--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2006/04/23(Sun) 23:45:27
crescenDO spring TOURレポ
CATEGORY:crescenDO CAMP
4月23日(日) 中山峠スキー場 超ピーカン!

クレシェンドツアーやってきたよ!
当日は超晴れ!ほんとに晴れ!雲ひとつ無いと言っていいくらいのピーカン!
私、結構晴れ女なんだよねーえへ。

ってなわけで、総勢25~26人くらいかな?
当日エントリーとか、焼肉食べてない人とかもいるので、アバウトな感じの人数で(笑)
今回のコーチ陣は、私、陽子、ほっしー、ヒロちゃん。
その他にも麗香ちゃん(元BXプロ)、なおちゃん(今年BXプロ昇格)、むっちゃん(パイプで7とかキメちゃう)などなど、コーチ陣もリスペクトする仲間も参加してくれちゃったり。

朝5時に起きてオサと2人で中山にレッツGOひろみ(あれコレどっかで聞いたことある…)
札幌市街地は雨もしくは霧雨…山の方向はどんよりと曇り。
ガスってるのを覚悟して着いてみれば、なんということでしょう!(ビフォーアフター)
マジで超晴れ渡ってて、参加者のテンションも上がりまくり。

DSCF0022.jpg
羊蹄山もバッチリお目見えのいいお天気~

さてさて、受付をして、控え室にてプチ開会式。
そしていざみんなでセッション~。

今回はキャンプとは違って、ツアーという形式なので、コーチングとかは基本的にナシ。みんなでとにかく楽しく滑ろう!って感じ。
最初の何本かは女ばかりで大移動。
20名強のレディースがぬらぬらと団体で滑る。結構スゴイ光景。

DSCF0011.jpg
リフト待ちもクレツア参加者で占拠(笑)

今回の会場となった中山峠スキー場、パークかなりイケてる。
コースの3分の1がパークか!?ってくらいで、上から流しても楽しめる。
アイテムは、カーブBOX、フラットダウンレール、バターして遊ぶ豆腐みたいなカタチしたモノ(←名前わかんない)、レインボーBOX、フラットダウンBOX、スパイン、キッカー小、キッカー大、こんな感じ。
今時期としては、ここまで流して遊べてアイテムが揃ってるとこは北海道には無いんじゃないかな?
今年は5月14日までオープンしてる予定だし、春ボードするにはサイコーの時期なので、ぜひぜひみんな行ってみては!?

あ、話それた…。

その日、リフト脇でポール練習をしていた登別大谷高校スノーボード部の皆さん。ここのスノーボード部は、オリンピッカーのカズもいることで有名だね。
私、顧問の宮武先生は知り合いなんだけど、挨拶したとき今日はツアーだっていう話をしたら、興味あるならポール入ってもいいとのこと。
マジっすか!
全員興味があるとのことなので、これはやるっきゃないでしょ。
しかも、デュアルですよ、デュアル!
(デュアルってのはポールが並んでるから2人同時に滑走=競争ができる!)
てなわけで、急遽ジュースを賭けてのクレツア杯スラローム大会!
2人同時スタートで勝った方にツアー予算からジュース進呈☆
プロ、ライダー、元プロ、クロス参戦者たちはもちろん対決ね。
ポール初体験の人がほとんどで、かなり盛り上がりましたー♪

DSCF0006.jpg
ゴール間際の転倒による大逆転とか、かなり白熱!

