--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2006/07/27(Thu) 16:47:18
海の幸。やーほんと幸せだよ。
CATEGORY:ヒビノコト
この間、とある知り合いに連れて行ってもらったお店で、めっちゃ美味しい、ていうかめっちゃすごい海鮮を食べた。

こんなん。



あーもう!(掃除機で靴下を吸い込んだわけではない)
写真じゃースゴさがあんまり伝わらないのが残念!
まずこの左上の海老さん。
これがね、とにかくデッカいの!マジでデッカくてビックリなの!
うひゃーこんなに太いの見た事ない!って感じでデカくて、そしてプリプリで、甘くて、とにかく美味い♪
そして真ん中のいくら。
…あたいいくら食べれないなり。てへ。
でも、食べた人曰く、今まで食べたどのいくらよりも美味い!だそうです。
で、右側にあるオレンジの物体。
これはウニ。漢字で書くと雲丹。(どーでもいい)
ほんとわかりづらいけど、ボウルに無造作にモサッと入ってるのよ。
デカめのどんぶりにウニ丼作ったら3杯分くらいはある量。
ばふんウニだよ。むらさきウニもまあ美味しいけど、私はばふんが好き♪

しかもこれ2人分。
6人で行ったんだけど、この写真は2人分。
つまりこの写真×3セットあったのよ。
んでね、結構飲んだ後に行ったので、これ半分くらい残して帰ってきたのよ。
なんてもったいない!
あ、久保田は1本でしたー(笑)でも万寿。

すすきのにある店で、一見さんはお断りなんだって。ほほう!
そりゃーお高級な感じで美味しいわね!と納得。
しかもご馳走してもらっちゃったので喜び倍増♪

や、何が言いたいかっていうと、こんなすごいのは北海道人でもそうそうお目にかかれるものではないってことで。
実際私は感激して小躍りしそうな感じだったし。
北海道人はカニやらメロンやら食べなれてると思われがちだけれども、そんなことはありませんがな!ってことで。

…まあでもカニとメロンはなんでか、誰かから貰えるので自分で買ったことはないけどね。あは。
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:15
2006/07/21(Fri) 14:24:13
家族のもしものときのために
CATEGORY:ツブヤキ
少しかたい話ですが。

うちは父が2年前に他界しました。
晩年は入退院や通院を繰り返していたりして、少しは心構えは出来てはいたのですが、それにしても55歳という若さで逝ってしまうとは思ってはいませんでした。

一生忘れることは無いと思う、父の亡くなった日のこと。
まあこれは今書きたいことではないので書きませんが、いろんな後悔、自分の不可解な行動、かなり冷静な方ではあったと思うけど、それでもやっぱりいろんな動揺がありました。
でも、遺族というのは動揺したり、悲しんでばかりもいられません。
人が亡くなるということは、すなわち葬儀をしなければならない、法的な手続きもしなければならない、そういう現実がたくさんあるからです。
(葬儀は必ずしも「しなければならない」というものでは無いかもですが…)

まずは法的な手続き。
相続等の問題に関しては落ち着いてからでも大丈夫ですが、まずは死亡届を出さなければなりません。
死亡届が無いと火葬出来ないですし、火葬証明が無いと納骨が出来ない、死亡届を出すためには死亡診断書が必要、ととにかくいろいろ届けが必要です。
これらの手続きは葬儀屋さんに頼めばやってもらえます。(もちろん有料)

じゃあその前にまず葬儀屋さんの手配が必要ということになってきます。
うちは、町内会の会長さんにお願いして紹介してもらい、葬儀屋さんを決めました。
葬儀屋さんによっていろいろ違ってくることがあると思います。特に金額。調べてみたらいろいろ騙されてる人もいるみたいなので、場合によってはこれも真剣に選択しなければならないのかもしれません。
都会では町内会なんて関わってません、という人もたくさんいると思いますしね。

葬儀を出す際、重要になってくるのは自分の家の宗派です。
宗派によって、葬儀の内容(祭壇、進行、お坊さん等)が全然違います。
キリスト教などであれば教派によって違うと思いますが…うちは仏教なので今回は仏教の話で。
これを読んでいる人で自分の家の宗派を知っている人はどれだけいるでしょう?
うちは浄土真宗(真宗とする場合もある)ですが、その中の東本願寺派という宗派になります。
他にも一向宗とか門徒宗とか言われたりもするんだけど、私は父の葬儀までそこまで詳しくは知りませんでした。
葬儀の後、別件で宗派のことをいろいろ学ばなければと思って勉強しましたが、宗派というのは本当にたくさんあるものなんですね。

