--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2006/03/31(Fri) 19:06:20
紹介
CATEGORY:ツブヤキ
maather396のライダーであり、私のリスペクトするスノーボーダーの一人である、ヒロちゃんこと寺下博子がブログを開設したよ。

ある記事をアップしたいためにブログを開設したらしく、
その記事の内容について、ヒロちゃんから直接聞いてて私は知ってたけど、文字になるとやっぱりいろいろ考えさせられる記事。
スノーボードは関係なく、自分がいまここで生きてるということを考えさせられる記事なので、いろんな人に読んでもらいたいから紹介。

自由気ままにスノーボード
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:3
2006/03/27(Mon) 14:34:42
サーテーワン
CATEGORY:ヒビノコト
本日、わたくしの誕生日でございます。
サーテーワンでございます。

なんか、誕生日を記事にするのはちょっとやらしいなーと思ってやめとこうとか思ってたんだけど、嬉しいものを貰ったので書いてみる。

昨日の夜10時くらいにうちの母がいきなり「手作りプリン生クリーム&チョコデコレーション付き」を出してきて、日付変わる頃には寝てしまいそうだから、なんて子供みたいなことを言ってきた。
キャ!喜ぶ歳でも無いとか言われそうだけど、でも嬉しい~♪

っと思ったら、こんなものくれた。
    ↓
P506iC0033620298.jpg
誕生日おめでとう色紙

うちの母は毎年カード代わりみたいな感じで小さな色紙をくれる。
去年、私の誕生日の2ヵ月後にやってくるオサの誕生日にも色紙をあげてて、それが「私のより大きくない?」なんて何気に言ったら、今年はデカいので来た!
いや、何ていうかギャグっぽく、そんなに意味は無く大きさを指摘したんだけどねー(笑)

まあ、それはおいといてー。
なんと今回ビックリしたことに、スノーボードの切り絵が貼ってあった!
あ、ちなみに母は切り絵がもともと得意で毎年色紙にちょっとしたものを貼ってくれるんだけど。
でもさすがにスノーボードの切り絵にはちょっと感動!
そしてなぜかmaather396ステッカーも切り貼りしてあってナイス!

オサが「それで昨日“何かスノーボードの本無い~?”って聞いてきたんですねー」とか言ってて、昨日一生懸命ボードの雑誌見ながら切ってくれたのかと想像すると、なんだかね?嬉しくてね。

思わずマイメモリーとして記事にしてしまっちゃったー。て感じで。


あ、昨日の夜中から、かなりいろんな人からおめでとうメールを貰っております。なんでみんな私の誕生日知ってるんだ!?とか不思議に思ったりしつつ、知っててくれることにものすごい感動を覚えてる私。
歳とるとすぐに感動してやーね(笑)
いや、マジで、メッセージをくれた人はもちろん、私の周りの大切なみなさん、いつもありがとうございます!
…なんて、なんかそういう流れになっちゃったので、この場でお礼を言ってみたりなんかしたり。えへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:24
2006/03/26(Sun) 23:45:16
晴れ~たらテイネ~♪(ドリカム風)
CATEGORY:05-06カッソウキロク
やーまへ行こ~う 次~の日曜~♪

んーオッサンのダジャレ以下のタイトル。
しかもわかんない人の方が多いと思われ。

朝から雨。
今日もオリンピアでやってるイベントの「コーラ一気飲み大会」に出ようか?なんてMadokaとHさんと言ってたのでテイネに行こうかと思ってたけど、雨。
そっこーでオフ決定。

っと思ったら「晴れましたよー」とお誘いが。
Madoka達はたぶんグウタラと寝てると思うので(ウソですごめんなさい)あえて誘わず、1人でテイネへ。
クレキャンで壱葉チームだったYとAと合流。
パークをハイクしてBOXで遊ぶ。
むぅーフラットダウンだとか、キンクだとか、ウォールだとかでも遊びたいよーぅ!
…でも鎖骨チャンのことを考えると、高さの出るアイテムは控える私。

1カットだけわりと満足いくカットが撮れたかな?たぶん。
まー今日はおまけみたいな感じの出動だったのでこれくらいで勘弁してやるべ!なんちゃて~。
帰り際オリンピアのウォータースライドをやりに行ってみたけど、撤収作業中…2日連続で嫌われた?私にはやるなってことだねきっと。
たぶんやってたらドボンだったのをスノーボードの神様が救ってくれたに違いない。
…まーどうでもいいけど。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/03/25(Sat) 23:48:25
キンキン
CATEGORY:05-06カッソウキロク
3月25日(土) サッポロテイネ 曇り

もうそんなにいい雪は降ってないだろー。
ってことで、大人の時間、昼いちにハイランドへ。
久しぶりにMadokaとHさんとセッション…と思ったけど、北壁リフトに乗って山頂に行ってみるものの、カリカリ。
パークも寄ってみたりしても、なんとなくテンションが上がらず…。
ちょっと趣向を変えて、何やらイベントをやってて、ウォータースライドとか出来るらしいし~みたいな感じでオリンピアゾーンに行ってみることにする。
…ウォータースライドは明日だって。ぼぇー。
っと思ったらカキ氷早食い大会(←正式名称わからず)をやってたので、3人で参加することに。
うちら3人以外は子供オンリー。
「本気出せないよね、これ」
みたいな感じで、子供に花を持たせよう、みたいなー。