ってな感じでお昼タイム。
焼肉ですよ奥さん!
超天気のいい中、テラス貸切で女だらけの焼肉大会!ポロリ無し。(なんだそれ)
火はスキー場で熾してくれてるので、後は焼くだけ!サイコー♪
そして超美味い!野菜もゴハンもついて、みんな食べ過ぎ(笑)
キャーキャー言って大盛り上がり~☆

lunch1.jpg
みんないい顔してるわー

さて、お腹いっぱいになったところで午後の滑走!
午後は団体で滑るというよりも、それぞれテキトーにセッション。
グラトリやる人もいれば、パークでフォトセッションする人もいれば、まったり休んでる人もいたり(笑)

hiro3.jpg
カーブBOXを攻めるヒロちゃん
DSCF0028.jpg
レインボーBOXを攻める麗香ちゃん
DSCF0025.jpg
このスパインかなりいい形。ライダーはヨツ

それぞれ盛り上がったところで、ラスト1本の時間に。
ラストはみんなで何かしようか!?ということで、スパインでお題を出すことに。
ギャルメソ
古くからスノーボーダーの間で親しまれてる聖なるトリック。(←あほ)
メソッドやったことない子も果敢に挑戦☆
そして陽子は超カッコいい反りのメソッド(ギャルはどこ行った!)
なおちゃんはぶっ飛び(カッケーじゃないか!)
最後に飛んだ私は誰よりもギャル。うっふり。

そして最後はキッカー。
参加者のみんなは小キッカー。おお、みんななかなかやるな~。

ってなわけで、参加者みんなが飛んだ後、ビッグキッカーにてコーチ&ゲストがジャンプを披露することに。わぉう。
なーんてみんなに言った手前、私もやらないわけにいかないよね?
今日はビッグキッカー1回も飛んでないよ?
っていうか、今年は鎖骨折ったのでまともなサイズのキッカーは飛んだことないよ?
なんて言いつつも、あたしゃやるときゃやるよ。
なんちゃって~いつものヤツです、はい。

1番手ヒロちゃん→インディノーズボーン(私ヒロちゃんのコレ大好き!)
2番手陽子→バックサイド180(鎖骨折れてるくせにぶっ飛び…)
3番手私→サイドロール(ていうか身内はこれやるとわかってたと思う)
4番手ほっしー→バックサイド180(インディー超カッケー!)
5番手なおちゃん→バックサイド360(ぶっ飛び!危うく回りすぎ!)

や、なんか自分も含めてコーチ陣を誉めるってのも手前味噌で何だけどさ、みんなカッコいかったのだよ。ほんと。
これぞコーチ!って感じで、参加者からは歓声が!
私は……立って良かった~。
ほんと、縦回転のメイク率だけは自信アリだからねー。
でもスピード足りなくて低空飛行。身内は苦笑。みたいな。うは。

DSCF0041.jpg
最後はプチ閉会式。帰るときまで超青空!

coach.jpg
今回のコーチ陣
左からほっしー、陽子、壱葉、ヒロちゃん(何か私の頭長い…)


最後は「1本締め」で締め…なんかおっさんの飲み会かよ!?(笑)

all4.jpg
笑顔でしゅーりょー!!

解散後も滑りたい人は各自リフトが終わるまで滑ってましたー。
ていうか、最後の最後までいたのはコーチ陣とゲストだったり(笑)
馴染みの仲間と上げ上げでセッションするのも楽しいもんだからついね。
スパインでいろんなグラブにトライするのが流行ってた。

この先はおまけ。見ない方がいいよ? “crescenDO spring TOURレポ”の続きを読む
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:15
2006/04/16(Sun) 23:45:28
試乗会in札幌国際
CATEGORY:05-06カッソウキロク
4月16日(日) 札幌国際 雪

私がライダーをしております、アメリカンスポーツの試乗会をやりました。
試乗できた板は
アライアン、バートン、ベクターグライド、BCストリーム、リブテック、グレイ、ノーベンバー、オガサカ、などなど。
え?お前のスポンサーのデルフォスタが無いって?(誰も聞いてないー)
いやー私がいるからあると思って来てくれた人ごめんなさい、今回はデルフォスタは無かったのでした…ほんとごめんなさい。

まあそんなわけで、朝いち札幌国際へ。
道中、すっかり春模様な丸出し道路で運転は楽ちん!
あーほんと春だなぁ…なんて思いながら運転。

06.4.16_shijokai3.jpg
まだ脇には雪の塊とかはあるんだけどね

私は朝里経由で国際に行くんだけど、途中の道路から見える斜面にある毎年雪崩るとこ…やっぱり雪崩てたー。

06.4.16_shijokai.jpg
この写真でわかるかな?ちょうど真ん中

そんな春うららんな気持ちで国際到着。
ところがどっこい!(←今どきこんなこと言わない)さすが国際。全然真冬と同じ景色じゃーないですか!

