。


女だらけの密談…

このミーティングが終わったことにより、当日の流れが全員に見えてきたってことで、いよいよ近づいてるなーって気になっちゃった。

キャンパーは30人ちょっと集まった。
何の知名度も無い、しかも第1回目、かつ告知期間が1ヶ月も無かったキャンプに、これだけの人が集まったっていうのは、かなりスゴイことだと思う。
それなりのお金を払うわけだしね。
もちろんスタッフ一同も頑張ったけど、いろいろ協力してくれた周りの人たちあってのことだと思う。
協賛、協力してくれたメーカー、ショップ、お店、スキー場、友達、とにかくたくさんの人の情熱に応えるためにも、絶対成功させなきゃ!と思う。
いや、そんなに気負ってるわけではなくてね、もう楽しみでワクワクしてしょうがないんだよね。
このワクワクがキャンパーのみんなにも伝わって、みんなが楽しんでいってくれたらいいなーと思う。

これからまだ、細かいやらなきゃならないことがたくさんあるけど、ガッツで乗り切って頑張るぞっと。
たぶん私が一番楽しんではしゃぐのかも…いや、自粛するわ(笑)
私ってばはしゃぎ過ぎると際限ないので。てへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/02/23(Thu) 13:57:44
あと2日です…
CATEGORY:crescenDO CAMP
ここ数日間でみた夢。

◆オサと朝まで掃除する夢。

◆ホステスのバイトをしてみたら客にセクハラされて、キレたら警察ざたになって、でもその客が実は男装をした女だったことが発覚して「それならしょうがないね」って警察に言われて「そっかーしょうがないねー」ってなぜか納得する夢。

◆知らない人が登場してきて、なぜか2人でドライブをして、いつの間にか外国にいる夢。

◆在りえない長いフラットダウンレールをフルメイクする夢。

◆うちで飼ってる猫のピークが死んで超泣くんだけど、寝てる私の足の上に現実世界で猫が乗っかってて、起きて「なんだよーもーピークー重いよー」か何か思って1回目覚めるんだけど、結局また寝たらピークは影も形もなく、レオンとじゃれ合って遊ぶ夢。(意味わかんなーい)

私、結構朝起きた時点で夢の内容って覚えてるんだよねー。ほいで日によってはその夢について昼くらいまで考えてたりもする。
妄想家だね、コレ。
ていうか、フラットダウンで鎖骨折ったくせに、長いのをメイクする夢とか見るあたりカワイイよね、あたい。あは。
いや、めずらしいんだよこんなのは。めったにスノーボードする夢なんて見ないんだけど、私は夢の中ではまともに滑れたことすら無いんだよね。
絶対上手くいかない。グラトリとかジャンプとかやろうとしてコケそうになって、都合よくそこでカットされて、またやろうとする…みたいなエンドレスの夢を見たりする。
スキーの夢見たときも、ターンどころか板が重なり合って何度やっても転ぶ夢だったもの。ちなみにスキーは3歳のときからやってたから、まあそこらへんの女の子よりは滑れるんじゃないかと…たぶんね。




んー、何が言いたいかというと、寝てました。
クレキャンの準備とかいろいろ忙しくて、ほいでブログ更新しようかなーとか思ってネット立ち上げて、そしたらネットサーフィンしまくって、いつの間にか寝てる、とかそんな感じ?

あれだ、クレキャン裏話を書こうと思う、なんてどの口が言ったんだ(どの指がうった、かな)っていう、言い訳でした。

こんなくだらない言い訳記事、しかも妄想で茶を濁しただけ、を読んだアナタ、時間を損しましたね。
…殴られそうなので、この次にちゃんと記事をアップします。てへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/02/16(Thu) 23:30:52
オペ成功!退院しました♪
CATEGORY:スノーボード
ご心配をおかけしました!
2月10日(金)にプレートを入れるオペをして、折れっぱなしの3日間の辛さがウソのように楽になり、お見舞いに来てくれた人たちに「元気だね…」と必ず言われたりしつつ(笑)
今日無事に退院!
自分の足で家まで一度帰って、車で病院に戻り荷物を積んで帰ってくるなんていう自力退院ぶり。うふ。

そんなわけで、来週のクレキャンから復帰します!
これは無茶してるわけじゃないよ。
ちゃんと先生からOKをもらったうえでの復帰なのでご安心を(?)

ポッキリの記事を書いてすぐに入院したので、その後のコメントとかを確認してなかったんだけど、今日すごいたくさんコメントがついていたのを見て感動しまちた。
ていうか、入院中もたくさんの人から携帯にメールもらったり、お見舞いに来てもらったり、ほんとたくさんの優しさに励まされちゃったりなんかしたり…大感謝!言葉じゃ言い尽くせないくらいだけど、ありがとう!!