20060327135403.jpg

花など持たせず本気でやっても勝てなかった…頭キンキンして無ー理ー。
3人だけでやってるように見えるけど左に子供が5人くらいいるの。


ってな感じで、あとはイカ焼を食べてーちょっとパーク寄ってーハイランドに戻ってー撤収!みたいな。
あ、MadokaとHさんが帰った後5~6本ハイランドのBOXハイクしてみたんだけど、270inに挑戦したいから見本見せてーみたいな感じで友達に言われ、オリャッ!っとやったらオーリーしすぎからのエッヂすっぽ抜けで、コーピングに顔着しまちた。思いっきり。顔のみで。

……ゴーグルってステキ☆
きっと無かったら頬骨とか折ってたかも。キャ。
コケた後、レンズの内側ほぼ全面にファンデーションがついてたし。
でもほとんど痛くなかったー。いやー危ない危ない。
顔は乙女の命だよね。たとえ私でも。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/03/21(Tue) 23:45:14
今シーズン最後のパウダー!?
CATEGORY:05-06カッソウキロク
3月21日(火) テイネハイランド 雪

週末から雪が降り始め、丸出しだった道路が真っ白になり、久しぶりに車の雪下ろしなんかしちゃって…好都合なことに祝日!
これはもしかしたらもしかするかも☆
なんつって、オサと2人で頑張って朝いちしてみちゃったもんね。
オサと2人で行くと、必ず朝2なのに、相当頑張った!
8時30分前にロープウェー乗り場に着いて意気揚揚と車を降りる!

駄菓子菓子!(なんだこの変換!)

強風によりロープウェーどころかリフトも動かず!
かろうじてパラダイスリフト(下の短いやつ)が遅れて動く予定。みたいな。
しょうがないのでロッヂでうだうだした後パラダイスリフトを回してみましたー。
途中、ちょっとハイクして遊ぼうか?みたいな感じでオサとハイク。
迂回コースのギャップを利用して飛んでー回してーランディングに部分的に雪がついてないところで(強風のため)コケー鎖骨強打!

…また折れた?え?(折れてはいないね、ホッ)

ってなわけで終了。

家帰った頃には特に痛みはないんだけど、なんか心配。
ちょっと違和感があるんだけど、プレートが曲がってたりしたらどうしよ?
なんて思いながら今に至る。
んー大丈夫だと思うけど、念のため来週、先生がいるときにレントゲン撮ってこようかな…。はぁ。


こんな感じで吹雪いてた「写真無いよりはマシ」以外の何モノでもない一枚
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:2
2006/03/19(Sun) 23:55:53
ONEZ CUPでドボン
CATEGORY:05-06カッソウキロク
3月19日(日) スノークルーズONZE 晴れときどき雪

さて、先日の記事で宣伝したオーンズのワンメイク大会を覗きに来てみたよっと。
受付に麗香ちゃん発見!「出る?」って言われたのを骨折ですからーと丁重にお断り(笑)
そしたら出た!土井奈津子発見!(思い切りフルネーム!ていうか最近みんなフルネームだね)
富良野のワールドカップに出たばっかなのに出るんかい!?っとちょっとビックリ。忙しいわね。
そうこうしてたらヤッシー発見。トラストの撮影に来たとのこと。
てなわけで、その後トラストのボス黒田さん、勇太、二郎、などなどいろんなライダーに遭遇。
MCは328さんだし、ジャッジに阿部ゆーすけがいるし、スノーボードって、やってる限りこうやって約束無しでもいろんな人と会えるからステキよね。

で、大会のエントリー数は、告知に2週間しかなかったわりには集まってたんじゃないかなーと。
まあ多いとは言えないかもしれないけど、第1回だし、上出来ですよはい。
予選はジャム方式。
キッカーは3ウェイになってて、すごいの作ったなーって感じ。
でも、ちょっと雪がシャバりぎみなのと、柔らかすぎっていうか、オーンズロコ、はてはトラストライダーまでもがなかなか立てない難しい状況。
MCの328さんも「こらーっ」とか言ってたし(笑)
でも、やっぱ今時はみんなすごいスキル持ってるねー。
メンズでダブルバックフリップをメイクしてる人いたし、女子もぶっ飛んでたしねー。

と、予選を横目に、私は脇にあるプール(これの為に作った池?というかなんていうか)でちょこちょこ遊ぶ。
ほんとは、1本くらい飛んでこようかなーと思ってたんだけど、みんながあまりに立てないのでやめておいた。
いきり立つ必要は無いやーなにせ骨折中ですからー。(←もはやネタ)
プール、とりあえずストレート(?)で行けばフツーにドボンすることはなさそう。
てなわけでバック、フロント、と板を操作してみる…どっちもとりあえずドボンは無し。
むぅ…他に何して遊べばいいのかよくわかんない!
そうこうしてたらジャムが終了して、選手たちも続々とプールにエントリーしてきて楽しくなる。
ってことで、ドボンする気マンマンでジャケットを脱ぐ(笑)
スイッチエントリーでオープン1して水の上でスライドさせてB1アウトみたいな、相変わらず技の名前はよくわかんないけど、そんな感じを妄想して突っ込む!
…あら、メイクしちゃった(笑)