でまあ、アメリカン名物、見た目ヤクザな内野社長&仕事の出来るメガネっ子細貝ちゃん(こんな紹介したら怒られる!笑)を筆頭とした、アメリカンのチームメンバーのみんなと合流。
テント建てたり、板の準備したり。
始まってみるといやはや、大盛況。
受付には常に人が並んでるような状態で、試乗した人が戻ってくるのを待ってるなんていうのも結構あったりして。
途中配った無料スープがこれまた美味しい!
いろんな人に久しぶりに会ったりとかもして、手伝いって言うよりフツーに楽しんでしまった!あは。

06.4.16_shijokai2.jpg
アメリカンの縁の上の力持ち、細貝ちゃん(この日は珍しくコンタクトだったので気付かない人もいたり。笑)

合間、クレキャンの壱葉チームだった3人プラスマーピの5人で1本一緒に滑る。
ゴンドラを降りると氷の世界。
いや、マジでカッチカチで、強風だから雪もつかないし、ちょびっと恐いゲレンデ状態でちた。
んーあのコンディションで試乗した人たちは感触がつかめたのだろうか…。

試乗会終了間際に、デカチョーさんと1本一緒に滑ってみる。
午後からユルんだかなー?とか淡い期待を抱いてみるも、カッチカチは変わらず…鎖骨ちゃんが気になる私としては、イッパイイッパイで滑り降りてくるだけで終了。

それにしてもすごいのは、札幌国際はずっと雪だったーてこと。
いつまで降りつづけるんだ!?
この日は中山もずっと雪だったらしい。この様子なら5月いっぱい滑れそうな気配?まあゲレンデがオープンしてるかどうかはわかんないけど。

06.4.16_shijokai1.jpg
帰る間際までずっとこんな…試乗会を手伝ってたみんな寒い中お疲れさまでした!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:11
2006/04/12(Wed) 23:45:12
crescenDO spring TOUR
CATEGORY:crescenDO CAMP
2月にやったcrescenDO CAMPの一環として、
crescenDO spring TOURなるものをやります。
ツアーと言っても、全然気構える必要はナシの企画。

みんなで集まって、セッションして、貸切テラスでジンギスカン食べて、楽しい滑り収めをしちゃおー!的な。
キャンプのようにコーチングは基本的になし。
一緒に楽しく滑ろうよー☆て感じのノリ。

キャンプに参加した人だけの企画ではないので、参加できなかった人、来年参加しようと思ってる人、ただジンギスカンが食べたい人(いるのか!?笑)、その日たまたま中山行く予定だわって人、この機会に友達をボードにはまらせちゃおうって人、まあとにかく女の子なら誰でもヨシなので、みんなで一緒に楽しもー!オー!(←自分でお叫び)