ポッキリ記事へのコメントレスはまた後日。
とりあえず退院の報告ー!!

plate.jpg
プレートが埋め込まれとります…なんか私がポッキリした原因でもある「フラットダウンレール」が埋め込まれてるって評判の画像(笑)

自分の骨を大公開って何かやんわりと恥ずかしい気がする…
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:18
2006/02/09(Thu) 09:05:26
骨折しました!ポッキリと!
CATEGORY:スノーボード
okyu.jpg
パーク脇で応急処置

sakotsu.jpg
鎖骨をポッキリと~♪


札幌きて5年、初めて仕事終わってからナイターなんて行ってみたら…慣れないことするからかしら~ん。
私の中でダウンレールって一番簡単で一番安全なものだったんだけどねー。えへ。

ってなわけでこれから入院手続きしに行きまーす。
明日オペでーす。
クレキャンには復活しまーす☆

PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:21
2006/02/07(Tue) 11:37:18
crescenDO CAMPの名前の由来
CATEGORY:crescenDO CAMP
crescenDO CAMP(クレシェンドキャンプ)ってどういう意味か!?
この名前は私が考えたんだけど、その意味をちょいと。

まず、クレシェンドっていうのは、音楽用語で「だんだん大きく」とかって意味。(正確に発音するとクレッシェンドなのかな?でも、ゴロ良くちっちゃい「っ」はとって発音してみてる)
北海道を、レディースパワーをもっと盛り上げたい、ってのが主旨なので、最初は小さなことでも、どんどん大きくなっていけばいいなーと。
そして、1回だけで終わらせたくないから、来年以降も続けていけるように、そして回を重ねるごとに大きく、活気付いていったらいいなーと思ったわけで。

かつ、「DO」だけ大文字なのにもワケがあって。
まあ、こうやって抜き出して書くとまるわかりだけど、北海道の道(DO)ってこと。
エア・ドゥみたいなもんかね?違うか(笑)

私とかは略してクレキャンとか呼んでたりもする。あは。
まあそんなことはどーでもいいんだけど、とにかく「北海道からどんどん盛り上げて行こうぜ!」みたいな意味を込めてつけまちた。

マジで成功させたい。
参加申込みもそこそこきてます。
…でもまだまだ余裕はあるので、ちょっとでも気になったり、もしくは周りの女の子をプッシュしようみたいな人は、ぜひとも申込み&お誘いをお願いします!!
http://www.crescendo-camp.com/

crescendo_camp_sumb.gif

PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/02/06(Mon) 13:47:22
滑ったり風邪ひいたり
CATEGORY:05-06カッソウキロク
…更新してない。
何がキャンプの裏話だっちゅーの。みたいな。

そんなわけで、忘れ気味な日記的カッソウキロク。

◆1月28日(土) 雪からの晴れ
風邪っぴきのため滑りはオフ。
でも、マアミクの納品&集金のため熱っぽいなーと思いつつ極寒の真駒内へ。
納品と集金は冗談。ビッグエアー行くからそのとき会えるなら渡すわ、とか言ってただけ。
まあ、せっかくインビも貰ったことだしね、シゲの応援したいしね。
tba.jpg
花火なんて上がっちゃったり
現地に遅れて到着したためクオリフィケーションは見れず。
でも、シゲは無事にトーナメントに進出してたので良かった~♪
観客席にいた山仲間たちにテキトーに合流して一緒に応援。
シゲの出番はなんだか自分のことのようにドキドキ。
「おまえが緊張してどーする!」などと突っ込みを入れられつつ。
結果は5位だったけど、お前はデキる男だ!来年また頑張れ☆(何様だ…笑)


◆1月29日(日) テイネハイランド 晴れ
風邪だったけど2日もオフりたくないのでゆかとテイネへ。
現地でNとYと合流。
そして、この日の全てを持っていった奇跡の男アワーズ登場。
残念ながら本選には出れなかったけど、TBAの日本人予選に出場のため来道していたとこ。ゆかがお知り合いだったので合流。
いやーアワーズ最高!一緒にいるといつの間にかアワーズワールドへ足を踏み入れちゃうんだなーこれが。
アワーズ伝説についてはここには書ききれないので割愛(笑)
パウダーをガツガツ攻めつつ、マッシュ天国で遊びつつ、かなり楽しい1日だったなーと。