タイトル見てドボンを期待してた人はごめんなさい。
あたいも、いつもお笑い担当じゃーないのよ。たまにはいいとこもあるのさ。

しばらくしたら、328さんにマイクで「さっきのこれ見よがしにアピールしたの誰かと思ったら西野壱葉じゃないか!」ってバレちゃった。ていうかフルネームですか。私は328さんのMCでいいこと言われたことないよ(笑)
ついでに言うと、MCアキラにもいいこと言われたことないよ。はははー。

そうこうしてたら、アメリカン仲間のNさんに会ったので3本くらい一緒に滑ってみる。
実は会うのは初めてだけど、そこはスノーボーダー、やっぱスノーボードが好きなもの同士はいくらでもコミュニケーションが取れるからいいよね♪

てなわけで決勝開始。
メンズのメンツはよくわかりません(笑)
レディースは、順当な感じでなっちゃん、リカちゃん、ぶちの3人が決勝へ。
1人2本飛んで…ベストポイント?合計?説明を聞いてなかったのでよくわかんない。てへ。
メンズは、予選であれだけ立てなかったのがウソのように結構みんなメイクしてきた。
かなーりスタイリッシュな540、ダブルバックフリップ、900までいたしね。
レディースもみんなぶっ飛んでたなー。
てなわけで、メンズはわかんないけど、レディースは1位なっちゃん、2位ぶち、3位リカちゃんでしたー。
なっちゃんにはマアミクのタンクトップが当たってたど!

P506iC0032440647.jpg
表彰式中。ていうかキッカーとかプールの写真撮っとけ!って感じかと…あー空が青いなー。

最後にちょこちょことレールで遊んで、この日は終了!
とりあえず大会は怪我人も無く、成功に終わったみたいで良かった良かった。
大会とかイベントの主催って大変だと思うけど、身近な仲間が頑張って成功させてるのってすごく嬉しいことだなーと。
私もまだまだ頑張りますか!って気になりまちた。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/03/18(Sat) 23:55:23
うちのピークもスノーボードしないかな?
CATEGORY:05-06カッソウキロク
3月18日(土) テイネハイランド 曇り

ちょっと遅くに起きて、オサとハイランドへ。
北壁リフトに乗って山頂まで行ってーちょっとフリーランをしてみたけどカリッカリ。
今日はフリーはあまり楽しくないねコレ。
っと思いつつ、放送かかってたのでオリンピアへGO☆
何の放送かと言うと、スノーボード犬ですよ。
前にニュースで観たことがあって、ぜひともこの目で拝みたかったスノーボード犬。
スノーボードって言うか、スノースケートなんだけど、とにかくバランスを取りながら滑ってくる様がカワイイのなんのって!
で、堪能した後はハイランドに戻ってパークで撮影でも。
鎖骨骨折中の私としては、慎重に、慎重に…。
尻もちとかどーでもいいのは置いといて、とりあえずコケた!ってのは1回しか無かったので上出来。
しっかしねー私としては超頑張った1本をだねーオサくん曰く「他に使えるカットが無かったら採用されるかもね、って感じ」って言われてガックリきた。(トリック名は相変わらずわからないので割愛。笑)
後でビデオ観て、んー確かに出来てるけどいまいちカッコいくはない…とか思って再度ガッカリ。
スタイル出すって難しいのぉー。
そうこうしてたら、クレキャンで壱葉チームだったAちゃんに遭遇!ほっしーチームだったHちゃんもいた!オリンピアにいたのに

わざわざ会いに来てくれたらしい。ふふふ、こういうのって嬉しいよねー。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/03/17(Fri) 13:08:54
呪い…
CATEGORY:ツブヤキ
呪いです!呪われてます!
みんな気をつけてー(><)

って、何のことかと言うと、鎖骨骨折ですがな。
私が鎖骨を骨折した3日後、マアミクライダーの陽子から連絡があって、
「私も鎖骨折っちゃったー!」
ひー。なんぼ私のこと好きですかって!
そんなマネして追っかけてこなくていいから!(笑)
いや、笑い事じゃなーい。
なんてなわけで、クレキャンのときに陽子は三角巾姿に…。

そして何週間かして、マアミクスタッフほっしーのお兄さんも鎖骨を骨折したと人づてに聞き…。

そんなときに観てたNO MATTER BOARDで、その日の出演ライダーがキッカーのランディングに失敗→「このクラッシュで鎖骨を骨折」なんつってナレーションが入って、見覚えのあるクラビクルで登場…。
※クラビクルってのは、折れた鎖骨を矯正する、正面から見るとバックパックしょってるみたいな哀愁漂う装具?て感じのもの。