せっかくの機会なので、たくさん集まればいいと思ってるよ。今シーズン一緒に滑りたかったけどなかなか機会が無かった人と一緒にまったり滑るのに利用してくれてもヨシ。ジンギスカンも準備されてていいじゃん!くらいの軽いノリでね。
ってことで参加要項は以下のとおり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★crescenDO spring TOUR 要項
─────────────────────────────────
☆日 時:平成18年4月23日(日) 9:00受付(ロビー)
☆場 所:中山峠スキー場 
☆参加費:3,800円(リフト1日券、昼食代を含みます)
      ※K-ウィンターパスをお持ちの方は2,000円になります
☆昼 食:現地テラス貸切でジンギスカンを用意します!
      おにぎり・野菜付き!ワイワイやりましょう♪
      ※飲み物等については各自でご用意願います
☆資 格:スノーボードが好きな女性なら誰でも
      crescenDO CAMP不参加の方ももちろん大歓迎です!
☆コーチ:西野壱葉、今野みゆき、中村陽子、星真由美、寺下博子 and more...
      ※基本的にコーチングではなくセッションです
☆その他:参加費は当日受付にて申し受けます
      天候等により中止になる場合があります
      主催側で傷害保険をかけませんので各自で保険にご加入い
      ただくようお願いします

…………………… ◆お申し込み◆ ……………………

ジンギスカン、チケットの準備の都合がありますので、参加希望の方
は4月20日(木)までにメールで参加の旨連絡いただけると大変助かります。
info☆crescendo-camp.com (←☆を@に替えてください)

☆メールタイトル:クレシェンドツアー参加申込み
☆メール本文:お名前を明記して下さい(一緒に行く方がいれば同行
 する方の名前も記載して下さい)
─────────────────────────────────
crescenDO CAMP実行委員会:西野 壱葉
http://www.crescendo-camp.com/
info☆crescendo-camp.com (☆を@に替えてください)
─────────────────────────────────


私の携帯アドレスを知ってる人は携帯に直接連絡くれてもOKです!
できれば事前連絡ほしいけど、当日エントリーも大ウェルカム!
今回はフライヤー作ったりとか大げさな周知ではないので、周りの女の子にもたくさん声かけてくれると嬉しいです。よろしくお願いします!!
PERAMALINK | TRACKBACK:1 | COMMENT:0
2006/04/11(Tue) 10:35:47
ノロイのザザンボ
CATEGORY:ヒビノコト
とある山仲間たちで不定期で開催される「ホラーナイト」ってのがある。
メンバーは、私、ゆか、Yちゃん&Kちゃん夫婦、オサが中心?で(今回はこのメンバープラスMちゃん)都合つく人はてきとーにエントリーしてくる、ぬるい感じの、ただ集まってホラー的なDVD鑑賞会をするってだけなんだけど(笑)
過去に「呪怨2」(なぜか1は観てない)、「着信アリ」を観賞。
これがまた、2作ともなかなか恐かったんだよねー特に着信アリが。
なもんで、今回はぜひとも「着信アリ2」を観たかったんだけど…予定立てたときはまだDVDリリースがされてなかったので、違うのにすることに。
そこで候補に上がったのが「ノロイ」
去年くらいに上映されてたやつで、オサがホームページを見たりしてこれは恐そう!なんてゆかと話してた作品。
私も当時CMを観た覚えがあるなー、恐そうだったよなー、アンガールズ出てたなー、とか思ってた。
で、いよいよノロイナイト開催。
なんとうちの近所のレンタルやさんでは全部貸し出し中だったので、Yちゃん達に借りてきてもらうことに。
どうやらYちゃん達が行ったとこも軒並み貸し出し中だったとか。これは期待。

ここから先はノロイのネタバレがあります。
まだ準新作とかだったし、これから観る予定の人もいるかもしれないので、そういう人は読まないでください。
なにやら長いんだけど、それでもカモーンな人は色を薄くしてあるので、レッツ「Ctrl+A」!!




さて、観賞。





結果、ノロわれてないよこれ。ぼぇー。



最初始まったときはみんなドキドキして観賞。どうやら実話らしいので話はドキュメンタリータッチで進む。
ん?実際の映像にしてはどうにもインタビュー受けてる人がうさんくさい。
妙に芝居がかってない?
っと思ったらキターーーー!窓から覗く青白い顔の親子!

