--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2006/03/12(Sun) 00:40:26
crescenDO CAMPレポ
CATEGORY:crescenDO CAMP
はい、キャンプのレポです。
相変わらず異常に長いから、関係者以外は暇つぶし以外の何モノでもなし。

あ、crescenDO CAMPウェブサイトでもレポあげてるので私のブログは長すぎてアレだわーって人はそっち見ればいいと思うし!
http://www.crescendo-camp.com/

えーとりあえず最初に…
一緒に企画したみゆき、陽子、お疲れさま!
コーチをやってくれた川田姉妹、ほっしー、りえ、ありがとう!
サポートコーチ兼スタッフをやってくれたゆか、頼りになったよ!
スタッフをしてくれたオサ、かな、ミサキちゃん、ほとんど滑れなかったのに率先してサポートしてくれて感謝!
遠くから来てくれていろいろ苦労かけたねゆっきぃ、まあ、もっと一緒に滑りたかったー!
文章じゃー伝えきれないけど、みんながいてくれたおかげだよーマジで。

以上、私信。(つーかこのブログ自体が私信だろう、みたいな)


2月24日(金)夜更かしと天然台風上陸

出発に向けて、うちから出発のスタッフが前泊のため続々と集合。
夜のうちに荷物を車に詰め込み、翌日の早朝出発に向けて早めに就寝。と見せかけて、
私は事前準備と最終確認があったため、一人夜中まで起きている覚悟…と思ったらオサも仕事で起きてて、まあも普段の生活サイクルにより就寝時間調整、仕事が遅くまでだったミサキちゃんも夜中到着、なんて結構みんな夜更かしさん。
とはいえ、それぞれが自分のやることがあるわけだし、明日も早いし、ダラダラ起きてる人はいない…と見せかけて日本酒を飲みながらくだをまくほっしー。
私とオサに至っては仕事だから邪魔しないで、構ってられないから話し掛けないで、とまで冷たく言い放っているのに、それでもからんでくるほっしー。
普段絶対に怒らないオサが限界寸前で人格崩壊しそうになるほど(笑)
そうこうしてたら、まあに注意されたにも関わらず灰皿をぶちまけるほっしー。
全員あきれてモノも言えず。それを見て「ここに置く人が悪いんだよ」などとヘラヘラのたまうほっしー。
だからーまあが「そこに灰皿あるから気をつけて」って言った直後じゃんかよ!
※ノンフィクションだけどほっしーの名誉のため…酔ってなければフツーの天然娘です(笑)

そんなこんなで夜が明ける…


2月25日(土)出会いと挑戦と飲み放題

真駒内駅で同乗するキャンパーをピックアップして、ルスツへ向けてGO☆
さて、受付準備をして、バナー貼りをするスタッフに指示を出し、チケットを配り…。
やっばーい、もうキャンパーの集まる時間だよコレ。急げー!
ってなわけで、開会式。
チーム別けしてそれぞれコーチングするで~ってな感じで。

ここからは壱葉チームの話。
自己紹介の時点ではなかなかいい感じに緊張ぎみのチームのみんな。
ニックネームを聞いてみたものの、う~ん一気に全員覚えられないぜ!(←ダメじゃん)
まあとにもかくにも、パークをメインで頑張りたいって子達だからね、みんなでパークを目指そう!
…の前にまずは軽くフリーラン。
フリーランは達者な子達のため、うっかりパウダーとか滑ったりしたいねー?なんてことで、ちょっとしたポイントに連れて行ってみる…けど雪がいまいちのためすぐに終了。
レッツゴーパーク!パーケスト!(意味ナシ)
移動中にちょこっとグラトリなんかも交えつつ…たどり着いたよ我らがフィールド。
パークまでの通り道としてパイプなんかも流したり。私はパイプは全然やらないのであんましコーチングできず…いやん。

なんか変なテンションのレポになってきた…軌道修正。

パークにたどり着き、まずはみんながどんな感じなのかをチェックしてみる。
あらら、みんななかなか突っ込みますねー♪良いのでは?