そうこうしてたら、この間の日曜日、ネット繋がりの知り合いが「やっちゃいました~」なんてメッセージを送ってきて、やっぱり鎖骨骨折。

やーなんかこうなってくると、人が転ぶとついつい鎖骨を心配しちゃう私。
誰かがコケると「鎖骨折れるぞー」なんて言ってみて…なんかほんとになりそうでビクビクしたり。
これはもう呪いではないかと!
やー折ってみてわかったけど、スノーボーダーで鎖骨折ってる人って結構いるのよ「オレも折ったよ」みたいな話をたくさんされたから。
でもそれ聞いても、そこまでメジャーな怪我(メジャーっていう表現もどうかと思うけど)とは思ってなかったし、とりあえず私の身内で折った人はいなかったし。

この間オサとケンカ(冗談レベルね)したときに、オサの鎖骨に手をかざして「呪いかけてやるー」って言ったら、本気で半ベしてた(笑)
「いーーやーーやめてーーー」って、本気。本気と書いてマジ。
なんか、ほんとに私に呪いかける力がありそうな気がしてきて、「あーごめん、ほんと冗談!呪い解くから!大丈夫折れたりしないよ」なんて、私も本気と書いてマジ謝り。

まーそんなわけで、皆さま鎖骨には注意で。
何ならスノーボードしてない人も、用心するに越したことはないって感じです、はい。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:7
2006/03/16(Thu) 10:40:58
ワンメイクのおもいでー
CATEGORY:スノーボード
ええと、なんでいきなりオーンズのワンメイクコンテストの紹介をしたか!それを昨日書き忘れてた。
オーンズローカルといえば、平田麗香ちゃん。
麗香ちゃんから連絡をもらって、ローカルみんなで頑張って企画してるって聞いて、これはぜひとも協力したいなーと。
そうそう、maather396でも協賛しとります。
なので、上位入賞したらマアミクのアパレルなんかが当たるかもです☆
この間私がキャンプを企画したみたく、やっぱ盛り上げたい気持ちってのは同じだと思うのさ。
なので、そういう同じことを考えてるもの同士、協力しなきゃ!みたいな。

そして、昨日の記事でこれはネタになる!と思ったメモリーズオブワンメイクなんて書いてみる。

麗香ちゃんとはもう結構古い付き合いなんだけど、私がワンメイクをゴリゴリと頑張ってた頃に一緒に頑張ってた仲間。
なんでもこなせて、超ぶっ飛びのなまらカッケーB3は忘れられないし、SXでプロにもなったり、でもキャラはちょっと天然ぽい?みたいな人。
その頃は、私、
りえ(この間全日本のHPでプロ昇格!)、
里佳ちゃん(朝倉里佳/オリンピアでイントラで超カッケーぶっ飛びをするんだなー)、
たま(細口珠代/See'sのレディースライダーと言えばこの人)、
なほちゃん(水木奈歩/社長。今じゃー日本を代表するトップライダーだに)、
なんかこの変のメンバーがワンメイクの大会っちゃーよく集まってた。
このメンバーで入れ替わりで上位入賞だった感じ。
あ、私は上位には食い込めず、ただ出てただけーに近い(笑)

そのちょっと後には、
ゆか(若槇由香/リルに出たり、最近は雑誌にも登場してる)、
ほっしー(言わずもがな…)、
かずき(北海道のイケイケママさんライダーといやーこの人)、
なんてメンバーも出てきたりして、まさに切磋琢磨ですわよ。

最初の頃は、みんなストレートだった。
どんだけカッコいいグラブを決めれるか、ほんとスタイル勝負。
年々キッカーが大きくなってきて、当時の女子としてはほんとみんなしてぶっ飛びっコたちだったなー。
ほいで、段々とB1やる子が出始め、B3やる子が出…みたいな感じで、どんどん上達していった感じ。
まあ、今じゃーキッカーで3回す女の子なんてザラなんだろうけどね。
当時のギア、流れ、環境、いろんな要素を考えたら、やっぱ今でもすごかったと思うなーあのメンバーたちは。
ていうか、みんな今でもスゴイからほんとにスゴイ。(←日本語オカシイ…)

今となっては、その頃のメンバーそれぞれが、それぞれのやり方でいろんなスノーボードの道を歩んでる。
なんか感慨深いなーこれって、とか思ったり。
特に密に連絡を取り合ってたりとか、山以外で会ったりとかはしない人もいるんだけど、でも大切な仲間ーみたいな感じ…私が勝手にそう思ってる。てへ。
いつかまたあのメンバーでセッションしてみたいもんです。はい。

なんかほんとにただのメモリー話だわコレ。はは。
まあアレです、私にとってこの頃のメンバーっていろいろ頑張り始めの思い入れのあるメンバーだっつー話で、きっとスノーボードやってる人はみんな、同じように思い入れのある時期とか仲間っているんじゃないかなー、なんて話だよ、うん。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2006/03/15(Wed) 10:40:13
ONEZ CUPワンメイクコンテスト
CATEGORY:スノーボード
今週末、オーンズでワンメイクコンテストが開催されます!
主催はオーンズだけど、オーンズローカルのみんなが頑張って企画してる大会で、盛り上がること間違いなし!だと思うので、ここを見てる人でワンメイクをやる人とか、大会に興味ある人は、ぜひ参加してみてはどーでしょー?