なんかこの辺から、むしろギャグ。

っと思ったらキターーーー!アンガールズ。
ショートコントやってるときより縁起がいまいち。
ドキュメンタリータッチなので、実際に放送した映像として超能力番組の一部なんかも流れる。
っと思ったらキターーーー!ダンカンと飯島愛。(←コメンテーターだった)
アンガールズもダンカンも飯島愛も一切ストーリーとは関係なし。
そして話は進んでいく…。

このうさんくささのまま、最後までいくのかしら?
ちっとも実際の映像には見えないけど、それで押し通すのかしら?
ていうかうさんくささと妙な演技にばかり目がいってストーリー入ってこない。
それ以上に、うちら笑いすぎだよ(笑)
ふと横を見たら、1人、2人と脱落…ていうか寝息がスースー聞こえてます。
私もうっかりウトウトしそうな勢い!
ヤバイ!!ってなわけでコーヒーブレイクすることに。


ここから別ネタなので字の色戻します。


観賞の途中でコーヒーブレイクってひどいよね(笑)
コーヒーが入った頃ゆかが一言。
「私さー高校生のときにこんな感じで恐いと思って観たけど、実際観たら全然わけわかんないっていう映画にダマされたことあるんだー」
それを聞いた私はピクリ!なんか、私も同じような経験ありますよゆかさん!!
「ザザンボって映画でさー」
ビンゴ!!やばい!私もそれ観た!!
そこから私とゆかの思い出話に花が咲きまくり。

ザザンボとは…
・約13年前、私とゆかが同じ時期にそれぞれ北海道と千葉で観てる映画
・上映終了直後、観客たちから「金返せ!!」の苦情コール大合唱
・映画館ではなく市民会館や市民ホール的な場所で1回だけ上映
・街じゅうの電柱などに過激な売り文句の書いたちょっと気持ち悪いような絵のポスター
過激な売り文句とは…
・失神者続出!!
・会場でゲロは吐かないで!
・心臓の弱い人はみないでください!

まあこんな感じの話が、ゆかと私で共通してたわけで。
で、気になってネット検索(ていうかノロイそっちのけ)してみたら出てくる出てくる。
どうやらかなりの問題作のようで、監督は映画の題材になった家族から訴訟を起こされたりもしてるらしい。
私の記憶によれば「バリゾーゴン」っていうのもその後にやってきてた(私は観てないけどね)んだけど、それも同じ監督の作品だったことが発覚。
で、手口(←犯罪扱い…でもある意味犯罪だからいいや)はどこの地域でも一緒なんだけど、
・ゲリラ的に上映
・ひとつの場所では1回だけ、すぐに違う地域でまたゲリラ上映
・どうやら一般の映画館では相手にされないので市民ホール的なところでやる
・街じゅうの電柱にポスター
・ポスター1枚1枚に違う過激コピー(上から短冊のように貼り付ける感じ)
・どこの地域でも「金返せコール」が出る(笑)

いやーおもしろい。
私とゆか以外もみんな食いついちゃって、うっかりザザンボで30分くらいノロイ中断。
私とゆか以外の人が知らないのは、都会っ子だからじゃないかってことになったんだけど…。
田舎モンは騙しやすい!みたいな?あは。
てなわけで、このブログを読んでる人に聞いてみたい。

ザザンボって知ってる?

知ってる人がいたらコメントにレッツ書込み!
どこでどんな風に上映されてたかぜひ知りたい感じ。
書き込んだところでホラーナイトメンバーが喜ぶだけの、特典は何もナッシングだけど。てへ。


さて、話を戻してノロイね。
またまたネタバレなので読む人はレッツ☆コントロール押しながらA!


せっかく借りたので全部観るには観るよ!
数名ストーリーわかんなくなってるけど、てきとーにフォローして観る。
最後で特大どんでん返しで震え上がるかもしれないしね?


…震え上がることはありませんでした。


テロップが出て終了…っと思わせたくせに小林からテープ届いた!
しーつーこーいー!

