--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2007/06/27(Wed) 18:27:10
不思議な話(ちょっと怖いかも)
CATEGORY:オモイデ
私が中学生の頃の話。
同級生の男子の間で「変なテープがある」というのが話題になっていたことがあったんだけど。
そのテープの概要は

・友達の家でブルーハーツのアルバムをダビングしたもの
・もともと何も入っていない(新品?)ものにダビングした
・家に帰って聞いてみたらまったく別のものが録音されていた
・まともな人間が作ったとは思えない不気味な内容


男子達の間で話題になっていたその話は女子にも伝わってきて、私達も聞いてみたいから貸してよ、ということになった。
そしたら、そのときテープを持っていた男子(=M)が、今からみんなで集まるとこに持っていくので聞きたいならダビングしろよ、と言われて。
そんなわけで私の家(なんで私がダビングすることになったかの経緯は忘れた)でそのテープをダビングした。
そのとき私は家に1人で、ちょっと怖いのでダビングする間は無音にしておいて、無事にダビングし終わった頃にMがうちにテープを取りに来て、マスターテープは返した。

で、その後(確か次の日)女子で集まってそのテープを聞くことにしたわけで。

話の腰を折るようだけど、その頃は男子と女子は結構別々に遊んでたな~って…なんか中学生だよね~笑。でも今時の中学生はそんなことないのかねぇ…なんて言うことがさすがオバサン。キャ。

話を戻す。
その頃私は部活の仲間と遊ぶことが多くて、そのときも部活の仲間たちと聞くことに。
テープは、聞いていた話に違わずかなり不気味なもの。
何分テープだったか忘れたけど、たぶん60分くらいのテープに30分~40分くらいは録音されていたはず。

内容は

・主に女性が歌っている
・歌詞はほとんどが意味不明
・演奏みたいのもついているけど、楽器というよりもそこらへんの鍋とかテーブル?とかを叩いているかのような音
・最初に3分くらいの、女性が1人で歌っている歌(へんな鍋系伴奏付)
・複数?の女性が歌っている曲が流れる。最初の歌よりは普通っぽい(でも鍋)
・女性の声で「アァーーーーーーーーーーーーーーーー」というのだけが入っている(発声練習みたいな)
・アァーは途切れずに一息で言っているんだけど、尋常じゃない長さ。どんだけ肺活量があっても無理っぽい感じ。
・また複数の女性の歌もどき…かと思いきや途中で女性の叫び声が入る
・断末魔?と表現してもいいような?う~ん…火サスとかで死体を見た女性がビックリして叫ぶ、みたいな?
・また複数の女性の歌もどきが流れて、唐突に終わる
・これは今でも自信無いけど、何度か聞いているうちに「さっき聞いたときはこんな声入ってなかった!」なんてこともあった


こんな感じ。
本当にまともな人間が作ったとは思えない感じだった。
こういう言い方は良くないかもしれないけど、精神異常者が作曲した、みたいな…。

今でも最初に入ってた女の人の歌は覚えてる。
歌詞も覚えてるんだけど、何ていうか日本語として聞き取れない感じのまま記憶しているので文字に起こしづらい。
ときどき聞き取れる単語を羅列してみる。

○○○○の○○○○が~寂しい町へ○○○○~
ぜんまいじかけの亀たち~が~
ぎぃ~こ~ぎぃ~こ~ぎぃ~こ~←この部分が凄くもの悲しく、かつ不気味
今~たたかいに~○○○○~
○○○○持っ~てゆ~くよ~
けれ~ど~手足の傷が~○○○○違って○○○○~