日  時:3月19日(日)
場  所:スノークルーズONZE 特設会場
受付時間:8:00~9:00
参加料金:4,000円(当日エントリ/リフト代・保険料込み)
定  員:50名(ビギナー、オープン、レディース)
表  彰:各クラス上位3名
副  賞:各クラス優勝者は来期オーンズのパンフレット・ポスターに出演!


事前エントリーは3,500円だったんだけど、すでに締め切り後なので…でもリフ券と保険ついてこの値段はものすっごく安いんじゃないかと思う。
そして、副賞がおもしろいよね。
来期のパンフとかポスターに載れたら、いろんなとこにアピールできるんじゃないかな?
キッカーはビギナーとかレディース用のも作るってことだったので、大会とか出るには自信が無い…みたいに思ってる人でも、きっと飛びやすい台を作ってくれると思うので、この機会にチャレンジしてみる!ってのもいいんじゃないかと。
そうそう、キッカーは1週間かけて作りこむらしいよ。

あー楽しそう♪
数年前は私もワンメイクの大会たくさん出てたものだよ。
その頃は…これはまた別の記事で書くかな。

あ、当日は私も顔出します。
出ろって言われてるけど、それはね?骨折中ですし?(笑)
やーでも、ゲストとして飛んでとも言われてるので、もしかしたら飛ぶかも…いやー骨折中ですしね?キャ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:3
2006/03/14(Tue) 13:53:31
虹をみたかい
CATEGORY:05-06カッソウキロク
3月11日(土)テイネオリンピア 強風to雨

今年初のオリンピア。
強風のためリフトゴンドラ一切動いてなし!ぼぇー。
ハイクしてBOXでもやってみようかなー。
骨折してからパークには近寄っていない私…勇気を出して挑戦!(笑)
あ、でもキャンプでほんの少しやったけどね。まああれは例外。

まあ、転ばなきゃいいんだし。みたいな。
まずは50-50から…と見せかけて新トリック「ワキワキ!」を開発!
(ものすっごいイケてない体勢でメイクしただけ…)
あーもう、どうせ私はマニュアルとか何かやらないとまっすぐに乗るのは苦手なコですよーだ(笑)
そんなわけでノーズスライドから。
ほいで、フロントテールプレスからのB1out。
最後270inからのスイッチout。
なんか、あんまり正式なトリック名わかんないことに気付いた(笑)
なのであえてつたないトリック名を晒す!こんなのありえねー!?なトリック名だと後で気付いて赤面してやろ。
とりあえず転ばずにいたからヨシ!

で、オサと1本だけハイクしたらリフトが動き出した!イエーイ☆
でもすぐに雨が降ってきた!ボエーィ。
帰り際、雨が止んだなーと思ったらキレイな虹が!!

P506iC0031981878.jpg
ただこの写真を載せたくてこの記事をアップしたよーなもん。あーキレイ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
2006/03/12(Sun) 00:40:26
crescenDO CAMPレポ
CATEGORY:crescenDO CAMP
はい、キャンプのレポです。
相変わらず異常に長いから、関係者以外は暇つぶし以外の何モノでもなし。

あ、crescenDO CAMPウェブサイトでもレポあげてるので私のブログは長すぎてアレだわーって人はそっち見ればいいと思うし!
http://www.crescendo-camp.com/

えーとりあえず最初に…
一緒に企画したみゆき、陽子、お疲れさま!
コーチをやってくれた川田姉妹、ほっしー、りえ、ありがとう!
サポートコーチ兼スタッフをやってくれたゆか、頼りになったよ!
スタッフをしてくれたオサ、かな、ミサキちゃん、ほとんど滑れなかったのに率先してサポートしてくれて感謝!
遠くから来てくれていろいろ苦労かけたねゆっきぃ、まあ、もっと一緒に滑りたかったー!
文章じゃー伝えきれないけど、みんながいてくれたおかげだよーマジで。

以上、私信。(つーかこのブログ自体が私信だろう、みたいな)


2月24日(金)夜更かしと天然台風上陸

出発に向けて、うちから出発のスタッフが前泊のため続々と集合。
夜のうちに荷物を車に詰め込み、翌日の早朝出発に向けて早めに就寝。と見せかけて、
私は事前準備と最終確認があったため、一人夜中まで起きている覚悟…と思ったらオサも仕事で起きてて、まあも普段の生活サイクルにより就寝時間調整、仕事が遅くまでだったミサキちゃんも夜中到着、なんて結構みんな夜更かしさん。
とはいえ、それぞれが自分のやることがあるわけだし、明日も早いし、ダラダラ起きてる人はいない…と見せかけて日本酒を飲みながらくだをまくほっしー。
私とオサに至っては仕事だから邪魔しないで、構ってられないから話し掛けないで、とまで冷たく言い放っているのに、それでもからんでくるほっしー。
普段絶対に怒らないオサが限界寸前で人格崩壊しそうになるほど(笑)
そうこうしてたら、まあに注意されたにも関わらず灰皿をぶちまけるほっしー。
全員あきれてモノも言えず。それを見て「ここに置く人が悪いんだよ」などとヘラヘラのたまうほっしー。
だからーまあが「そこに灰皿あるから気をつけて」って言った直後じゃんかよ!
※ノンフィクションだけどほっしーの名誉のため…酔ってなければフツーの天然娘です(笑)