ストーリーを軽く説明すると
小林という怪奇現象を題材に本とか書く人が→潤子という女の近所の住人が次々と死んでいくのを取材→ダムに沈んだなんちゃら村の「かぐたば」という鬼を鎮める儀式の失敗でノロわれた潤子→かぐたばを甦らせようと変な儀式をする潤子→順子自殺→小林の家全焼&妻焼死→小林消息を絶つ。
みたいな感じで、全て小林にカメラマンが同行して取材しながら話が進んでいく感じなんだけど、消息を絶つところで終わったと見せかけて、家が焼けたときの家の中での映像がテープで届くんだなー。
これがまた…笑いを誘う。

ということで結論は、
ノロイはノロわれてませんでした!

ところどころほんとに恐いんだけどね、ドキドキもしたし。
何がダメって「実話です」「実際の映像です」って言い張ってるとこ。
ウェブサイト見ても「これはほんとの話です」って、小林の経歴とか超マジメに書いてるし…どうなんだろこれ。

とまあ、ホラーとしてはどうかと思う映画だけど、実際うちらかなり笑ったし、違う意味ですごい楽しめる映画だとは思うので、アレだったら観てみてもいいかも。


ノロイ公式ウェブサイト
↑ていうかここの「ストーリー」読んだらほぼ内容書いてあった!意味無ーいじゃーん(笑)

相変わらずの長文をここまで読んだ人はいるのかしら?
えーと…ごめんなさい。
とりあえずザザンボのことが書きたかったのさ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
2006/04/07(Fri) 09:49:43
しぶとい雪
CATEGORY:ヒビノコト
もう4月に入ったというのに、朝起きると外は真っ白ってことが続いてる。
昨日の朝はたぶん車に10cmくらい積もってた。
今朝も5cmくらいかなー。
この時期の札幌の下界にこんなに降雪があるのは20年ぶりくらいだってー。

山はまだまだ溶けないで欲しいけど、この時期はもう下界には雪はあんまりいらないな…などと言ってはみるけど、「まだ冬は終わってないんだ」みたいな気持ちになれて、実は密かに嬉しかったり。

06.4.7_parking.jpg
会社脇にある駐車場(今朝)
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2006/04/06(Thu) 11:58:56
アマゾンの落とし穴2
CATEGORY:マンガ
以前も記事にしたAmazonネタ。(アマゾンの落とし穴
最近、うちでもすごく話題になったので。
ちょっと恥ずかしいネタな気がするけど、もういいや。みたいな。

マンガとかはほぼAmazonで買い物をする私。
Amazonさんは、ログインすると過去に買い物をした内容から「おすすめ商品」てのを紹介してくれる。
同じ作者のマンガとか、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」ってな感じで、その人の傾向ていうか趣味?に合ったものをおすすめしてくれるわけで。

まー予想ついてると思うけど、わたしにすすめられるのは、マンガ関連ばっかり。
ていうか、私も知らないようなマニアックなマンガとか、アニメのDVDとかをすごく薦められる。
なんていうか、「萌え~~」な感じ?(笑)
それでうっかり、なんだコレー?と思ってクリックしてみると、今度はそれを「過去にチェックした商品」として記憶されちゃうんだなーこれが。

ゆかに「ゆかへのおすすめって何?」って聞いたら、たいしておもしろくもない、CDばっかりだった。
おもしろくないってのはネタとしてね。
むしろ、なんだかセンスのあるモノばかりすすめられてて小憎らしい(笑)
つい、「壱葉のおすすめ見せてよ」って言われて、恥ずかしくて1回断っちゃったよ…結局見せたけど。

なんか、ものすっごく自分がオタクだと言われてるようで、赤面しちゃうAmazonのおすすめ。
いや、マンガ好きは恥ずかしく無いんだけどさ、なんか「萌え~~」とかそういうんじゃーないんだけどね?みたいな。

