--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2007/01/16(Tue) 13:14:26
ニセコ当たり~♪
CATEGORY:06-07カッソウキロク
1月13日(土) テイネ 晴れ

思いっきし寝坊。
オサちゃん、ちゃんと起きておにぎりまで握ってたくせに「あまりに幸せそうな顔して寝てたから」なんて言って起こしてくれず(笑)
そんなわけで午後3時過ぎにテイネに行って軽く1時間ちょっとだけ滑る。
そしてそのままニセコにれっつ5。

ニセコの主、Ochハウスへ。
ここはスゴイ。
本州からニセコに篭りに来るライダーがほんと多種多様!
黒羊やらヤングガンズ(YOUNG GUNS FILM.net)やら有名ライダーも多数。
うん、Ochの人柄もあるよねーこれ。
とにかくOchはスゴイ人なんだけど…割愛(笑)
いや、めんどくさいからとかななくて、実際会った方がいいからだよ。
そして私が文章にするとまた長くなるから。あは。

小樽でオサと寿司を食べてからニセコイン。
Ochハウスのメンズ達はちょうどゴハンどき…ちょっとおすそ分けを貰いつつ、癒しドッグズのもも、すず、ぱすたと遊ぶ。
そうこうしてたらレディース達が帰ってきた!
今回こうしてニセコに来ることになったのは、K田景子ちゃんと滑るため。そして飲むため!…と思ったらかなりお疲れの様子。
札幌で撮影してて、ハイクしたり何だりで廃人(笑)
そんなわけで、景ちゃんはさっさと寝かせ、Ochと飲む。
他にも元気ありそうな人を捕まえて飲む。
うん、これたぶん相当迷惑な人だったと思う…「まあまあいいじゃん飲みなよ!」って無理やり飲ませ…しかもほとんどの人が初対面。
本当にごめんなさい。
なんか、私篭ったこととか無いからさ、いろんなスノーボーダーがいると楽しくてつい。
そんなわけで、YGのD前和也くん、K杉拓也くん、T永姉妹、Aちゃん、そしてOch、もしかしたら他にも!?からんでごめんなさい~でもめちゃ楽しかった♪
あ…一番ごめんなさいはオサだけど。テヘ。


1月14日(日) ニセコひらふ 雪

起きてゴハン食べて、ひらふへレッツ5。
ヤバイ、めちゃめちゃ降ってる…むしろ降り過ぎ!
ニセコのゴンドラを止める女(←私)の本領発揮か!?
と思ったら、ちゃんと動いてくれた~良かった~♪
…良くない。ヤバイ。二日酔い。サイテー。
最初はOch、章(ニセコローカル)、オサ、なんとかくん(関東のムラサキライダーらしいんだけど具合悪くてほとんど喋ってない…ほんとサイテーな私)、そして私の5人でスタート。
まずは温泉沢へ。
ヒャッホー!パウダーだぁ♪
そして花園へ。
花1いいね!バナナとか苺とか超楽しい!!
そして花1の乗り場でなんだか見覚えのある人を発見…あきじゃん!(笑)sinも一緒!
そしてここから合流のTさんが私のために二日酔いの薬を買ってきてくれた。ううう嬉しい。
そしてあき達と1本一緒に滑る。
あきがしきりに「壱葉とニセコで滑れるなんて偶然、嬉しい♪」としきりに言ってくれて、
なんだかそれがすごくカワイくてしょうがなかった。ふふ。
本人には言わないけどね。どーせここ見ないし(笑)
で、ノートラックのメロンを滑ってランチタイム。

いやーマジでこの午前中の滑りは辛かった。
せっかくOchがサイコーの接待をしてくれているっていうのに、ほんと私はサイテーでした。
滑りも足に力が入らなくてヘボヘボ…Ochにまともな滑りを見せられず恥ずかしいし、「Kちゃん今日一緒じゃなくて良かったね」とOchにも言われた。
(こんな滑りじゃぁライダーとか恥ずかしくて言えないだろ、って意味ね)