そんなこんなで夜が明ける…


2月25日(土)出会いと挑戦と飲み放題

真駒内駅で同乗するキャンパーをピックアップして、ルスツへ向けてGO☆
さて、受付準備をして、バナー貼りをするスタッフに指示を出し、チケットを配り…。
やっばーい、もうキャンパーの集まる時間だよコレ。急げー!
ってなわけで、開会式。
チーム別けしてそれぞれコーチングするで~ってな感じで。

ここからは壱葉チームの話。
自己紹介の時点ではなかなかいい感じに緊張ぎみのチームのみんな。
ニックネームを聞いてみたものの、う~ん一気に全員覚えられないぜ!(←ダメじゃん)
まあとにもかくにも、パークをメインで頑張りたいって子達だからね、みんなでパークを目指そう!
…の前にまずは軽くフリーラン。
フリーランは達者な子達のため、うっかりパウダーとか滑ったりしたいねー?なんてことで、ちょっとしたポイントに連れて行ってみる…けど雪がいまいちのためすぐに終了。
レッツゴーパーク!パーケスト!(意味ナシ)
移動中にちょこっとグラトリなんかも交えつつ…たどり着いたよ我らがフィールド。
パークまでの通り道としてパイプなんかも流したり。私はパイプは全然やらないのであんましコーチングできず…いやん。

なんか変なテンションのレポになってきた…軌道修正。

パークにたどり着き、まずはみんながどんな感じなのかをチェックしてみる。
あらら、みんななかなか突っ込みますねー♪良いのでは?

レールもやってみる。
中には初挑戦の子もいたりしたけど、それでも「やってみます!」みたいな感じでノリノリ。
最初はメイクできずにレールからポトリしていたけど、ちょっとコツを教えたら、
オートでフロントになりそうになったりのハプニングがありつつ、全員がほぼメイク。

ほとんどの子がジャンプをしたいってことだったので、キッカーをメインにしてみる。
基本OK、なかなかキレイに飛ぶけどグラブがいまいちな子。
いい感じにアプローチのスピードは出せるけど、オーリーがいまいちのため高さを出せない子。
グラブすると安定しない子。
飛んだ瞬間まくられる子。(←あぶな!でも小さめキッカーだから大丈夫)
上体が伸びちゃう子。
いろいろいるけど、ちょっとコツを教えたらみんなキレイに安定してきたりして。
教えがいのある、素直な子達ばかりで私も嬉しかったり。ふふ。
180をやりたいという子がいたので、教えてみたらみんな頑張るねー。
私は鎖骨骨折中なので、スピン系はゆかにお願いして見本を見せてもらう。
そうそう、若槇由香ですよ。今回はスタッフ兼サポートコーチで参加してもらいまちた。
animal_JPG.jpg
自分の写真載せるのもアレだけど…とりあえずオーリーのタイミングと膝の引き付けの見本中。

BOXもやってみちゃおう!ってな感じで全員でエントリー。
最初は50-50から。なかなかアプローチのスピード感がつかめず、最初は上手くいかなかったけど、
全員がキレイにメイク。
そしたら板を横にしてみよっか!なんつってやってみたら、これまた全員がメイク!
更に何がやりたいかを聞いてみたら、みんなして「フロント!」なんて応えるものだから、
やばーい!みんなチャレンジャーだなぁ。とビックリ。
まあでも小さくて危なくないBOXなので、教えてみる…3本目くらいで全員メイク!
中にはかなりスタイリッシュなフロントをメイクしちゃう子もいて、私も焦った!(笑)
いやいや、負けないけどね。(←コーチが負けん気出してどーする)
なんつってもルスツのBOXはちょっとトリッキーなカタチのため、いまいちステキなトリックは決めれず。あは。

もう一つのパークチーム、ほっしーチームの子達もめきめき上達してた。
通りすがりにずっと見てたけど、パイプチームの子達も初めてやる子がいたのに、すごい頑張ってた。
フリーランチームも…いやーほとんど見てないからわからじ(笑)
ルスツは広いからねー違う山に行ったらわかんなーい。でも後で話を聞いたらスイッチで滑ったりとか、ちょっとした脇パウ滑ったりとか、かなり楽しんでた様子。
day1_coaching2_JPG.jpg
りえチーム。みんな楽しそう。ふふふ~。

