--/--/--(--) --:--:--
スポンサーサイト
CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERAMALINK | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
2005/09/30(Fri) 16:44:36
怪我の歴史
CATEGORY:スノーボード
私は、とりあえずシーズンを棒にふるような大きな怪我はしたことはない。
いや、人が聞いたら「そら大変!」って思われそうな怪我とかしてるんだけど、1シーズンちゃんと楽しめなかったー!みたいなのはない。
たぶん、サンデーボーダーだからってのもあるかな。
週末怪我しても平日は強制オフ、っていうか仕事だから無理して滑るとかできないしね。

なんか怪我した時期とか曖昧だから私のボード暦12年を3年ごとに分割。テキトー。
そしてまた長いので、色ついたとこだけ読むシステムで!

◆1~3年目(93-94シーズン~95-96シーズン)
・顔切ったくらい
ヘタくそなくせに結構無理したんだけど、骨とか靭帯とかに影響あるような怪我はしてない。しいて言えばよく顔着をしてたので、よくゴーグルを割った。今よりももっとグニャグニャしたフレームの頃…。

◆4~6年目(96-97シーズン~98-99シーズン)
・頚椎ヘルニアちっく
SXの草大会で2回戦負けし、しゃーないのでパイプで遊んでた。その日はすごく調子が良くって、フロントがガシガシ飛べたので調子に乗っていたら転倒。「はて?ケツ落ちだったのになぜ手が痛いの?つーかしびれるーー」ってな感じ。これは今でも持病のように私につきまとってる。手術も出来ないと言われて一生付き合っていくしかナシ。
医者にスノーボードはやめろと言われ3日くらい泣いた。でも結局やってるけどね。たまにコケ方が悪いと死ぬ思いをします。風が吹いても痛いのだ。
・ヒジの脱臼を繰り返す
壱葉と言えば脱臼、くらいに有名。たぶん。
はずれてもすぐ自分で入れて、その後結構フツーに滑れちゃうくらいに「いつものこと」になってた。
3年間脱臼しまくって自分で入れまくってたら、医者に手術を宣告される…しょうがないので99年9月に入院・手術をしてみる。
・「片アゴ銭形警部」もしくは「片アゴ新ヱ門さん」
SJ大会の前日に練習しててヒザアゴをくらう。アゴの下真っ黒になったうえにガッツリ腫れる。しかも右側方面オンリー。今でも少しアゴが斜めちっく。

◆7~9年目(99-00シーズン~01-02シーズン)
・腰の骨を折る
SJの大会で縦回転で回りすぎて腰を強打。その場ではなぜか我慢しまくって大会会場から友達を送りつつ5時間運転して帰宅。次の日も普通に仕事してたけどあまりに痛くて2日後に病院行ったら即ギプス。でもその4日後(骨折から6日後)にSXの大会に出る。慎重にレースに参加してたら周りがなぜかバタバタと自滅して5位だかになる(笑)なんだかんだでオフらず滑りつづけたらいつの間にか治ってた。
・脱臼再発
手術後1シーズン目は大丈夫だったけど2シーズン目の終わり間際にまた脱臼。前ほどではないけどまたはずれやすくなる。しかもはずれにくい手術をしたために入れにくくもなるという驚愕の展開。自分で入れつづけたけど、人に手伝ってもらわないと入れづらいうえに、入る瞬間何ともいえない音がするので嫌がられる(笑)

◆10~12年目(02-03シーズン~04-05シーズン)
・相変わらず脱臼しまくり
SXレース中に突き飛ばされてコース外→脱臼→モービルなんていうゴールデンコースも爆走。
夏にキャッチボール→背後から友達へボールをぶつけようとする→脱臼→みかんのネットみたいなので腕をつってその場をしのぐ。
SK8ミニランでストールやろうとしてコケて脱臼→すぐ入れてその日は大丈夫→3日後に自宅で寝返りをうって脱臼→寝た体制からではどうすることもできずに救急車を呼ぶ。
そんなこんなでまた手術を勧められる…。
翌年(04年6月)に入院・手術
・ログレールでスネを強打
コース脇の天然ログレール発見!アプローチの距離ないけどイエ~イ!の結果スネを中心に転がり、すぐさまロッヂでウェアをまくると、スネが真っ黒に!
そしてブヨブヨの何かがいる…1ヵ月半後に見た目は元どおりになったけど、いまだその部分は感覚がニブちんに。

んーみなさん怪我には気をつけて!!
PERAMALINK | TRACKBACK:0 | COMMENT:2
Comments
おいらも肘の脱臼したことある(--)
自分でいれて医者に行ったらオコラレタ・・・
肘は自分で入れたら神経を挟む確立が大きいから
自分で入れるなと。。。。
2005/10/03(月) 19:01:32 | URL | SNOWY #-[ 編集 ]
それがねー
確か最初のときは、ちょっとズレただけとかだったと思うんだー。なので、はずみで入っちゃったのさ。で、それを繰り返してくうちに本格的にはずれるようになっちゃったんだけど、その頃には神経はさむとか以前にもうグラグラで~。みたいな。
ヒジって相当痛いらしくて、男の人でも入れるときは叫んだりするからって、ある病院では「必ず麻酔をしたうえで入れます」って言ってたよ。
私の場合は、グラグラなうえに、慣れすぎてて先生にも驚かれたもん。2度目の手術のときは、なんかあまりにスゴイ状態だったらしくて「もしかしたら学会に発表するかも」みたいなこと言われたさ(笑)
SNOWYも再発には気をつけて!
2005/10/04(火) 08:33:36 | URL | ダイヒョウ #LUHx5KOk[ 編集 ]

★コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks
トラックバックURLはこちら
http://maather396daihyo.blog11.fc2.com/tb.php/68-a0e43c2d
Recent Comments
Recent Trackbacks
About Me
maather396ダイヒョウ

  • Author: maather396ダイヒョウ
  • ◆誕生日◆
    3月27日

    ◆座右の銘◆
    明日できることは明日やる

    ◆仕事◆
    OL(経理)

    ◆趣味◆
    睡眠

    ◆このブログについて◆
    日々の思いつき。後で読み返して照れること必至。
    maather396ダイヒョウという肩書きとはたいして関係ないことが多いかも。

    ◆スノーボード◆
    自己満足映像
    kazuha_movie
Search
gremz
Black Cat
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。