駄菓子菓子!こんなことじゃー終わらない!
午後からの私は違うよ!
Ochが撮影するっていうし、頑張っちゃうよー!!
ただ単に二日酔いが覚めただけ…いやいや、Och達と滑るのが楽しくて気合が入ってるのさ!
てなわけで、落ち込みポイントへ。
これがまた見事な落ち込み。スバラシイ!!
ポイントを見た瞬間アドレナリン出まくり、ほとんど崖。
ちょっと飛び出しただけで軽く5~6mは落ちれるね。ふふふ。
てなわけで、落ち込みセッション開始。
後から和也くん、ルイくん、ヨシオくん、ブー、T永姉妹…その他モロモロの豪華メンツが合流。
ヤバイ撮影会となりましたわ。
来期のヤングガンズの映像に使われるかもよ!?
でも私は1本しか飛んでないんだけどね…崖過ぎてハイクはそんなにできずで、1回だけハイクしてパウダーランを撮ってもらっちゃったから。
んー1本目メイクできなかったしほんとは飛びたかった…でもそのときは既にランディングが荒れてきてたもんで…残念。

07.1.14_niseko_seppi.jpg
撮影ポイントを下から撮ったんだけど…崖具合伝わるかなー?

とまあそんなこんなで撮影も終了。
はーすっごい楽しかった♪
で、章はじめみんなはそこで上がり…でも私とオサとOchはナイターセッションへ!!
降りつづけてたのでナイトパウもスゴイ楽しい!
ナイターで上げるスプレーってのも映像で見るとなかなかいいね。
ってことで、引き続きOchが撮影してくれる。
悔いが残るのは第1エアーを飛ばなかったことくらいかな。でもほんとに大満足でニセコラン終了。

私、ここ3年くらいずっとニセコに嫌われてて…行けばガリガリ、行けば吹雪でゴンドラ停止、ほんとそんなこんなで先シーズンは1回も行かなかったくらい。
もしかしてニセコってあんまり楽しくないかもとか思いそうなくらい(笑)思わないけどさ。
でも今回のニセコで、またニセコの楽しさを噛みしめちゃったわ~♪
クレキャン終わったらソッコーでまたニセコ行こうかしら。ふふ。

あ、私のホームのテイネもサイコーにおもろいけどね!
あの斜度とあのオープンバーンとあのマッシュは他では味わえないのさー。
って、誰にフォロー入れてんのかしら。はは。
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
2007/01/15(Mon) 15:05:02
だけー
CATEGORY:06-07カッソウキロク
1月9日(火) 旭岳 雪

朝6時出発で旭岳へ。
Sちゃん(♂)が迎えに来てくれて、あきと3人で旭川方面へ。
しょっぱなから、後ろのドアが閉まらなくなるアクシデント(笑)
何とか閉まったので、高速でれっつらドン。

旭川でヒロちゃんと合流。
そこからロープウェーに電話して確認したところ、強風のため動いていないとのこと。
…マジっすかー!?
最初は諦めてカムイスキーリンクスに行こうということになったものの、結局動くことを期待してとりあえず旭岳まで行ってみることに。



着いて30分くらい待ってみたところで、係のオジサンが「あと1時間くらいで動く予定です」とか言うもんだから、キャッキャ言いながら準備する。
なかなか動かないので写真を撮ったりしてたら、あきが埋まる。

07.1.9_dake2_aki.jpg
すごいフカフカなのでほんとに一瞬でこんな

で、そろそろかな~と思って待ってみたものの全然動かず…。
「やっぱり今日はダメくさい」ってことになったので、じゃあ登るか!と。
そんなわけで、ハイクでレッツらどん☆
SHIMANOがスポンサーの2人は、スノーシュー履くのすごい楽そう。
羨ましい。
全員サングラスになったその風貌が、いつものゴーグルと違ってなんだか新鮮&オモロい。写真に撮らなかったのが悔やまれる~。
で、ビーコンチェックしてGO。
写真はあきのカメラとかで撮ったので、私の手元にはナシ。
ひたすらピステンバーンを登る。
ラッセルするわけではないので、ちょっとは楽なハイク。
でもエッサエッサと登っていたら「あーロープウェーが動けばこの距離は一瞬なのにねー」と切に思う。
いや、まあ気の知れたメンツで登るのは楽しいんだけどね!