そんなこんなで1日目のコーチングは終了。
さて、お待ちかねの飲み放題パーティー&大抽選会ですよ奥さん!
ルスツの美味しいゴハンにありつき、お風呂に入り、やってきましたクリケット。
この日はルスツのイベントと重なっていたこともあり、貸切ってわけにはいかなかったんだけど…。
飲み放題ってこともあり、盛り上がってきたところでついに抽選会。
まずはくじ引きで全員にいろんなものが当たります。
トレーナーやらWAXやらブラシやらビーニーやら…これら全部が一人に1セットだからね。
なかなかスゴくない?
そして、全員に何かしら当たったところでじゃんけん大会。いよいよ大物の登場!
折りたたみイス、バイス、アイロン、ブーツ、プロテクター、メット、ゴーグル、
ルスツペア宿泊券(2日券&食事付き!)、そして板が2本!
party1_JPG.jpg
白熱のじゃんけん大会!ルスツ宿泊券のときは加森観光の営業担当さんにじゃんけんしてもらったりの一幕も

かーなーりー盛り上がってパーティーは終了。
抽選で当たったものを抱えて笑顔のキャンパーを見てたらそれだけで嬉しかったわー。
あんな笑顔を見れたのも、協賛してくれたメーカー、ショップ、お店、そしてスタッフのみんな、
とにかくいろんな人のおかげです♪

その後はキャンパーはルスツの素敵タワーにてご就寝。
各部屋で交流したりしたのかな?疲れてそっこーで寝たって子もいたみたいだけど。
スタッフは打ち合わせをして、それぞれ宿へ。(ていうかスタッフ全員同じログだけど)


2月26日(日)アピールと涙と笑顔

はい、キャンプも2日目、それぞれチームの子同士も仲良くなりいい感じのスタート♪
午後からはキャンプの成果を見せるっていうコンテストがあるので、みんな張り切っちゃおう!
昨日のおさらいみたいな感じで、それぞれキッカー、BOXで自分のやりたいことを練習。
うんうん、昨日の成果がすごく出てるねー。いいぞ!壱葉チーム。
team_kazuha_JPG.jpg

壱葉チーム!サイコーな仲間たち☆
私かがんで内股だから足元は写さないでって言ったのにーな写真。


昼食を挟んで、まずはゲストライダーの紹介から。
・相内“会長”康夫
・佐藤“Major”洋久
・渡辺“テクニッシャン”伸一
おお!すごい人たちが来てくれたもんだ!
なんつって、全員私が電話かけたらふたつ返事でOKくれました…まじで感謝♪
ちなみに伸一くんのテクニッシャンは私が勝手に入れちゃった。流れ。えへ。
guest_rider_JPG.jpg
左端からメジャーさん、伸一くん、会長。なんで3人とも俯いてるんだろ…レデーばっかで照れてるとみた!(なわけなし)ていうか私はなぜ腰に手?

膝をケガ中の会長は滑れないのにわざわざ来てくれたーありがとう。
そして、伸一くんとメジャーさんのデモ。
グラトリですよ!カッコいいですよ。女の子はキャーキャーですよ。
ていうか、デモ以外でもパイプとかパークとかも流してくれてたんだけど、
みんなキャーキャーだったわ。
demo_riding_JPG.jpg

デモ中のキャーキャー。ていうか左端に写ってるさっちゃんが一番キャーキャーに見える(笑)

さて、そんなこんなでコンテスト開始。
約1時間半の間に、チームの子の滑りをコーチがジャッヂング。
みんな、自分の精一杯をアピール!そしてそれ以上にすごく楽しんでたと思う。
コーチも、そんなみんなの上達ぶりを見てすっごく嬉しかったし、一緒に楽しんだしね。
コンテスト終了時間間際、ポツポツと雨が降り出し…みんながロッヂに戻る頃には本降りに。
まるでみんなが滑り終わるまで降るのを待ってくれてたみたい。(ひたりすぎ)

さて、表彰式&閉会式。
表彰、これがまたつらい!だってみんなが頑張ったしみんなが上達したんだもん。
そう、このコンテストっていうのは、誰が上手いかではなく、あくまで頑張った成果!なわけで。
例えば、もともとパイプで540回れた子がグラブも出来るようになった、っていうのもいいけど、
ドロップインもやっとだったのにエアターンをキレイに出来るようになった、っていうのを評価したい、みたいな。
そうするとねーほんと難しくてツライんだよぅ。
でもそんな中でも頑張って順位付けですよ。
まずはパイプチームから表彰。りえからの発表。優勝した子は今回のキャンプで初めてパイプに入ったらしいよ。
そしてパークチーム。壱葉チームとほっしーチームからそれぞれ2位、1位を発表し、
2位同士と1位同士でじゃんけんして4位~1位(要は賞品が違うのね)を決定。
壱葉チームから選んだ1位の子は、名前を呼んだとたんに嬉し泣き。カワイー♪あたいも感動。
フリーランチームの表彰。のんちゃん、さっちゃん、みゆきから発表。
day2_hyoushou1_JPG.jpg
フリーランチームの結果発表中。ていうかなんで私はこんなに裾をまくってたんだろ…あと鎖骨骨折を補強?するクラビクルっていうの付けてるんだけど、それもすっかり忘れて丸出しだった…かなりテンパってたんだわこれ。