レールもやってみる。
中には初挑戦の子もいたりしたけど、それでも「やってみます!」みたいな感じでノリノリ。
最初はメイクできずにレールからポトリしていたけど、ちょっとコツを教えたら、
オートでフロントになりそうになったりのハプニングがありつつ、全員がほぼメイク。

ほとんどの子がジャンプをしたいってことだったので、キッカーをメインにしてみる。
基本OK、なかなかキレイに飛ぶけどグラブがいまいちな子。
いい感じにアプローチのスピードは出せるけど、オーリーがいまいちのため高さを出せない子。
グラブすると安定しない子。
飛んだ瞬間まくられる子。(←あぶな!でも小さめキッカーだから大丈夫)
上体が伸びちゃう子。
いろいろいるけど、ちょっとコツを教えたらみんなキレイに安定してきたりして。
教えがいのある、素直な子達ばかりで私も嬉しかったり。ふふ。
180をやりたいという子がいたので、教えてみたらみんな頑張るねー。
私は鎖骨骨折中なので、スピン系はゆかにお願いして見本を見せてもらう。
そうそう、若槇由香ですよ。今回はスタッフ兼サポートコーチで参加してもらいまちた。
animal_JPG.jpg
自分の写真載せるのもアレだけど…とりあえずオーリーのタイミングと膝の引き付けの見本中。

BOXもやってみちゃおう!ってな感じで全員でエントリー。
最初は50-50から。なかなかアプローチのスピード感がつかめず、最初は上手くいかなかったけど、
全員がキレイにメイク。
そしたら板を横にしてみよっか!なんつってやってみたら、これまた全員がメイク!
更に何がやりたいかを聞いてみたら、みんなして「フロント!」なんて応えるものだから、
やばーい!みんなチャレンジャーだなぁ。とビックリ。
まあでも小さくて危なくないBOXなので、教えてみる…3本目くらいで全員メイク!
中にはかなりスタイリッシュなフロントをメイクしちゃう子もいて、私も焦った!(笑)
いやいや、負けないけどね。(←コーチが負けん気出してどーする)
なんつってもルスツのBOXはちょっとトリッキーなカタチのため、いまいちステキなトリックは決めれず。あは。

もう一つのパークチーム、ほっしーチームの子達もめきめき上達してた。
通りすがりにずっと見てたけど、パイプチームの子達も初めてやる子がいたのに、すごい頑張ってた。
フリーランチームも…いやーほとんど見てないからわからじ(笑)
ルスツは広いからねー違う山に行ったらわかんなーい。でも後で話を聞いたらスイッチで滑ったりとか、ちょっとした脇パウ滑ったりとか、かなり楽しんでた様子。
day1_coaching2_JPG.jpg
りえチーム。みんな楽しそう。ふふふ~。

そんなこんなで1日目のコーチングは終了。
さて、お待ちかねの飲み放題パーティー&大抽選会ですよ奥さん!
ルスツの美味しいゴハンにありつき、お風呂に入り、やってきましたクリケット。
この日はルスツのイベントと重なっていたこともあり、貸切ってわけにはいかなかったんだけど…。
飲み放題ってこともあり、盛り上がってきたところでついに抽選会。
まずはくじ引きで全員にいろんなものが当たります。
トレーナーやらWAXやらブラシやらビーニーやら…これら全部が一人に1セットだからね。
なかなかスゴくない?
そして、全員に何かしら当たったところでじゃんけん大会。いよいよ大物の登場!
折りたたみイス、バイス、アイロン、ブーツ、プロテクター、メット、ゴーグル、
ルスツペア宿泊券(2日券&食事付き!)、そして板が2本!
party1_JPG.jpg
白熱のじゃんけん大会!ルスツ宿泊券のときは加森観光の営業担当さんにじゃんけんしてもらったりの一幕も

かーなーりー盛り上がってパーティーは終了。
抽選で当たったものを抱えて笑顔のキャンパーを見てたらそれだけで嬉しかったわー。
あんな笑顔を見れたのも、協賛してくれたメーカー、ショップ、お店、そしてスタッフのみんな、
とにかくいろんな人のおかげです♪