とにかく、宗派がわからないと葬儀の内容も呼ぶお坊さんも、金額も何も決められないので、自分の家の宗派は知っておくにこしたことはないと思います。

自分が葬儀を取り仕切ることなんて、身近に感じるのは難しいかもしれないです、でもある日突然、家族を乗せた車が事故に合うとか、災害で家が被害に遭うとかで、自分だけが取り残されるということに絶対にならないとは言い切れないと思います。

親戚に聞いてみても、本家だとか分家だとか、嫁に行った先だったりで宗派が違うことは多々あると思うので(実際うちは父が一人っ子で母方の親戚しかいないので、他の親戚とは全く宗派が異なっていました)必ずしも誰かが知っているということでもないかもしれないですし。

母は父が無くなって失意のもとにありましたので、葬儀を取り仕切れるような状況ではなく、また私の姉は嫁いでいるし、弟はちょっと頼りにならないタイプなのもあり、基本的に葬儀は私が全て取り仕切りました。
祭壇のランク、棺の種類、通夜振舞いの料理の手配、返戻品、礼状、火葬場へのバスの手配、新聞への告知…とにかくたくさんのことを決め、動かなければなりませんでした。
うちはだいぶ前に亡くなった祖父や母の意向などいろんな事情により葬儀場というかセレモニーホール的なところではなく、町内の集会場みたいなところを借りてやったので、特にいろいろ大変でした。
たぶん、葬儀屋さんに全て任せられる状況ならもう少し楽だったとは思います。
火葬が終わるまで、私はいろんな状況に対応することに追われ、悲しみを忘れる瞬間がたくさんあるほどでした。

葬儀の後に宗派について勉強したというのは、四十九日が終わった後の納骨のときでした。
墓は建てず、納骨堂に納骨することになっていたのですが、実家のあったところとは違う市に納骨することになり、今度は納骨堂探しです。
納骨堂というか、お寺探しですね。
まず家の宗派の寺がどこにあるのか、から始まり納骨堂があったとしてその場所や金額(現実的ですが…)を調べなくてはなりません。
無事にすごくいいお寺とすごくいい住職に出会えて無事に納骨はできましたが、かなり大変でした。
これと平行して相続手続きやらあいさつ回りやら、とにかくやることがたくさんあったのも大変さの一因だったとは思いますが。

葬儀、納骨、そしてその後は一周忌などいろんな法要があります。
今まで気にしたことが無かった自分の家の宗派やいろんな手続き。
もう少し家族で話したりとかしてても良かったかな、と思いました。

うちは父が一人っ子なうえ、父方の親戚がいなかったということもあり、一応本家の墓はありますが、それも遠いところにあって、どこの檀家でもなかった、等かなりの悪条件(と言っていいのか…)が重なっていたからこそ大変だったのかもしれませんが、これを読んでる人も、もしものときのために、家族と少し話してみたらどうかな?と思います。
宗派を知っておくこと、家族は自分が亡くなった後どうしてもらいたいと思っているか、元気なうちにこそ話せることというのもたくさんあると思います。

なんだか真面目なうえに暗い話になってしまったかもしれませんが、昨日父の夢を見て、急にこんな文章を書きたくなってしまいました。
いつもとは文体も違うし、相変わらず長いので読みづらいとは思いますが、ここまで読んでくれてありがとうございます。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:12
2006/07/18(Tue) 15:39:34
CMオーディション つづき
CATEGORY:オモイデ
そんなわけでオーディション当日、モデル事務所に行ってみる。
誘った当人のNは遅刻してオーディション会場に直接来るとのことで…モデルちゃんに混じってモジモジしながら車で会場へ。
着いてまずはポラ写真を撮られる。バストアップと全身。
そして私のオーディションの順番は現在集まってる人の中で一番最後らしい。(←後でこの意味がわかる)
オーディション会場の前に並べてあるイスにて順番待ち。

オーディション会場はこんな感じ。
a-nmou.gif
相変わらずボロい絵

そして、係の人からいわゆる「絵コンテ」を渡される。
「これ見てイメージしてください」みたいな。

…あれ?私だけ渡されないんですけど?