登ってる間、そんなに雪も降ってないし風も無い。
これなら動いても良さそうなのにねーなんて話してたけど、3分の2くらい登ったところで景色が開けたら、吹雪。真っ白。
「こりゃー動かないわ!」なんて言って滑り降りることにする。
うん、滑ったら一瞬!「あれーもう着いた!」なんて言って。

ロープウェーの建物から下がったつららでRPGの主人公のようなヒロちゃん
07.1.9_dake3_hiro.jpeg
『勇者は吹雪の剣を手に入れた!』


07.1.9_dake1.jpg
ヒロちゃん、私、Sちゃん。みんなでサングラスで撮ろうって言ったのに…

帰りはヒロちゃんお薦めのラーメン屋へ。
名前は聞いたことあったけど食べたことなかったので、嬉しかったわー。
で、ヒロちゃんが「いっつもここに寄るねん!」(大阪弁テキトー)とか言ってて、やっぱりここが一番美味しいと思うねん的なことを言ってたんだけどね…。

07.1.9_yoshino.jpg
味噌らーめんがウリなのになぜかメニューは醤油の方が多い(笑)

Sちゃんがハシ袋を見て発見しちゃったー。
「ヒロちゃん住んでるとこのめちゃ近くにあるじゃん!」
今ヒロちゃんが札幌で居住してる家から近い、いつも買い物に行く大型スーパーの中に入ってるらしい。
「でも本店で食べるのがきっと一番美味しいはずや!」みたいなこと言ってたけどね…うん、そうだよね、そうだよきっと。
ヒロちゃんはこのネタをブログに書くか…と思ってたら書いてなかったので、私が書いてやったわよ。

旭岳が全然滑れなかったのでどこかでナイターを滑ろうと思っていたけど、体力が尽きそうだったのでそのまま私とSちゃんは帰札。

朝6時に出発して家帰ったのが夜8時過ぎ。
でも滑ったのは5分無いかも!(笑)
そんなんでもやっぱり楽しいと思うから不思議だよね。
PERAMALINK | TRACKBACK:1 | COMMENT:11
2007/01/15(Mon) 15:03:21
アシスタントです…
CATEGORY:スノーボード
先週末、キスマークカップのためにライオくんが札幌に来てた。
大会は見にいけなかったんだけど(ていうかライオくんは前走だから出るわけじゃないしね)翌日にBON FIREチームのポートレート撮影会があるという情報をキャッチ!(なんてたいしたものではない。笑)
で、カメラマンの「男 HARADA」と連絡を取っていたので撮影会に突撃することに。
HARADAさんは「アシスタントを1人連れて行くって言っておくよ」なんて言って…現地に着いたとき帽子をかぶっていた私にライオくんはすぐに気づかず「どーもアシスタントの『壱葉です』」って言ったらすぐに気づく。
「なんだよーアシスタントってお前かよー!」
…なんとも失礼なセリフ(笑)
どんなセクシー美人アシスタントが来ると思っていたのかと。
いや、そんなことは思って無いと思うけど。あは。

まーそんなわけで、差し入れのドーナツを渡し、今期かぶるビーニーを選んでもらい、BON FIREチームライダーといろんな話をし、男HARADAと話をしてたらあっという間に撮影終了。

07.1.8_rio.jpeg
BON FIRE来期カタログにマアミクビーニーで載るかも!?