でも次の日、やっぱり風邪が治らずで会社を休んじゃった…。


◆2月4日(土) 市内某所&ルスツ 超雪&晴れ
ゆかのFREERUN記事用の撮影に同行。カメラマンはかの有名なハラダさん。
スノーボード業界のカメラマンといえばこの人。
数々の雑誌に表紙はもちろんのことバシバシ写真が載り、かつテキストもいけちゃうという有名な人。
市内某所にて撮影開始。だいぶ吹雪いてたけど、そんなの何のその!
やっばい楽しかった☆
でも私はせっかくハラダさんに撮ってもらってるのに転げまくり(笑)
…なんでしょう?先週まともに滑らなかったから感覚を忘れてるのかしらん?
なんつって、まあ私はこんなもんです。てへ。
まあそんな中、ゆかはスタイルの入ったトゥイークを決めたり、雪ピを果敢に攻めたり、ほんとあいつはカッコいい。
もう何シーズンも一緒に滑ってるけど、年々カッコいい滑りになっていく。キッカー飛ばせればバカ飛びで回してくるしね、私が尊敬するレディースライダーの一人。
06.2.4_yuka.jpg
雪ピを飛ぶゆか。ごめん、距離も悪けりゃタイミングも悪い。ただ落ちてるだけにしか見えないけど、マジかっこよかったのよこれ。ダメラマン壱葉。

撮影を終え、パウダーもちょいと滑り、さてどうする?
3人とも加森パス持ってるしルスツでも行っちゃう~?
てな感じで昼からルスツへ。
着いてすぐカッチくんに遭遇。怪我してるから滑ってはいなかったけどノーマターのロケ?かな。ディレクターの人と一緒だったしね。
カレー食べてた(どーでもいい)
怪我の具合は日に日に良くなってるとのこと。ちょっと安心。
ていうか、中山峠までの猛吹雪ホワイトアウトがウソのように晴れ。
キャーやっば~~い!
ってなわけで、ちょいと食い散らかされてはいたけど、パウダーを堪能。
ルスツは広い!残ってるとこには残ってるのだよ。ふふ。
otoko_harada.jpg
探しモノはなんですか~♪
男ハラダのスプレーを上げる背中。を撮ろうかと思ったけどまたもダメラマン壱葉登場。えー結構写真は自信あったのになー。
ていうか、ハラダさんの撮った写真はよく見るけどハラダさんを撮った写真はあまり無いでしょ?しかも滑ってるとこ。
貴重かなーと思って(笑)
「ちゃんと撮れよ!」って言われて「ハイッ」って応えたけど、これだ。

イゾラ側の営業が終わっても貪欲なうちらはウエスト側へ移動。
3人でなぜかパイプ(笑)
いやいや、私はね、キャンプの視察も兼ねてたのだよ。
男ハラダのパウダー用板でのパイプ…テールが短かったー!とだけ書いておこうかな。

帰り道、ラーメンかスープカレーを食べて行こうということに。
でもどっちでもなく、ナンカレー。
有名な、インド人が作っているという豊平峡のナンカレー。
houheikyo.jpg
ほんとはネパール人だって噂(笑)
キーマカレーと、タンドリーチキンの入ったカレーと、野菜とチキンの入ったカレーと、辛いソーセージをナンで巻いて辛いソースをつけて食べるヤツ(後ろ3つは名前忘れた)をオーダーして3人でガツガツと食べる。
やばい。美味い。
ほんと、ここのナンは何度食べても美味い!お腹いっぱーい。


相変わらず長いけどまだまだ続くカッソウキロク

◆2月5日(日) 某スキー場 ずっと雪ほんとに時々曇り
札幌から1時間圏内、某スキー場へ。
なんで場所を明かさないか…楽しすぎて教えたくないから(笑)
ゆか、オサ、まあと共に10時頃到着。
またも男ハラダとのセッション。
ゴンドラに乗ったらいきなりデカチョーさんやらTOKOのWAXマンすーさんやら発見。ていうか、その後北海道レディースでは有名なレイカちゃんやら、元ナショチのユースケっやらにも会って「ここはニセコか札幌国際か?」って感じでスノーボーダーに遭遇。
まーそんなことよりもだね、パウダーですよパウダー!
この斜度、このバーン、このツリー。とにかくサイコー☆
男ハラダは雄叫びを上げながらギュンギュンと飛ばしまくり。
「自分、曲がったことは大嫌いスから!」みたいな。(←セリフ捏造)
まあは美唄から久しぶりにイエ子に来てくれた!
母になってからは、なかなか一緒に滑れないからかなり貴重。やっぱり昔からの仲間と滑るのは楽しいね。
しかもこのコンディションときたら、もうサイコー!
私はゴンドラに乗るたびに係員のオジサマに喜びを伝えまくっちゃった。
06.2.5_yuka.jpg
スプレー上がってるはずのゆか。もう私は写真を撮ってはいけないのではないかと…。

帰りがけに一文字でラーメンを食べて(また!)そそくさと帰宅。
私がテレビを観たりお風呂に入ったりしてる間にオサとゆかは爆睡。
そりゃー疲れもするよね、ってな感じだけどね。

はぁ、やっとカッソウキロク終わり。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。