でも、モジモジして言い出せない私。
しばらくしたら、またスタッフがやってきて「西野さんにはコレです」なんて渡された絵コンテ。

…あれ?聞いてたのとちょっと違うよ?

っと思ったらスタッフが「西野さんは主婦編をお願いします。まだ若いのに主婦とかごめんなさいねー」
みたいなことを言ってきたわけで。
あらら~ん、そうですか。
まあ、そんなに若くないから別にいいけどね、でも話違うよね、みたいな。
とはいえ、OL編を受けにきてるモデルちゃんを見る限り、どーみても10代だろ!とか20代前半ばっか。
ん、あたしゃー主婦でいいわ!(笑)

さて、実際のオーディションだけど、絵を見てわかるように待ってるとこと会場の境はパーテーションのみ。
なので、やってること、言ってることは丸聞こえ。

まずはOL編の人たち。
明らかに全員モデルちゃん、背~高くてカワイイの。
「○○○事務所所属の△△、20歳です!」みたいな自己紹介をして審査員(?)の質問に答えていく。
スノーボードの経験とかも聞かれてたけど、みんな年に1回とか2回、もしくはやったことある程度。
ん、まあそんなもんでしょ。
OLちゃん達はみんな着替えさせられてオーディションに挑んでたんだけど、何に着替えるってタイトスカート。
OL役は制服を着るってので、イメージしやすいようにってことだと思うんだけど。
で、そのスカートのままで「グラブしてみて」と指示を出される(笑)
いやーグラブって言ったところでモデルちゃん達はハテナ?なので、どういう動きかってのは審査員の人が説明してくれるんだけどね。
どうやら審査員の1人がちょっとはスノーボードをする人みたいで、モデルちゃん達にインディの指導をしてた模様。
パーテーション越しの声と音だけなので、どんな感じでやってるかはハッキリわかんないんだけどね。

OLちゃんの最後の1人のとこくらいで、Nちゃん登場。
2人でコソコソと「演技するなんて聞いてないよー」とか「これうっかり選ばれたらボード友達に見られるの恥ずかしいよぅ」と言い合う。
そうそう、演技するってのは聞いてなかったんだよ。
事前に聞いていたのは「面接みたいなものだよ」ってことだったので、まーそれなら就職活動で何回やったかわかんないし、くらいに慣れてるので大丈夫だと思ったんだどね?
そうこうしてたら、OLちゃんの6~7人が終了して、とうとう私の出番に。
主婦は私が初めてなので前の人のを参考にもできず、果たしてどうなることやら…。
ていうか、パーテーション越しにNちゃんに聞かれるのが一番恥ずかしいっつーの。

まず最初に自己紹介。
さっき撮ったポラの貼ってある履歴書みたいなやつを顔の下くらいに掲げて、そしてそれをカメラでアップで撮られる。
うへーカメラあるなんて知らなかったよ!
まあ、考えてみればあって当然だけどさ。
そして質問タイム。
簡単な経歴みたいなのと、スノーボードの経験とかについて聞かれて。
まあ、12年やってます、とかワンメイクとかスノーボードクロスとかやってます、とか、そういうのを答えた気がする。
んで、出ました!グラブやってみて(笑)
でもさ、出来る人からすると、「グラブって言ってもいろいろあるんですけど何すればいいでしょ?」ってなるわけですよ。
審査員のボードわかる人も、たぶんバッカン系の人で、ワンメイクとかはよくわかんない人なのね。
で、しょうがなく「ここ掴むのがインディーで、ここ掴むのが…」とか、「掴む手と反対の手がこっち行ったりあっち行ったりと同じグラブでもそれによって全然スタイルが変わってくる」とか、そういう流れになりまして。
ていうか、私ってばスカートで行ってたのよ。
ちょっと伸縮性のある膝上のタイトスカートだったんだけど、いろいろ説明すると、パンツ丸見えなわけで(笑)
特にステイルとかやるともうね?
なんかそこらへんからスゴクどーでも良くなってきて、「やーパンツ見えてないですか?」とかフツーに話してた。
もうね、どうせオーディションとか受かるわけないし、ていうか受かったらちょっと困るかも?とか思ってたし。
そうなったら開き直りで、もう超フツーのノリ。