今読んでるマンガは超今さらなんだけど「花のあすか組」
諸事情により古本屋で全巻セットものを物色してたら発見!
やばっおもしろーい♪もう20年前のマンガになるのか…服装とか髪型とかがスゴイよ。当時チラ読みしただけだし、記憶もほとんど無いので再読ってよりも初読な感じでついつい読みふけっちゃう。

asukagumi.jpg
花のあすか組
やっぱマンガはいいわー
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/04/05(Wed) 09:48:41
時間を犠牲に…?
CATEGORY:ツブヤキ
なんか今、成分解析なるものがネット上で流行ってるらしい。
とりあえず、流行にのって、私もこのブログの解析なんてしてみたり。

レッツ解析!ポチッとな~~!!



ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の成分解析結果 :

ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の48%は時間で出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の19%は犠牲で出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の15%は覚悟で出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の13%は罠で出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の2%はミスリルで出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の2%は鍛錬で出来ています。
ダイヒョウ鳥にんまり焼く日誌の1%は言葉で出来ています。


う~ん、覚悟決めて時間を犠牲にしてるってことかしら。
罠はかけてないかけてない!(笑)
ミスリル…なんか金属のことだよね?
鍛錬はまあいいとしてぇ…言葉1%!?テキスト中心と言ってもいいような私のブログが言葉1%だと!?


えーいこうなったら自分の成分をポチッとな。



ダイヒョウの成分解析結果 :

ダイヒョウの41%はカルシウムで出来ています。
ダイヒョウの36%は汗と涙(化合物)で出来ています。
ダイヒョウの11%は見栄で出来ています。
ダイヒョウの6%は勇気で出来ています。
ダイヒョウの4%は利益で出来ています。
ダイヒョウの2%は毒電波で出来ています。

毒電波!?
ていうか、カルシウムが半分近く占めてるわりに、ポッキリとな~(笑)
…笑えない。


えーみなさんも試しにどうぞー。
http://tekipaki.jp/~clock/software/


おまけ

ピークの成分解析結果 :

ピークの58%は魔法で出来ています。
ピークの16%は媚びで出来ています。
ピークの14%は苦労で出来ています。
ピークの12%は嘘で出来ています。

なんか、存在そのものが怪しいようちのネコ…。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/04/04(Tue) 13:03:27
かずちゃんイェイ!
CATEGORY:ヒビノコト
この間カラオケに行った。
私、オサ、ヒロちゃん、nonoxの4人。
ほんとはカラオケに行くはずではなかったんだけど、なぜか流れで。
4人で6時間…ちょっと喉が痛くなった。
高校生のときは2人で6時間歌っても全然平気だったのに。これも歳かね?(笑)

途中からなぜかゲーム方式に。
隣の人の歌を歌本の1ページを指定して「ここから選べ」というやつ。
この方式で、今では伝説となった、ほっしーの「抱きしめてTONIGHT」や、りえの「川の流れのように」が生まれたわけで。
でも今回はこの方式ではなく、しりとりカラオケで新たな伝説が。
前の人の歌のタイトルからしリとり方式で自分の歌を決める、しかも1コーラスだけだから、1コーラス終わるまでに自分の歌を入れられなかったら100円罰金。
まずオサが罰金。
そうこうしてたら慌てたnonoxの入れた歌が「魅せられて」
オサあたり「人が魅せられて歌うの生で初めて聞くー」とか言ってたり。

あーダメだ。
あの魅せられてが入った瞬間のおもしろさは文字では伝わらないな。
おもしろかった話なんてえてしてそんなもんよねー。

なぜかヒロちゃんが私の中島美嘉を聞いた後に「かずちゃんイェイ!」と軽快にコール。
そこから「○○ちゃんイェイ!」がプチブーム。

あーなんかほんとどうでもいい話だなこれ。
最近仕事やら何やらちょっと忙しぎみで更新ができず、苦し紛れに書いたらこれだ。
なんか、メールとかいろいろ返事遅れてる皆さまごめんなさい。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。