※○○○○は単語として聞き取れない部分

なんか中学生くらいってオカルト的なこととか好きじゃない?
あと、あんまり不思議さを追求しないっていうか…それこそ男子にもっと経緯を問い詰めたりとかしてもいいと思うんだけど、でもそういうことはしなかった。
不思議なことは不思議なこととして単純に受け入れてたっていうか。
ただ何度も同じメンバーで聞いては歌詞の解明とかしてみたり、アァーーを同じだけ言えるか試したり。
今思えば恐いもの知らず過ぎ?
でも、ほんっと~に尋常じゃないメロディーっていうか、メロディーにもなっていない歌で、何日も繰返し聞くうちにやっぱり少し恐くなってきたりして。
で、宜保愛子とか新倉イワオとかに送ってみようか、とかいろいろ考えたりしてた。

そうこうするうちにマスターテープを持っていた男子が、恐くなって他のアーティストの曲を上からかぶせて録音しちゃって、私の手元にあるのだけが残ることに。
そこら辺から、ますますなんだか恐くなってきた。

とまあ、ここまで読んで「ほんとかよー!?」と思ってる人多数だと思う。
私だって、客観的に聞けばそれは男子がウソをついてるんじゃないか、とか思うとこなんだけどね。
だけど、じつは最後にすごいオチが付く。

そろそろ本当にどうにかした方がいいかな?とか思い始めて、週末にでもどこか専門家にでも送ろうかと考えてた頃。
なんでかその日は学校に遅くまで残ってた。
部活後のことなのか…あまり覚えてないんだけど。
そのテープの存在を知っている数人も一緒に放課後の教室に残ってて、テープの話題になったときのこと。
隣のクラスの子(=S)がテープを聞いてみたいと言ってきた。
あいにくその場にはラジカセの類は無く、今度誰かの家に集まろうかと提案したところ、家で1人で聞くから貸してくれとのこと。
その場にいたテープを聞いたことある子たちは全員反対したよ。
だって本当に不気味過ぎて、みんなとても1人で聞く勇気は無かったから。
でも、Sはみんなに有名なかなり変わった子で、本人が大丈夫だと言ったら、なんとなくみんなが「Sなら何でもなさそうだね~」なんて空気になって。
ということで、私はみんなの見ている前でSにそのテープを渡したわけで。
Sはそのまま自分のカバンにしまい込んだ。
それはみんなが見ていた。

それから30分くらいして、そろそろみんな帰ろうか、なんてなったときのこと。
S「さっき借りたテープが無いんだけど…」
その場の全員「カバンの横のポケットに入れたじゃん」
S「そのはずだったんだけど無い…」

カバンはみんなの目の前にずっとあったし、誰も教室には出入りしてなかったし、もちろん誰もカバンを触ったりなんかしてなかった…。
てことで、それっきりそのテープは消えて無くなりました。
ていうオチ。
ほんっとにほんとの出来事。
あれはいったい何だったんだろ?

今だったら、あの歌をネットにでも公開して「解明して!」とか言うところなんだけどね。
つか、男子がウソついてて、Sがグルだったとかね?
や、全然繋がりの無い人たちだったから無いんだよねーそれは。
それとも部活の仲間が私を騙していたのか…でもテープが無くなったこととかの説明はつかないし。
まあ、何でか今でもこの件は不思議なことは不思議なこととして受け入れてる自分がいるんだよね。

ちなみに、これを書いてるたった今の私。
なぜかものすっごい心臓がバクバクしてる。
なんでだろ?
スポンサーサイト
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
2007/06/23(Sat) 23:55:43
相変わらずやってます
CATEGORY:パークゴルフ
今年は全然ネタにしてないけど、やってるよ~パークゴルフ。
相変わらず、ほぼ毎週だね。

さて、今回は北広島の輪厚(わっつと読む)にあるローンスケープ輪厚に行ってきたわけですが。
誰とって、オサと2人で寂しく。
ん~オバハン2人が週末ごとにパークゴルフ…まさにオバハン!
いやいや、今年からは結構仲間が広がってるよ!このままパークゴルフをスノーボーダーの間で流行らせるといいよ!うん。
そんなわけで、わりと毎週末行ってるので、一緒にラウンドしたい人はテキトーにご連絡を!
もちろん初心者歓迎♪