その後はキャンパーはルスツの素敵タワーにてご就寝。
各部屋で交流したりしたのかな?疲れてそっこーで寝たって子もいたみたいだけど。
スタッフは打ち合わせをして、それぞれ宿へ。(ていうかスタッフ全員同じログだけど)


2月26日(日)アピールと涙と笑顔

はい、キャンプも2日目、それぞれチームの子同士も仲良くなりいい感じのスタート♪
午後からはキャンプの成果を見せるっていうコンテストがあるので、みんな張り切っちゃおう!
昨日のおさらいみたいな感じで、それぞれキッカー、BOXで自分のやりたいことを練習。
うんうん、昨日の成果がすごく出てるねー。いいぞ!壱葉チーム。
team_kazuha_JPG.jpg

壱葉チーム!サイコーな仲間たち☆
私かがんで内股だから足元は写さないでって言ったのにーな写真。


昼食を挟んで、まずはゲストライダーの紹介から。
・相内“会長”康夫
・佐藤“Major”洋久
・渡辺“テクニッシャン”伸一
おお!すごい人たちが来てくれたもんだ!
なんつって、全員私が電話かけたらふたつ返事でOKくれました…まじで感謝♪
ちなみに伸一くんのテクニッシャンは私が勝手に入れちゃった。流れ。えへ。
guest_rider_JPG.jpg
左端からメジャーさん、伸一くん、会長。なんで3人とも俯いてるんだろ…レデーばっかで照れてるとみた!(なわけなし)ていうか私はなぜ腰に手?

膝をケガ中の会長は滑れないのにわざわざ来てくれたーありがとう。
そして、伸一くんとメジャーさんのデモ。
グラトリですよ!カッコいいですよ。女の子はキャーキャーですよ。
ていうか、デモ以外でもパイプとかパークとかも流してくれてたんだけど、
みんなキャーキャーだったわ。
demo_riding_JPG.jpg

デモ中のキャーキャー。ていうか左端に写ってるさっちゃんが一番キャーキャーに見える(笑)

さて、そんなこんなでコンテスト開始。
約1時間半の間に、チームの子の滑りをコーチがジャッヂング。
みんな、自分の精一杯をアピール!そしてそれ以上にすごく楽しんでたと思う。
コーチも、そんなみんなの上達ぶりを見てすっごく嬉しかったし、一緒に楽しんだしね。
コンテスト終了時間間際、ポツポツと雨が降り出し…みんながロッヂに戻る頃には本降りに。
まるでみんなが滑り終わるまで降るのを待ってくれてたみたい。(ひたりすぎ)

さて、表彰式&閉会式。
表彰、これがまたつらい!だってみんなが頑張ったしみんなが上達したんだもん。
そう、このコンテストっていうのは、誰が上手いかではなく、あくまで頑張った成果!なわけで。
例えば、もともとパイプで540回れた子がグラブも出来るようになった、っていうのもいいけど、
ドロップインもやっとだったのにエアターンをキレイに出来るようになった、っていうのを評価したい、みたいな。
そうするとねーほんと難しくてツライんだよぅ。
でもそんな中でも頑張って順位付けですよ。
まずはパイプチームから表彰。りえからの発表。優勝した子は今回のキャンプで初めてパイプに入ったらしいよ。
そしてパークチーム。壱葉チームとほっしーチームからそれぞれ2位、1位を発表し、
2位同士と1位同士でじゃんけんして4位~1位(要は賞品が違うのね)を決定。
壱葉チームから選んだ1位の子は、名前を呼んだとたんに嬉し泣き。カワイー♪あたいも感動。
フリーランチームの表彰。のんちゃん、さっちゃん、みゆきから発表。
day2_hyoushou1_JPG.jpg
フリーランチームの結果発表中。ていうかなんで私はこんなに裾をまくってたんだろ…あと鎖骨骨折を補強?するクラビクルっていうの付けてるんだけど、それもすっかり忘れて丸出しだった…かなりテンパってたんだわこれ。