で、出ました!演技してみて(笑)
小道具として掃除機を使うシチュなんだけど、そのシチュを説明してくれてた人が説明後になんともわざとらしく「あ!こんなところに掃除機が!」とか言い出すものだから、つい私もつい「あ!ほんとだ掃除機が!いつの間に!」と、最初からあったの知っててノリノリで返事。
主婦が家の掃除機に間違って吸い込んだダンナのくつ下を見てイライラする、みたいな芝居。
実際に掃除機を持ってかけるフリ→あ、くつ下ひっかかった!(くつ下は無いのでもちろん演技)→「あ~もう!」 て感じ。

「あのー“あ~もう!”ってセリフも言うんですか?」と聞いたら言ってくださいと言われた…マジですか。
さすがにそれはノリノリともいかず、ちょっとモジモジ。
1回目、セリフ言おうとして吹いちゃった!
仕切りなおしさせてもらって、かなりヤケクソぎみで「あ~もう!!」
終わったら監督みたいな人に「いやー西野さん、迫真の演技だったよ!」とか言われた。
なんか、むしろ恥ずかしい誉めセリフ。
セリフ言った後は、カメラにアップで撮られながら怒った表情をしてみて、と言われる。
うちはそういうのやってないんだよ、とも言えずこれまた頑張って表情を作ってみる。
マンガにしたら、そうとーな引きつり顔になること間違いなし。

てなわけでしゅーりょー!
私の次はNですよ。
すれ違いざまに「いやー壱葉頑張ったねー」とか言われるも、恥ずかしいだけー。
ほんとは自分が終わったら随時帰ってくださいだったんだけど、恥ずかしい思いは分かち合い!
スタッフにお願いしてNが終わるまで待つことに。
Nも迫真の演技で「あ~もうー!!」とかやってるのを聞いて自分のことを思い出してなんだか苦笑い。

てな感じで私は終始モジモジしてた気がする(笑)
帰り際Nと2人でただただ恥ずかしかったね…と話して帰路につく。

1週間後くらいかな?結果の知らせが。



はい、不合格~。


ていうか、どっちのバージョンもモデルちゃんがやることになったとさ。
もーう、だったら最初からモデルちゃんだけでオーディションやりなさい!ぷぅ。ナンチャテー。
いや、ほんとオモロい、いい経験になりましたわ。
今こうしてネタにもできてるしね。うん。

この長い文章をはたしてどれだけの人が読んでるかはわかんないけど、内容を見たらいつ流れてたどこのスキー場のCMか、バレちゃうかもね?
ていうか、ちょっとあえてわかりづらく書いてたけど、これって数年前の出来事ですからー
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:11
2006/07/13(Thu) 17:44:50
あれ?
CATEGORY:オモイデ
うわー!
今日は仕事やら何やらとにかく忙しくて更新できないや!
ってことで昨日の続きをお待ちの皆さん!
…いや、皆さんと言うほどいるとは思えないけど、もうちょこびっと続きはお待ちくだされ。てへ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/07/12(Wed) 16:17:27
テレビCMのオーディションを受けた話
CATEGORY:オモイデ
ある日、突然スノーボーダーNから電話があって「テレビCMのオーディション受けない?」と言われた。
ほんっとにいきなりの話だったんだけど、Nの友達がモデル事務所に働いてて、そこから来た話らしく。
とあるスキー場のCMの話がその事務所にきたんだけど、CM製作会社の希望として「スノーボードをやる人だといいな」って話だったらしい。
その友達もなかなか条件に合う人がいなかったのか、焦ってた?のかな?
で、Nもそのオーディションに行くんだけど、他にって言ってもなかなか思い当たる人がいなくて、でもなぜか私は思い浮かんだらしい(笑)
しかも、1日以内に写真を撮ってメールで送れとの指示。

や、私的には「むーりー!」だったわけですよ。
スノーボードしてるところを使うんだったらね?そりゃー二つ返事でOKでしたけども、話を聞いたらどうも演技をしなきゃならないらしい!
あーたそんな、小学校の学芸会以来演技なんてしたことない私がそんなの出来るわけないし、ていうかスノーボード友達に見られたらかなり照れること必至なのでっていう話で。
これがまたね、設定に問題があって。
2バージョンあって「OL編(もちろん制服)」と「主婦編」があるとか言ってて、そのOL編だとか言うもんで。
OLの制服着て演技をするCM…無理無理ー!