…なぜか勧誘になっちゃった。

このローンスケープ輪厚はスゴイ!
上のリンク先を見てみるとわかるけど、本当に芝がキレイ!
ゴルフ場でも使われているベントグラスとかいう芝を使ってるらしいんだけど、なんつ~かもう、ほんとにゴルフ場だよこれは。
そしてグリーンが広い!
管理もすごく良くされているし、広いグリーンでのパッティングはゴルフをする人でも楽しいんじゃないかな~とか思う。

…なぜかパークゴルフ場の宣伝になっちゃった。

まあそんなわけで、オサとトータルで54ホールやってきまちた。
いや~疲れたけどオモロかった。

070623_wat1.jpg
前の組がホールアウトするのを待つ間。つかほんと芝キレイだな~

070623_wat_2.jpg
100mのロングホール、オサ渾身のショット!

070623_wat3.jpg
まあ、こんなとこから打つはめになることもあります(笑)

あ、オサの名誉のため?
この日ほとんどミスショットは無かったです、はい。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2007/06/21(Thu) 15:41:42
ぶかつ
CATEGORY:オモイデ
急に思い出したどうでもいいこと。

私、学生時代はバドミントン部だったですよ。
なんだかみんなに暗いイメージを持たれるバド部ですよ。
ちなみにバミントン部ね。
ミントンではないのだ…やってる人だけが気になるどうでもいいこだわり。

んでね、なんか部活ってすごい気合入るじゃん、んでいろんな掛け声とかがあるでしょ、あれを急に思い出してオモロいな~と。

野球で言うなら「しまっていこ~!」とか?
バスケで言うなら「ディーフェンス!」とか?(スラムダンクのイメージだけど)
まあそういうのがバドにもあるわけですよ。

サーブを打つときは「いっぽん!」
サーブを受けるときは「ストップ!」
相手がミスすれば「ラッキーーー!」
ペアの選手が打つときは「ガンバ!」
失敗したら「ドンマイ!」
アウトを選球したら「ナイスセン!」

最後のナイスセンのセンは何だろう?
当時は「ナイスセンス」の略だとか、「ナイス線じゃね?」とかいろいろ説があったけど結局結論は出なかったような…どうだっけな?

なんつーかちょっとオモロいな~とか思ったりして。
そのスポーツ固有の掛け声だったり、何なら地方独特のものもあるんだろうな~。
高校のときだっけな?ダブルスでお互いにめちゃ声の掛け合いをすんの。
「いっぽん!」「はい」「はい」「はい」「はい」
みたいに交互に言うんだけど…なんか文字じゃ伝わらないねコレ。

誰かバドミントンやってた人はいないかしらん?

つか、きっと他のスポーツもいろいろあってオモロいんだろうなぁ。
違う部活と体育館の共同使用とか入れ替えとかのときにチラッと他の部活を見ることはあったけど、あんまり試合とかは見たことないし。

でも、会社入ってからだけどバレー部の練習のテンションの高さに引いたことがある…。

体育館の共同使用で思い出したけど、バド部は嫌われてたなー。
バドミントンって、風と光が天敵だから(シャトル飛ばされたり打つときに太陽が目に入ったりしやすい)体育館の出入口、窓は全部締め切ったうえに暗幕までひくのよ、そしたら当然夏とかはサウナ状態。
「バド部の後は暑いからイヤなんだよ」なんて、ゴールをジャラジャラと下ろしながらよくバスケ部に嫌味を言われたものさ。
あと、ネットを組立ながらバレー部にも言われたものさ。