さて、表彰も終わったところで、いよいよ解散なわけで。
僭越ながら私が締めのご挨拶。
2日間の総評めいたことと、帰路気をつけてねなんて言いつつ、また同じメンバーで滑れたらいいねーみたいな。
なんか、参加してくれたみんなに伝えたいことはたくさんあったけど、どうにも無難な言葉しか出てこないもんよね。
最後に全員揃って「お疲れさまでしたー!」で締め。
all3_JPG.jpg
このみんなの笑顔を見れただけで、やった甲斐があったってもんさ。ていうかりえとほっしーはなぜに開脚…見てるこっちが照れるわ。キャ。

いやー終わった!
私ってば、こういうのに弱い子なのでうっかり泣いちゃうのでは、と思ってたけど、
テンパり過ぎ?忙しすぎて泣いてるどころじゃーなかったみたい(笑)
まあそんなわけで、約2ヶ月の激動の集大成は幕を閉じたわけです、はい。

…私にはその後もいろんな事後処理が待ち受けていたけどね。
まあでもそれはあえてここに書く話でもないし。
とにかく終わってみれば、本当にやって良かったな、と。
帰るとき、みんなが「楽しかった」と言ってくれた。
書いてもらったアンケートを見たら「来年も参加したい」と書いてくれてた。
なんか、本当に少しだけだとは思うけど、スノーボードの楽しさを伝えられたかな、と思う。
参加した子がキャンプで得たものを、いろんな人に伝えていってくれたらな、と思う。
来年へ向けてのプレッシャーも少しは感じるけど、でも、来年もっと盛り上げられるように、
その次の年はもっともっと…まさにcrescendo(クレシェンド)だわ。

あーでも自分自身のことも考えねば(笑)
早く骨ふっ付けて、まだまだ頑張るどー。
ていうか、あんまし映像残してない…やっばーい!



おまけ
題して「説教かな」
ていうかこの写真なんだろー?右にいるのは最年少参加者のパイプチームの子なんだけど、かなが説教してるとしか見えない!
たぶん言ってるセリフは「あんた私よりも背おっきくなるんじゃないわよ!」だな。
kana_sekkyou_JPG.jpg
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
2006/03/02(Thu) 10:02:06
感謝の気持ち
CATEGORY:crescenDO CAMP
忙しくてなかなかキャンプのレポ記事を書けません…。
なので、レポよりも先にまず、感謝の思いを伝えなければ!と。

crescenDO CAMPを開催するにあたり、協賛、協力してくれたメーカー、ショップ、お店、とにかくたくさんの人に、本当に言葉じゃ伝えきれないほどの感謝をしています。

それと、ここに告知したときに「自分のサイトやブログで宣伝して欲しい」なんて自分勝手なことを言ったにも関わらず、これもたくさんの人がフライヤーのデータを貼ったり、紹介文を書いてくれたりして、本当にみんなの温かさを感じたし、スノーボードに対する思いみたいなのを感じました。
宣伝してくれた皆さんのところに直接お礼を書きに行こうかと思ったのですが、ブログとかの場合、その記事はもう過去のものになっちゃってるので今さらコメントを付けるのもどうかと思い…
申し訳ないのですが、この場を使ってお礼を言わせていただきます。

章、しいたけ、まきべぇ、ゆか、nさん、ぽち、SNOWY、AmericanSports、八百由…すいません、私が把握できてるのはここまでくらいなのですが、他にも宣伝してくれた方、本当にありがとうございました!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:12
2006/03/01(Wed) 17:25:09
やっぱりスノーボーダーの集まる店
CATEGORY:ヒビノコト
前にも書いたことのある、札幌にある広島風お好み焼きのお店「ひなちゃん」
昨日はここでプチ飲み会。
いや、函館に旅立つJBさんの送別会…は冗談で、全日本選手権に出るゆか、りえ、せっこの壮行会。かな?
ちなみにJBさんは函館に2日間旅行に行くだけ。

キャンプの記事をアップしろー!って感じなんだけど、それはただいま絶賛執筆中ってことで。
とりあえず、この記事って今アップしとかないと腐っちゃうからー(笑)

ゆか、オサ、りえ、なおちゃん、せっこ、まーちゃん、JBさん、ヒデキさん、途中から合流したデカチョーさん、ムトウさん(名前自信ナシごめんなさい)、それにひなちゃんのオーナー、サヌキくんも時々交えて、ものすっごい楽しい飲み会でした!
…とはいえ、私は骨が早くふっ付くようにと、ノンアルコール!
まー、飲んで無くてもテンション上げるけどね。



手前でビールで顔隠してるのはJBさん

ひなちゃんのウェブサイトはこちら!
http://www.hina-chan.net/
なんまら美味しいので(北海道弁で強調)ぜひともGO☆
ちなみに、crescenDO CAMPにも協賛してくれたりして、いつもお世話になっております!ありがとー♪
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。