その後、夜の飲み会にも混ぜてもらって、楽しい時間を過ごしましたん。
K田K子ちゃんがさ、オモロいのよ。
私がコーヘイくんにやってあげたマジックに食いついちゃってさ、なかなかタネがわかんないもんだから周りがオモシロがっちゃって、みんなが次々にKちゃんにいろんなマジックを発動!
いちいちリアクションがデカくて、バカウケ。

翌日旭岳に行くから早起きだっていうのに、うっかり遅くまで盛り上がっちゃった!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2007/01/15(Mon) 14:32:30
年末あたり
CATEGORY:06-07カッソウキロク
滑走記録、サボりすぎた。
写真も撮ってなかったりなので、とりあえず年末の写真ある分。

12月23日(土)~24日(日) 三段山、富良野岳 曇りときどき雪

一緒に行ったカリスマ美容師のCは前日からイエ子泊。
朝7時出発で富良野に向けてGO。
天気と雪、いいといいな~ワクワク♪的な感じの道中。

06.12.23_asahi.jpg
昇り始めた朝日にもワクワク

06.12.23_sandan.jpg
赤白のポールのところから登り始める

写真、この2枚しか撮ってない(笑)
いや、登るのにイッパイイッパイでそんなヒマはナッシング。
赤白ポールから登って、この写真ではちょっと見えないけど、写真の右上方に向かって登る。
そんなに時間はないので2時間ちょっとくらいかな、登ったのは。
スノーシューを履き、ビーコンチェックをし、地図で現在地とルートを確認、さて登りますか!!
駄菓子菓子!私、鎖骨骨折のあとがまだちょっと痛いわけですよ、で、ザックに板着けてやっぱそれなりに重いし、プラス、スノーシューで登る辛さに拍車がかかり…ゼェゼェハーハー「すいませんザック背負い直しさせてくださいー」みたいな。
みんなに迷惑かけどおしで申し訳なかった三段山でちた。
この写真正面の三角に尖がった山、滑ったらすげー楽しそうでない!?
たぶん登ったら5時間くらいとかかかるんだけど、昔はスキー場だったこともあるらしく、でも強風やら何やら、営業してる日の方が少ないっていうスキー場だったらしい…あんな斜面をリフトでイージーに登れるなんて、スッゴイな~。

おっと、余談。
そして宿泊は白銀荘。
夕方5時から夕食を食べ始めて飲みだしたのに、寝たのは12時過ぎ…飲みすぎー。

そして次の日は富良野岳。
スタート地点でまずは川を渡る…ハードなスタート。
頑張って登る、登る、登る…休憩は立ったまま行動食をサッサと食べる。
途中、私とCは鼻が凍傷になりかける。
んーヤバイね、気づかないものだねーグローブ脱いで素手で触ったらまったくもって感覚ナシ!早めに気づいたので素手で暖めたから大事には至らなかったけどね。
ツリーの無いところでは、横風ビュービューの吹雪で気温はマイナス20度。そりゃ顔も凍るってものですわ。
ザックの中のパンも凍るし、ペットボトルはよゆーでガチガチ。
登っていい斜面を見つけて滑って、登り返すこと3回。
最後はジャイアント沢っていうスッゲーとこ(説明したくないくらいめちゃいい斜面)をイェ~イ!って滑って、スタート地点に戻ったときは4時。
朝8時から登り始めてるから全部で8時間の行程。
めちゃ疲れたけど、めちゃオモロかった!


年末 テイネ 晴れたり曇ったり
写真撮ってないなーあんまり。
そしていつの写真かもハッキリしないけど、まあとにかくテイネ。

06.12.30_teine_osa.jpg
スプレーを上げるオサ。携帯の割にいい写真じゃない?