…ところが、そのNの口調がどうにも困った感じ。
ああ、友達に頼まれたからしょうがないのね、と思ったので、そりゃー協力しなきゃでしょ!ってことでOKの返事をしたわけで。
や、ほんとに私としてはかなり迷ったっていうか困ったんだけど、でも困ってる友達を放ってはおけないしね?
他にも本職のモデルちゃんもオーディションを受けるらしいので、受かるはずもないし、まあオモシロ体験っていうか話のネタとしてって感じでいいか!っとなるべく前向きに開き直ってみたわけで。

早速オサくんに協力してもらって、写真撮影。
OL設定だからスーツとか着てくれたらいいって話しだったので、スーツで家の中でパシャパシャと。
ちょっと調子に乗って、かつて働いてた会社の返してない制服を着こんで撮ってみたりも(笑)
で、なんかちょこっとだけプロフィールみたいのをつけてNの友達(モデル事務所の人)にメール。

確か、いちおー書類選考みたいなのがあったはず。
んで、数日後に「オーディションに参加してください」との返事。

うわー!マジでオーディション行くことになっちゃったよ!ビックリ!
どうしよーうドキドキ。


…長くなりそうなんだけど、ちょいと時間が無いので明日にでも続きをアップするかな。



ダイヒョウはCM出演するのか!?
演技の出来はいかに!?
乞うご期待!!(あほ)
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
2006/07/10(Mon) 16:53:02
頭突きで一瞬目が覚めた!
CATEGORY:ヒビノコト
3時に起きてW杯決勝の観戦!
ときどきうたた寝して見逃すも、得点シーンのときはちゃんと起きてた!
ジダンのレッドカードのときも起きてた!
ていうかアレなんだろ?何かよっぽどのこと言われたんだろうねぇ…。
そして早朝にPKで熱く盛り上がる女5人。
試合終了とともに再び寝る私と、わらわらと帰っていくnonox、S、かな。
ううー眠いよぅ。
でも仕事しなきゃ!…ってアンタこれ仕事中に更新してんのかよ!なんてツッコまれどこ。

最近このブログはほんとに日記と化してる…やばい。
どっか遠くの知らない人も、手にとるように毎日の私の行動がわかるのねコレ。
まあいいや、自分の思い出のためですからー。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/07/09(Sun) 23:45:56
カリスマへの道は遠い
CATEGORY:パークゴルフ
昼からは相変わらずパークゴルフ。
今日は大会形式でやってみる。
自分達のスコアを見て、大会はまだまだ遠い道のりだと思い知る…ほえー。
オサくん優勝。
私は2位。ちょっとだけスランプ脱出。
06.7.9_oji.jpg
相変わらずのメンバー。オサくんが妙に年寄りくさい。

夜はオサとnonoxと3人でスープカレーの老舗?んースープカレーの先駆け的なmajic spiceに食べに行く。
ここはアレだね、スープカレーって言うより、カレースープって感じ。
nonoxのゴハンの余し具合にビックリ!早く言ってくれれば私が食べたのに!…ていうか食べ過ぎ。
そしてとある事情によりnonoxの罰ゲーム決行のためにジャスコへ。
nonoxの罰ゲームのはずが、なんだか私の罰ゲームみたいなことに(笑)
サッカーW杯の決勝を観戦するために仮眠…。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:2
2006/07/08(Sat) 23:45:51
ゴルフ三昧
CATEGORY:パークゴルフ
タイトルはちょっと誇張表現。
昼はパークゴルフ(2箇所はしご)、夕方はゴルフ打ちっぱなし。
パークゴルフはスランプ真っ只中!ショボン。
ゴルフは手の皮向けてちょこびっと痛い。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/07/07(Fri) 16:33:10
四字熟語
CATEGORY:ツブヤキ
頭の体操的な暇つぶしとして、ちょっと時間できたときとかによくやってるネットゲームがある。

四字熟語 Flash

これが、なかなか面白い。
ついつい、ハマっちゃう。
で、よくやる割にはいつもSTAGE6の残り3~4個ってとこでひっかかる。
そして何回もやるうちに、しまいにはSTAGE2とかでリセット押してみたり…。