やってるうちら自身が一番暑いんじゃー!むしろ熱いんじゃー!!
って話ですな。
陸上のスポーツでバドミントンが一番激しいらしいしね。
ちなみに全てのスポーツの中では水球が一番らしいよ。
んーどこで得た知識かも忘れちゃったからほんとかどうかはわかんないけど。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
2007/06/10(Sun) 23:55:26
SUNNY SUNDAY
CATEGORY:ヒビノコト
先日、いきなり328さんから電話。
「おぅ~日曜日イベントやるから連絡したわ。とりあえず詳細はメールするわ。かなり楽しいイベントになるから、お前来るなよ。」

来て欲しくないならわざわざ連絡してこなくていいのにね?(笑)
自分が行かないため、他にたくさん集めなきゃってことで私はそのメールをいろんな人に転送する。

さて当日、行きたくないけどしょうがないから会場のBUDDY BUDDYに行く。
7時半開始のイベントに7時過ぎに着く。
やる気マンマンくさい私(笑)

テキトーにいろんな人に挨拶して、しょうがないから328さんにも挨拶。
「お前来るなって言ったべや~~~!!」と予想どおりの反応。
「たまたま通りかかったからしょうがなく寄ってみた」とか言ってみる。

まーそんなわけで、ツンデレ328さんでした!
この人のテンションはほんとすごい。
こういう割と小ぢんまりしたパーティースタイルのイベントであっても、スロープスタイルとか外タレがわんさか来るデカい大会のMCやるときとまったく同じテンションでマイクを持つ。(さすがに声のデカさは違うか…)
ほんとはちょっとだけ、ほんとにちょっとだけだけど尊敬してる。
ツンデレだけど(笑)

あ、イベント自体はすごく楽しかった!まったりとした感じ。
東田トモヒロのライブがさいっこーに良かった♪
ネットで視聴しかしたことなかったけど、生の歌声はサイコーだった!
ギターとドラムのみでライブだったんだけど、何ていうか甘い声。
そして何よりも雰囲気がサイコー。
みんな超聞き入ってた。
070610s_s.jpg
画像荒すぎなのはあまりにも暗い写真を修整したから…右下にいるのが東田トモヒロさん

んで、途中328さんの撮った利尻、知床の映像が流れる。
やっぱスノーボーダーの集まりとしては、利尻富士の大斜面を滑る小松ゴローくんの映像とかに食いつきまくり。
あと、サーフィンの映像とかも流れてた…けど飲んだくれててあまり観てなかった(笑)

シーズンじゃなくても、やっぱりスノーボーダーの集まりは落ち着くね。
カッチくんの頭がずっと妖気感じてたのがウケた。
半袖半パンのHさんに「もう夏かい!?」なんて驚いてたら、その後登場したRっちの肌の露出っぷりったら!!驚愕。
途中、うっかりアンディさんと話し込んじゃった。
相変わらずアンディさんの話は興味深い。カッコいい。

どーでもいいけどウケた話。
Rっち「かなちゃん髪伸びたね~キレイな髪だね~」
かな「縮毛してるんだけどね~」
Rっち「え!?上から??」
かな「うん、上から毛先まで全部だよ」
Rっち「へーーー!!!???」

どうも話がかみ合っていないと不審に思ったオサがひとこと。
オサ「植毛じゃないよ、縮毛だよ!」

どんだけ~~~~(笑)
いや、私は現場にいなくて後で聞いた話なので、この会話は壱葉脚色を加えているので実際はこんな会話じゃなかったかもなんだけど。
とりあえずウケた。

てなわけで翌日仕事の私は日付が変わる前に帰路につく。
「やっと帰ってくれるのか」という328さんのツンデレ発言を背中に受けながらね。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:0
2007/06/04(Mon) 11:00:29
独走
CATEGORY:ツブヤキ
サッカー好きです。
や、今まで散々話題にしてるからしつこいけど。
つかスポーツ全般好き。これもしつこいけど。