さて、表彰も終わったところで、いよいよ解散なわけで。
僭越ながら私が締めのご挨拶。
2日間の総評めいたことと、帰路気をつけてねなんて言いつつ、また同じメンバーで滑れたらいいねーみたいな。
なんか、参加してくれたみんなに伝えたいことはたくさんあったけど、どうにも無難な言葉しか出てこないもんよね。
最後に全員揃って「お疲れさまでしたー!」で締め。
all3_JPG.jpg
このみんなの笑顔を見れただけで、やった甲斐があったってもんさ。ていうかりえとほっしーはなぜに開脚…見てるこっちが照れるわ。キャ。

いやー終わった!
私ってば、こういうのに弱い子なのでうっかり泣いちゃうのでは、と思ってたけど、
テンパり過ぎ?忙しすぎて泣いてるどころじゃーなかったみたい(笑)
まあそんなわけで、約2ヶ月の激動の集大成は幕を閉じたわけです、はい。

…私にはその後もいろんな事後処理が待ち受けていたけどね。
まあでもそれはあえてここに書く話でもないし。
とにかく終わってみれば、本当にやって良かったな、と。
帰るとき、みんなが「楽しかった」と言ってくれた。
書いてもらったアンケートを見たら「来年も参加したい」と書いてくれてた。
なんか、本当に少しだけだとは思うけど、スノーボードの楽しさを伝えられたかな、と思う。
参加した子がキャンプで得たものを、いろんな人に伝えていってくれたらな、と思う。
来年へ向けてのプレッシャーも少しは感じるけど、でも、来年もっと盛り上げられるように、
その次の年はもっともっと…まさにcrescendo(クレシェンド)だわ。

あーでも自分自身のことも考えねば(笑)
早く骨ふっ付けて、まだまだ頑張るどー。
ていうか、あんまし映像残してない…やっばーい!



おまけ
題して「説教かな」
ていうかこの写真なんだろー?右にいるのは最年少参加者のパイプチームの子なんだけど、かなが説教してるとしか見えない!
たぶん言ってるセリフは「あんた私よりも背おっきくなるんじゃないわよ!」だな。
kana_sekkyou_JPG.jpg
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:6
Comments
キャンプ成功したみたいでなによりです♪
友達が参加したかったらしいけど、予定が合わなかったから残念がってましたよ(´-ω-`)
来シーズンは絶対参加するって言ってます(笑)
だから、来シーズンはもうちょい早めの告知をお願いしたいです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

さて、国際行ってきますわ。
2006/03/12(日) 06:54:14 | URL | nobu #-[ 編集 ]
>nobu
どーもどーも。
あら、参加したい子いたんだー。残念…。
はい、来年以降はもう少し余裕をもって予定を組んでいく予定なんで、その子にも「来年はよろしくー」って伝えておいてくださいな♪
2006/03/13(月) 09:15:02 | URL | ダイヒョウ #LUHx5KOk[ 編集 ]
来年は参加できるといなー。
でも最年長の予感、、、。(笑)
2006/03/13(月) 22:41:43 | URL | けろっち #1UfF.XRY[ 編集 ]
>けろっち
参加!参加!(笑)
最年長になるのかなぁ?けろっちの歳がよくわかりません!
ていうか、歳とか気にしてもしょーがないっしょ。あたいも熟女ボーダーなので安心おし♪
2006/03/14(火) 08:48:04 | URL | ダイヒョウ #LUHx5KOk[ 編集 ]
読み応え満点でした(笑)。
いや~、すっごい楽しそう~♪
ゆっきぃも来たんやね!!
ウチも行きたかったなぁ~~。
来年、お休みあえば行きたいものです♪
2006/03/14(火) 12:31:19 | URL | 110 #-[ 編集 ]
>110
えー110ちゃん全部読んだの?
すごいね(自分で書いといて何だけど…)
そうそう、たまたまゆっきぃが休みとれたって言ってさー。
でも私は忙しくてあんまり絡めなかったような気がする…。
来年は休みを合わせるのじゃー!
2006/03/14(火) 13:18:41 | URL | ダイヒョウ #LUHx5KOk[ 編集 ]

★コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
トラックバックURLはこちら
http://maather396daihyo.blog11.fc2.com/tb.php/130-15187b66
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。