少し前に、うちに友達が集まってたときに、私のパソの画面1台に向かって5~6人がかりでやったことがある。
これがまた、結構盛り上がるの!
自分じゃー聞いたこともないような四字熟語も、誰かが知ってたりするもので。
ほんと、まさに「3人寄れば文殊の知恵」とはこのことだね。
3~4回挑戦したところで、ついにクリア!
いやー数ヶ月やってたけど(毎日じゃないけどね)1度もクリアしたことなかったのでちょっと嬉しかった♪

で、その後も何回かやってたんだけど、やっぱ1人じゃ難しい。
四字熟語とか結構得意な方なんだけどね…悔しい。
調べてまでクリアしたいかも…っと一瞬思ったりするけど、それはしない。
んで、もう無理かなーとか思ってた矢先、ついに1人でクリア!
いやー嬉しいなやっぱり。




これ読んでる人も、暇つぶしがてらやってみたらどうでしょ?
あ、3字熟語バージョンもあって、そっちの方がやっぱ少しクリアしやすいみたい。私はやったことないけど。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2006/07/06(Thu) 15:30:19
出会いはいたるところに
CATEGORY:ヒビノコト
昨日の夜、すすきので飲んだ帰り、1人で歩いているとすすきののど真ん中に数人の男性がいるのが見えた。
馴染みのある風貌…スノーボーダーやスケーターぽい人たち。
実際にデッキを持ってる人もいる。
まあ、そんなにめずらしい光景でも無いし、いつもならスルーするとこ…でも昨日はその中に見知った人を発見。

スノーボーダーであり、デザイナーであり、頼れるお兄さん(?)的なあの人、dkc。
http://www.king-garage-magazine.com/blog02/?blogcategory=work

このdkcってのは私にとってはデカチョーさんのお仕事ネームっていうか…なんかそういう感じがするので、私はいつも馴染みのデカチョーさんで。

声をかけたら「おー!何やってんの?すごいカッコだね」と。
すごいカッコってのは、私が結構ミニなワンピで、ちょっぴりキレイ系(自称ね!笑)のカッコをしてたからなんだけど…。
まあ、そだよね、山で会うときとかとは全然違うカッコだものね。
まあ、そんなこんなで挨拶。
そして一緒にいた人たちを紹介してくれた。
NORTH FACEで働いてる人たち、写真撮ったり絵を描きながら全国を旅してる人たち、そういう仲間と一緒だった。

私も自己紹介…て言っても「カズハです」しか言わない。
だって、どんな肩書きつけていいかわからないし。

どうやらすすきのの路上で缶ビール片手に乾杯中…1缶貰って私も混じる(笑)
不思議な光景。
大通とかならわかるけど、すすきののど真ん中できらびやかなネオンに囲まれてあえて外で飲む人たち。
なんか、そういうのがいいんだって。
公共物の上に座り、上からネオンの中を歩く人を眺め…確かにいいかもしんない。
何がって…よくわかんないけど、なんとなく。

ふと自分を客観的に見る…スケーター系の人たちに混じって場違い(このメンツの中ではね)ぽいカッコの私。
ん?私とデカチョーさんはどんな関係だと思われてるかしら?
少しおかしくなって「あ、私いちおースノーボーダーです」と今さら言ってみる。
「いちおー」だって(笑)
みんな本州人だと思ってたら札幌の人たちがいたので「あ、アメリカンスポーツのライダーやってます」って付け加えたら、「ああ~!」って。

クリエイティブな旅をしてる絵描きをする方の人、レイくんと結構話す。
あーなんかスゴイ。
デカチョーさんもそうだけど、モノを創る人ってやっぱスゴイ。
自分に無いものを持ってる人は無条件で尊敬。
家に帰ってきてウェブサイトを見てみた。
あ、やっぱいい。
話してて、フライヤーを見せてもらって、この人たちの創るもの、きっと私は好きだなーと予感して見てみたんだけど、やっぱよかった。
ブログに載ってる写真、言葉、行動。
何がどういいかは、私の感性だから表現できないけど。
http://www.hatos.org/
レイくんとフッキーくんの旅、いろいろ感じるものがあるよ。
(昨日名前を呼ぶような会話はしてないのでレイくんとかフッキーだなんて呼んだことはなし。馴れ馴れしいことこの上ないけどまあしょうがない。笑)