06.12.31_teine.jpg

これは大晦日。天気いいわバフバフだわのサイコーの1年の締め

06.12.31_teine_rin.jpg
一緒に滑ったスキーヤーのRさん

大晦日はオモロかった!
オサと2人でテイネに行ったら、まずロープウェー乗り場でデカチョウさん発見!そして川田姉妹の妹、さっちゃん発見。Eちゃん、Aっちゃん、広田テッペイくん、Jのすけ、んー何か他の人にも会った気がするけど、まあこんな感じ。
私はその日滑りに来てるというスキーヤーのRさんと3本くらいゲレンデを滑ったので後でオサと合流。
Rさんは元Jリーガーで今はコーチのアスリート。
普通のスキー(今時の太いヤツとかカービングとかじゃないやつ)なんだけど、パウダーに連れて行く…これがなかなかちゃんと着いて来る!
さすがアスリート。

こんな感じで楽しく06年は終了!
最後にRさんが車のカギを落として、家まで取りに行ってあげるというオマケつき(笑)
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2007/01/05(Fri) 15:33:09
crescenDO CAMP #2
CATEGORY:crescenDO CAMP
先走り告知してからかなり時間が経っちゃったけど…今年のキャンプの詳細おしらせ!!

flyer1_large.jpg
TOYOTA BIG AIRのポスターもデザインしてるデカチョウが今年もデザインしてくれたよ!

flyer2_large.jpg
クリックしたらデカくなるよ

詳細はこちらのウェブサイトへ
http://www.crescendo-camp.com/

問い合わせは info@crescendo-camp.com

2007年2月11日(日)~12日(祝)の2日間。
今年もBIG3project(私と今野みゆき/GNU、中村陽子/VOLKL)による企画で開催しちゃうレディースキャンプ。
第2段の今年は「ヤマハリゾート キロロ」で盛り上がるよ!!
おかげさまで昨年は大好評に終わりまして、今年は更に楽しんでもらえるはず!

コーチには企画の3人の他、昨年パイプでプロに上がって絶好調の「藤原理恵」、LILのDVDにも出演してるぶっ飛び「若槇由香」、SXナショチメンバーにして次回オリンピックは出ちゃうでしょう「土井奈津子」が顔を揃えまして、こりゃーもう豪華な顔ぶれではないかと。
自分もいるのに手前味噌ですがね、でもほんとに豪華メンバーですわ。

今年も協賛に40社以上ついてもらいまして、夜のパーティーでは参加費以上に何か貰えちゃうかもな豪華抽選会も昨年に引き続きあるしね。

前回参加してくれたみんなは、その後も一緒に滑りに行ったり飲みに行ったり、仲良くしてくれてるみたいだし、キャンプに参加したことによって初めてトライできた技があったり、いろんな成長も出来てまさに「スノーボードの楽しみと仲間が広がる2日間!」なわけですよ、はい。

これをたまたま読んじゃって参加を迷ってるそこのレディースさん!だいじょーぶ、絶対楽しく盛り上がれて同じように頑張る友達が出来るから!

周りが男ばっかりだから女の子と滑らせてあげたらもっと楽しいかも!とかいう感じの女の子とよく一緒に滑りに行っているそこのメンズさん!このキャンプのこと、教えてあげたら後で感謝されるかも!

もっと上手くなっていろんな大会とか出たりしたい、とか思ってるそこのレディース達もウェルカム!百戦錬磨のコーチたちが今の自分になるまでを教えてくれるはず!

なんつってまた長い文章書いてたら読んでもらえなくなるので、この辺で。

最後に恒例の(2回目のくせに…恒例にしたいのさ!)お願い。
この記事を読んで、自分でサイトとかブログを持っている人がいたら、ぜひぜひこの記事を宣伝して欲しいです。
キャンプのウェブサイトはリンクフリーなのでもちろんリンク歓迎!この記事にトラックバックとかしてくれても嬉しいし、このフライヤーの画像は2次配布以外は転載自由です!ぜひぜひよろしくお願いします!!
そして自分の周りのスノーボードを楽しんでる女の子へぜひとも声かけしてくれると嬉しいな♪
フライヤー、ポスター、申込書は道内各ショップに置いてあるし、申込書はウェブサイトからもダウンロードできます。
いろんな人の協力とか、いろんな人との付き合いがあってこそ成功するものだと思ってます、よろしくお願いします!!




去年の関連記事
なんでキャンプかとか意気込みとか

crescenDO CAMPの名前の由来


PERAMALINK | TRACKBACK:1 | COMMENT:9
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。