つーわけで我らがコンサドーレ札幌!
ヤバイね~強いね~。
ま、J2だけどね…でも強いんだよ!
ただいま首位独走中~♪
2位の仙台に勝ち点10差をつけての首位!もうスバラシイ!!
天皇杯以来、期待に応えてくれまくりでサイコーです。
リーグ戦通したらまだ3分の1くらい終わったところだから油断は出来ないけど…それでもJ1昇格が見えてきたような気がしてワクワクが止まらないわけですわ。

世の中の大方の予想は、今期でJ1に上がってもすぐまたJ2に戻ってくるでしょ?みたいな感じ。
やーぶっちゃけ私もそんな予感は完全にはぬぐえないけど…でもいいの!J1で小野とかカズとか川口とか巻とかとやるのが見たい!
あー播戸とやるのもいいね、オマエがいた頃より強くなったぜ!みたいな。

前回J1に上がったときは泣いたからね~。
次の日スポーツ新聞見てまた泣いたくらい。
あー頑張れコンサ。

peak_consa.gif
コンサの応援をするピーク(イメージ写真)

海外も気になる。
イングランドとブラジルの親善試合とかヤバかった。
ユーロ2008も気になり過ぎ。
うちにもケーブルテレビをひきたい…でもケーブルは圏外なうち。
札幌でも中心街に割と近い方なのにな。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:2
2007/06/01(Fri) 16:27:38
ごぶさたーん
CATEGORY:ツブヤキ
更新しないにもほどがあるわ。うん。
別に何かがあったわけではないです、心配?してくれた人とかありがとう。

てわけで、このままじゃーあんまりにもアレなので、更新再開!
とりあえず日々のテキトーな内容はもとどおりダラダラ更新していくとして~。
書きためてたテキスト(主にカッソウキロク)は随時気が向いたときにアップ!て感じにしようかな。
つか、誰もこんなブログは見てないと思うけど、まあ自分記録だから別にいい。

今思いつくネタもあんまり無いので、私のお気に入りでも。


カルビーのジャガビーていうお菓子

これ、美味しい♪ヤバイまじで激うま。
去年の暮れくらいからハマってて、いつもまとめ買い。
なぜかスーパーとかコンビニではほとんどみかけず、セブンイレブンのみで見かける。
…たまたまかしら?
山に行く途中に寄ったセブンとかで、いつもカゴにドサドサと入れて買い込んでた。
とりあえず家にストックが常に5個以上は無きゃイヤ!くらいの勢い。
まあ最近はちょっとブームも過ぎたので常に1個あるくらい(笑)

これさ、サクサクしてて、ほんとのイモみたいで美味いのだよ。
ジャガリコとかポテロングとかとは全然違う。

ところで、これに似たお菓子で「じゃがポックル」っていうのがあるんだけど。
じゃがポックル

これがなんか一時すごい売れまくってて、
「千歳空港でしか売ってない」とか「すぐに売り切れる」とか「1人2箱まで」とか「通販やってない」とか「製造元が特許取ってるから他には無い」とかまあそんな感じで話題だったわけですよ。
で、全国的に有名になるというより、1人2箱までというその限定感からどこかへのお土産っていうよりも自分へのお土産みたいな感じになってたらしくて、北海道での人気がすごい!って品だったんだけど。

ジャガビーとかなり味も食感も近似してる。
私はじゃがポックルの方が先に食べたことあって、これは美味い!でも手に入らない!とか思ってたんだけど、ある日このジャガビーを食べて「なんだコレでいいじゃん」と思ったわけで。
でも今上のリンク先見たら、同じカルビーで作ってるんじゃん(笑)
そりゃ似たようなもんになるわね。
あ、でも「ジャガビー」は製法や食感が本製品に似ているが、若干風味が異なる。
だってさ。
ん~同時に食べ比べたことが無いからわかりません!!

ダメだとわかりつつ夜中にビール飲みたくなって、ついつい「つまみ~」と戸棚を漁っては食べてしまうんだなーこれが。
デブのもとだわ。
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:8
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。