とまあ、そうこうしてたらオサが迎えに来てくれて、私の缶ビールも空になり…なんとなくステキな出会いに嬉しい気持ちでみんなとバイバイ。
時間にしてほんの30分。
でも、こういう出会いっていい。
もしかしたらもう2度と会わないかもしれない人たちだけど、でもやっぱりいい。

出会いはいつどこにあるかわからないね。


デカチョーさん撮影。なんかもー私の顔がヤバくて載せるか迷ったけど…まあいっか!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:4
2006/07/05(Wed) 14:34:56
買ったどー
CATEGORY:ヒビノコト
昨日会社終わってからヨドバシカメラに突撃。
新品の冷蔵庫買ってやったわよ!
3ドアの、容量も前のより大きいやつ。しかも格安!
や、格安と言っても諭吉さんは片手じゃーとても足りないけどね…イタイ。
でも届くのは早くて明日…暑いのにうっかりアイスも買って帰れないつらい数日だわー。
いや、うちは単身用の冷蔵庫がもう1台あるんだけどね、でも前の冷蔵庫に入ってたものの一部を入れ替えただけでもう満杯…つらいわー。



ぜんっぜん関係ない話だけど、どうしても憤りを納められないので書く。
とりあえず、日本にも終身刑を作ればいいのにと思う。
もしくは、アメリカみたく懲役100年以上とかの刑罰がつけられればいいのに。
ていうか、無期懲役ってのが、へたしたら6~7年で出てこれるってのが良くないんだよ。
人の命に差はつけられない、って教育を受けてきたっていうのに、今の日本は人数で刑の重さが変わり過ぎ。
まったくの他人のことなのに悔しくて涙が出てきたよ。私でこうなんだから家族の思いなんて計り知れない。
名前と性的暴行の事実を公表することがどれだけ勇気のいることだったか。
どうか、もっと家族の思いが少しでも報われる結果になりますように…。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:7
2006/07/04(Tue) 16:22:13
暑い…やっと夏が来た予感
CATEGORY:ヒビノコト
しばらく風邪でダウンしちゃってた…でも仕事は休まずだったのでかなりやられてて、
ブログの更新どころじゃなかったよ。はぁ。
でもいちおーちょろちょろとテキストだけは打ってたのだ。
てなわけで、いつものズル更新。
先週末から、当日の日付で更新しとります。うふ。

あー今日は帰ってゆっくり寝たいけど…冷蔵庫買いに行かないば。
痛い出費だわ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:5
2006/07/03(Mon) 23:45:51
思わぬ出費の予感
CATEGORY:ヒビノコト
家の冷蔵庫の冷凍室を開けて異変に気付く。
ん?私ったら数時間前に開けたときちゃんと扉閉めなかったかしらん?
どうも冷凍室のものが全解凍に近いことになっちゃってる。ひー。
てなわけでちゃんと閉める。ガッツリ閉める。

…数時間後に見てもやっぱり全解凍変わらず。
ていうか、どうやら冷蔵室も野菜室もあまり冷えてない。やばい。
とりあえず明日まで様子を見よう…。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/07/02(Sun) 23:45:51
だいぶ復活
CATEGORY:パークゴルフ
体調が少し良くなってきたのでオサと2人でパークゴルフに行くもんね。
あたい、カリスマパークゴルファーになりたい、マジで。
スノーボードなみに超頑張ってる…つもり。
あーでもゴルフもやらないと。
初めて行くコース。なかなかオモロかった。


なんか変なフォームの私

河川敷でいつものメンツが焼肉してるのでちょっと顔を出す。
そして、河川敷にもパークゴルフコースがあるのよ。ていうか私とオサのホームコース。うふ。
そんなわけで、オサと2人で「ちょっと行ってくるわー」てな感じ。
…カリスマにはほど遠い恥ずかしいことになって、いそいそと帰ってくる。
ちぇー途中、初めてこのコースでアンダーで周るなんていう調子の良さを見せたのに…。
また来週頑張るどー。

PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2006/07/01(Sat) 23:45:53
首筋が涼しくてヨシ
CATEGORY:ヒビノコト
やっと予約を取れたカリスマ美容師のとこへ行く。
風邪治らなかったら諦めようと思ってたけど、なんとか歩けるくらいには回復したのでレッツゴー。
20センチ以上は切ったかも。数年ぶりにショートにした。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。